「少子高齢」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「少子高齢」を含む検索結果一覧

497件が該当しました

利用者からのQ&A相談

DINKsの保険について

はじめまして。保険についての相談に乗っていただきたく投稿しました。夫 31歳(正社員 月給27万+ボーナスで年収450万)妻 29歳(10月より正社員 月給25万+ボーナスで年収435万)・2人とも今まで会社の団体保険に加入。転職したため12月で終了。・今後10年間は社宅、その後も家は買わない。・子供の予定はなし。授かればその時にまた見直したい。・妻も定年まで働く予定。・夫婦ともに健康でゴールド免...

回答者
川西 こうじ
ファイナンシャルプランナー
川西 こうじ

新築マンション投資のリスクについて

自宅にとある業者がきてマンション投資の勧誘を受けました。契約する方向に話が進んでいましたが、こちらのサイトでアドバイスをいただき、先週お断りをしました。しかし、「もう一度説明するから話を聞いてほしい。リスクはほとんどない」などと食い下がられています。前回の質問(http://profile.ne.jp/ask/q-152689/)の続きとなりますが、業者の言い分を信じてよいかアドバイスをください。...

回答者
三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー
三島木 英雄

一生賃貸か無理して購入するか

タイトルの通りですが、今マンションを購入すべきか一生賃貸を覚悟するか迷っています。既婚ですが、事情があり夫はローンを組むことができないため、購入するのであれば私単独でのローンとなります。妻:正社員、年収500万(額面)、勤続16年夫:契約社員、年収250万(額面)、勤続3年お恥ずかしい話ですが、先日大きな出費があったため現在貯金は100万円程度しかありません。先日軽い気持ちで行ったマンションのモデ...

回答者
佐藤 陽
ファイナンシャルプランナー
佐藤 陽

世間で出世し、恩返しするには

こんにちは。世間で出世をし、支えてくれた人たちに恩返しをしたいです。苦労は宝である、若いうちに苦労しなさい、という素晴らしい言葉を大切に働いて参りました。高校卒業をしてから、いわゆる、フリーターをしながら、いつか正社員になって、恩返しをしようと頑張って参りました。人の役に立ちたい、人に喜んでもらいたいと、販売業のパートをずっと続けて参りましたが、転職するにあたり、熱意を証明するための、資格がないこ...

回答者
笹木 正明
キャリアカウンセラー
笹木 正明

中古ワンルームマンション投資

東京23区内に中古の駅近のワンルームマンションの現金購入を考えています。業者はもちろん良い投資であると勧めます。順調に入居者がつくという前提でもキャッシュフローを考えると、マンション購入資金を回収するのに20年はかかります。その後年金の足しになると思ったのですが、古くなれば入居者がつく保証もなく、そうなれば売却も二束三文になります。迷っています。中古ワンルームマンションは立地と物件を間違わなければ、必ず成功すると言いますが、本当でしょうか。アドバイスをお願いします。

回答者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント
寺岡 孝

専門家が投稿したコラム

日経記事;『ネットで仕事 400万人に迫る 3年で2.6倍、人手不足補う』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月25日付の日経新聞に、『ネットで仕事 400万人に迫る 3年で2.6倍、人手不足補う』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『ネットを媒介に企業が仕事を発注し、不特定多数の個人が働く「クラウドソーシング」が拡大している。その担い手...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

東北の開発

おはようございます、今日はスナックの日です。 じゃがいも不足からのポテト騒動は記憶にあたらしいところです。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 大規模な災害や戦争と開発の歴史について簡単に触れました。   実はこの話の流れに乗っかった開発は、ここ数年日本で進んでいます。 そう、東北です。   2011年のあの日、東北地方を中心に壊滅的な被害が出ました。 その...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

人手不足の今だからこそできる「働き方改革」

 このところ、主に「長時間労働」に関する労働時間の話題が増えています。過度な長時間労働が心身の健康を害することは間違いなく、その解消は絶対に必要なことです。    ただ、「仕事が好きで」「自分がやりたくて」「納得して」、そうやって働いている結果、長時間労働になっているという人もいて、そんな人たちの中には「労働時間だけが問題ではない」「働き方の質の問題」という人がいます。  経営側からの要望が...

小笠原 隆夫
執筆者
小笠原 隆夫
経営コンサルタント

コンプライアンスリーダーの基本

それは何か? コンプライアンスリーダーには、 身につけるべき基本があります。 それも、  法規法律みたいな能書きとは違う「それ以前の基本」 が。 それは、  ◆ そもそも、自分が出来ていないことを「やれ」と言わない     (以下の面接官みたいなことをしない) です。 *******************************************    「では話題を変えて。少子高...

中沢 努
執筆者
中沢 努
コンサルタント・研修講師・講演講師

日経記事;『「自動運転車、高速道で隊列」22年商業化を明記 政府成長戦略』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 5月3日付の日経新聞に、『「自動運転車、高速道で隊列」22年商業化を明記 政府成長戦略』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『政府が6月にまとめる成長戦略の概要がわかった。流通業などの省力化につながる高速道路での自動運転を2022...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

サービス

家づくり勉強会

平均年収の方でも建てられる100年住宅

カテゴリ:新築工事・施工全般

料金:無料

場所:東京都新宿区

松岡 在丸

松岡 在丸

(建築プロデューサー)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「少子高齢」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (63件)

  • コラム

    (433件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索