「専業主婦」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

中村 はるみ
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大野 萌子
大野 萌子
(心理カウンセラー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「専業主婦」を含む検索結果一覧

2,042件が該当しました

利用者からのQ&A相談

個人年金、ユニット・リンク等についてご相談です。

家計のやりくりのため、及び保険内容が安心できるものに見直そうと、保険見直しを数ヶ月前からFPの方と相談しています。(FPとの相談は保険マ**スで申し込みをしました。FPとの相談は何度でも無料となっています。)現在、夫と私の2人暮らし。子どもを持つ予定もありますが、すぐではありません。妻の私は現在専業主婦ですが、そろそろパート等をする予定です。今回の相談は主人の保険についてです。内容は、ア*サのユニ...

回答者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー
岡崎 謙二

養育費減額請求調停の質問

質問 現在養育費を12万円払っています。私の年収は1240万円 家賃収入が年間で156万円。合計すると1396万円です。相手は120万円くらいです。私は昨年再婚して専業主婦の妻がいます。今年三月に長男が産まれました。子供は1人です。婚姻費用分担も考慮して、養育費減額請求でいくらくらいに減額できますか?質問 減額請求調停で弁護士に依頼しても、私は調停当日同席が必要ですか?質問 弁護士に費用を尋...

回答者
鬼沢 健士
弁護士
鬼沢 健士

教育資金と老後資金

現在、45歳(公務員:年収650万)で、妻が35歳(専業主婦)です。最近、結婚したばかりで、まだ子どもはいませんが、3人欲しいなと考えています。普通預金に1500万ぐらいあるのですが、将来のこと(定年退職60歳以降)を考えると、子どもの教育費と自分たちの老後の生活費(年金額が月16万ぐらいと考えています)が定年後に重なるため、今から準備をしなくてはならないと思っています。ちなみに、3人子どもには大...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

健康保険料、年金、確定申告について。

はじめまして。私は12月31日付けで会社都合で会社を退職し、1月に引っ越しをして、婚約者と同居をしていて、今は二人が世帯主です。退職後、1月に国民健康保険に加入し、雇用保険の受給手続きをして、国民年金免除手続きをしました。国民健康保険料減額手続きはこれからします。そして、2月か3月頃に入籍をする予定なのですが、入籍した場合、国民健康保険料減額や年金免除はどうなってしまうのでしょうか?世帯主が別のま...

回答者
山宮 達也
ファイナンシャルプランナー
山宮 達也

マンション購入について

夫29歳(年収700万円) 妻31歳(専業主婦)子ども1歳5ヶ月(女)今住んでいる地域がとても気に入っていてここでマイホームを購入したいと考えております。今検討しているのが、駅から徒歩2分の新築マンションです。価格は4,300万円。頭金はゼロ。フルローンです。転勤族なので今年転勤になる可能性もあります。そういった状況でマンションを購入するというのはどうなのでしょうか。建設中のため入居前に転勤になる...

回答者
山田 大史
代表サポーター
山田 大史

専門家が投稿したコラム

贅沢病なのでしょうか!?

[2902] ねね マーチン先生お久しぶりです! 二年前にご相談したねねです。 その後、別の男性とご縁があり今年の春に入籍しました! 私38歳、主人50歳。「いつもご飯を作ってくれてありがとう」と、ありがとうを言われるようにもなりました!連れ子の娘とも養子縁組をしてくれ、とても大切にして頂いております。しかし、最近彼の休みが少ない事が原因で、月に一度はモメています。 彼は経営者なので、...

マーチン
執筆者
マーチン
恋愛アドバイザー

贅沢病なのでしょうか!?

[2902] ねね マーチン先生お久しぶりです! 二年前にご相談したねねです。 その後、別の男性とご縁があり今年の春に入籍しました! 私38歳、主人50歳。「いつもご飯を作ってくれてありがとう」と、ありがとうを言われるようにもなりました!連れ子の娘とも養子縁組をしてくれ、とても大切にして頂いております。しかし、最近彼の休みが少ない事が原因で、月に一度はモメています。 彼は経営者なので、...

マーチン
執筆者
マーチン
恋愛アドバイザー

iDeCo(イデコ)の手数料、引き下げ競争が激化

1.個人型確定拠出年金(イデコ)の加入者数が急増 先月5月末時点で加入者が55万人を超える公算が高く、昨年末(30万人ほど)と比較すれば、8割アップの勢い。 本年1月より、公務員や専業主婦まで適用範囲が広がり、特に30歳~40歳の若い世代の加入者が増えているのが現状だ。 イデコの契約者数No1であり、全体の2割強の加入者を抱えるSBI証券の調べによると、加入者のうち30歳代が3割、40歳代が4割...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

個人型確定拠出年金(iDeCo イデコ)

こんにちは。 川口です。   2017年1月の改正で今まで個人型確定拠出年金の対象外だった方々も加入可能となりました。 確定拠出年金は税制上の優遇も多く、運用益も非課税になる等のメリットがあり、老後の資産運用の1手段として注目されています。         では確定拠出年金とはどのようなものでしょうか。   確定拠出年金とは、毎月決まった額を積み立てて、その資金を自分で運用し...

川口 幸子
執筆者
川口 幸子
ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ

逃げ恥3 人の役に立っていなければ、自分の存在価値が無くなる不安

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主人公、みくりちゃんの恋愛トラウマになったきっかけである、恋人に「小賢しいアドバイス」をしてしまったエピソードを題材に、人の相談に乗ったり、アドバイスをする事の難しさに関して書いてみます。  人を応援する。励ましたり、助けたり。 多かれ少なかれ、人を応援していたり、自分自身を応援していたりするものです。 特にそうしたことを仕事にしている方も多くおられるでしょう...

堀江 健一
執筆者
堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「専業主婦」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (1,506件)

  • コラム

    (536件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索