「家事事件」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(ファイナンシャルプランナー)

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
小田 都呼
小田 都呼
(恋愛・婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月16日更新

「家事事件」を含む検索結果一覧

67件が該当しました

専門家をご紹介

中西 優一郎

弁護士

企業法務から身近な法律相談まで幅広く対応いたします。

弁護士法人アルテ代表弁護士。東京大学法学部卒。企業法務に従事し、労働問題(会社側)に精通。著書「外国人雇用の実務」(同文舘出版)。ラジオ番組出演(FMあまが…

中西 優一郎

葛井 重直

弁護士

懇切丁寧な対応を目指します。

個人の民事(家事事件を含む)、刑事、法人の法務を取り扱っております。家事事件(相続、離婚等)の取り扱い多数。

葛井 重直

神尾 尊礼

弁護士

円満解決が第一。親身になって対応します。

家事事件から刑事事件、企業法務まで、幅広く扱ってきました。特に、裁判所等から後見等を頼まれることもあります。現在は、初回相談無料としています。敷居は低く満…

神尾 尊礼

高島 一寛

司法書士

個人のお客様を大切に。親切ていねいな接客を心がけています。

2002年の開業当初からインターネットホームページを開設することで、個人や小規模企業者からのご相談を多数いただいてまいりました。その豊富な経験に基づいた、分か…

高島 一寛

利用者からのQ&A相談

苗字を変えたいです。

私は現在、19歳女性です。私が12歳の時に両親が離婚し、母親が親権となり、今まで母親の苗字を名乗っていましたが、現在、様々な事情があり、母親とはやり取りしておらず、その一方で父親と関わっているため、成人を迎えたら父親姓に苗字を変えたいと考えています。法律のことや行政のことが私は本当に無知でお恥ずかしいのですがこのようなことは可能なのでしょうか?また可能でしたら、どのような手続きを必要とするのでしょうか?

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

名義を父に

祖母が要介護2で、認知症です。オモニ母が面倒を見ていて、たまに私も気になることは手伝います。ベットや、トイレを汚す。食べたのにまた台所いったり。子供より、気が抜けなくて困ります。父と、妹も(二人いますが社会人)暮らしてますが無関心です。母も仕事しながらはしんどいので、施設にいれたいですが費用がありません。 今はデイサービスや、短期の宿泊などを利用してますが金銭的にキツい状態です。それに、態度も反抗...

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

子の氏を母の氏にするにあたって

先日、離婚をして3歳の息子の氏と籍を私と一緒にしようと思います。家庭裁判所での手続きが必要ということですが家庭裁判所では私1人で手続き出来るものなのでしょうか?それとも元夫から氏を私に変えるので元夫も一緒に行くものなのでしょうか?また、事前に用意しておくべきものなどはあるのでしょうか?その他注意点などあれば教えて頂けると助かります。ちなみに裁判所へはスーツなどで行った方がいいのでしょうか?

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

慰謝料と養育費について教えて下さい

お見合いサイトを通し申し込まれたきっかけで、交際し妊娠、出産しました。認知は半年経ってやっとしてくれましたが、養育費については、公正証書も拒否しており、出産前に慰謝料として渡した180万円を養育費に当てるよう言われました。法律上正しいことなのか教えて頂きたいです。なお、出産後判明したのですが、私と交際中から複数の女の人と肉体関係を持っており、現在も進行中です。勿論、婚約を交わした訳じゃないので、そ...

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

高齢のおばを残し嫁が出て行きました

専門家への頼み方と相談の仕方について質問があります。 91歳のおばには2人(兄妹)子供がいて、2年前に同居していた息子(兄)を亡くし、嫁と二人で暮らしていました。妹は嫁ぎ先で暮らしています。兄妹どちらにも子供は居ません。兄は定年退職し退職金を受け取った翌年に亡くなり、(公務員であったため)遺族年金や死亡保険金も全て嫁が受け取っています。住んでいる建物は生前は兄と嫁の名義でしたが今は嫁の名義、土地は...

回答者
木本 寛
弁護士
木本 寛

専門家が投稿したコラム

家事事件、人ごとではない、初の100万件超

離婚や相続といった親族間の問題が調停や審判として家庭裁判所に持ち込まれる「家事事件」が増えており、昨年初めて100万件を超えることが確実になりました。 事件の内容は財産遺産分割、相続放棄、また離婚に伴う争いも多いようです。 「私には関係ないでしょう」と思われてる人も相続や離婚の争いでこの事件に巻き込まれる事は充分ありますか気をつけておきましょう(年間離婚件数は22万件です!)

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

Blog201405-1

Blog201405-1 今月は、以下のコラムを作りamebroとAllAboutに掲載しました。 [民事法] ・『アメリカ法判例百選』有斐閣、2012年 上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 民事訴訟法 68 訴答(プリーディング)だけで棄却するための要件(連邦最高裁)  プリーディングとは、ディスカバリーやトライアルの裁判所外で行われる準備書面交換手続である。日本の民事訴訟法...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

『平成25年度重要判例解説』有斐閣

『平成25年度重要判例解説』有斐閣 平成26年刊。 上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 「行政法判例の動き」 「民法判例の動き」 「商法判例の動き」(会社法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法を含む) 金利スワップ損害賠償請求訴訟として、 最高裁第1小法廷判決平成25年3月7日 損害賠償請求事件 裁判集民事243号51頁、判例タイムズ13...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

監護親に対し非監護親が子と面会交流をすることを命ずる審判等に基づき間接強制決定をすることの可否

監護親に対し非監護親が子と面会交流をすることを命ずる審判等に基づき間接強制決定をすることの可否 間接強制決定に対する抗告審の取消決定等に対する許可抗告事件 平成25年3月28日 最高裁第1小法廷決定/平成24年(許)第41号 裁判集民事243号261頁、判例タイムズ1391号126頁①事件 【判示事項】 監護親に対し非監護親が子と面会交流をすることを許さなければならないと命ずる審...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

『平成25年度重要判例解説』有斐閣

『平成25年度重要判例解説』有斐閣 平成26年刊。 上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 「行政法判例の動き」 「民法判例の動き」 「商法判例の動き」(会社法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法を含む) 金利スワップ損害賠償請求訴訟として、 最高裁第1小法廷判決平成25年3月7日 損害賠償請求事件 裁判集民事243号51頁、判例タイムズ13...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「家事事件」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (7件)

  • コラム

    (55件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (5人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索