「宅地」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年09月19日更新

「宅地」を含む検索結果一覧

2,155件が該当しました

専門家をご紹介

清水 煬二

建築家

設計だけでなく、徹底した監理を行うTVの匠に出た建築家

現在の日本の住宅は、すべて造る側の都合で考えられています。住まい手の立場で素晴らしい住宅を楽しみながら創りましょう。本物の住宅を造るには、設計だけでなく徹…

清水 煬二

信戸 昌宏

建築家

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコ…

信戸 昌宏

岡崎 謙二

ファイナンシャルプランナー

お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解…

岡崎 謙二

斉藤 進一

建築家

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせる…

斉藤 進一

利用者からのQ&A相談

電柱設置&移設のトラブル

とある建設会社が宅地開発した土地の一区画を契約しました。全部で11区画あり、仲介人を通して購入しました。角地のため、土地の前面には止まれの標識がありました。数日後、造設具合を見に寄ると、契約した土地には止まれの標識があるにも関わらず、電柱までもが立てられていました。標識と電柱の間が狭く、車の出し入れに邪魔です。そこで仲介人に問い合わせたところ、仲介人もご存知ではありませんでした。以下、建設会社と仲...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

相談するファイナンシャルプランナーの資格について

以前こちらでお世話になった者です。今回改めて質問させて頂きますので宜しくお願い致します。現在、保険の見直しや家計のことなど、あらゆる事をファイナンシャルプランナーに相談したく、独立系FPを探しているところです。相談を検討中のFPが数名見つかりましたが、保持資格の種類が皆さん色々です。そこで専門の方にお伺いしたいのですが、1.FPの「級」については、2級より1級保持者の方が良いですか?2.AFPより...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

土地購入後のトラブルについて

平成14年に不動産会社を介さずに、知人から土地(約65坪)を購入しました。ブロック塀がありましたが、現在売主(知人)が居住中の土地の一角を購入した為、ブロック塀はそのままでの売買となりました。この時は、後ほど撤去してもらえるものと思っていました。売買契約書には特にブロック塀に関する記載はありません。「この契約地域内の樹木、庭石その他(     )はそのまま保存し所有権移転登記完了と同時に乙(私)の...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

土地地目変更料

土地地目変更料が無料と聞いたのですが、本当なのですか?不動産屋さんから3万円以上の請求がきてるのですが払わなくていいものなのでしょうか?

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

未入居戸建て

宜しくお願い致します。50代で住み替えを考えていたところ、昨年5月築の未入居物件を見つけ(築10か月)物件の見学を業者に依頼して内見してきました。広告には載っていませんでしたが、建売をある人物が買ったが、事情があって入居しないまま売りに出したとの事です。登記簿を確認したところ、ローンを組んでいない事や、今は隣の県のワンルームマンションに暮らしている(多分)などが分かりました。という事は、個人間での...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

専門家が投稿したコラム

2017年10月のソニー銀行金利と今後の見通し

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、10月は固定金利が全て低下しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、10月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利息...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

2017年9月のフラット35と災害復興融資

 9月1日に住宅金融支援機構から9月のフラットの金利が発表されました。【フラット35】の融資率9割以下で返済期間21年以上の最低金利は、前月比0.040%低下の1.080%となりました。 また、【フラット35】の融資率9割超10割以下で返済期間21年以上の最低金利も、前月比0.040%低下の1.520%となりました。 この最低金利は、手数料定率方式のモーゲージバンク(フラット専門機関)が多いため、...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

2017年9月の住宅ローン金利と今後の見通し

まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。7月19~20日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、7月20日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率を17年度は+1.1%、18年度は+1.5%...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

2017年9月のソニー銀行金利と今後の見通し

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、9月は固定金利が全て低下しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、9月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利息の定...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

クーリング・オフ 意外と知られていない重要ポイントQ&Aその1

こんにちは。消費者考動研究所/消費生活アドバイザーの池見です。 講座やイベントなどで、参加者の皆さんに「クーリング・オフって知っていますか」と質問することがあります。すると、概ね7割以上の方から「知っている、聞いたことがある」と回答なさいます。しかし、その具体的な内容については、またまだ十分に知られていないのが実情です。 今回は、消費者トラブルが起きやすい取引のルールを定めた法律「特定商取引法...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費者教育コンサルタント

サービス

任意売却・住宅ローンの無料相談

ご予約制の個別無料相談

カテゴリ:各種の住宅資金・住宅ローン

料金:無料

場所:出張/場所指定

宮口 督史

宮口 督史

(住宅ローンアドバイザー)

失敗しない新しい相続・贈与対策

平成25年度税制改正を踏まえて

カテゴリ:遺産相続全般

料金:3,000(税込)

場所:東京都千代田区

大黒たかのり

大黒たかのり

(税理士)

専門家が投稿した写真・作品

夫婦ふたりの家 鳥牛之家

2013/01/22 10:39
志田 茂
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「宅地」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (488件)

  • コラム

    (1,600件)

  • 写真

    (2件)

  • サービス

    (2件)

  • 専門家

    (63人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索