「子犬」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

吉田 武志
吉田 武志
(建築家)

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

マーチン
マーチン
(恋愛アドバイザー)

素直にまっすぐな気持ちで、真心をもって恋をしよう。

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

閲覧数順 2017年09月20日更新

「子犬」を含む検索結果一覧

402件が該当しました

専門家をご紹介

安藤 智洋

しつけインストラクター

犬の性格を配慮したトレーニングを犬好きトレーナーが指導します

飼い主様からいろいろお話を聞かせて頂きそのお宅のワンちゃんを知ります。一緒に練習をしていき、ワンちゃんが変わっていくたびに飼い主様の笑顔が増えることがうれ…

安藤 智洋

洲崎 ゆかり

しつけインストラクター

子犬の社会化の重要性を知ってください!

問題行動の原因のほとんどが子犬の頃の社会化不足に起因します。子犬を迎えたら一日も早く社会化トレーニングを始めなければいけない事を一人でも多くの飼い主さんに…

洲崎 ゆかり

津田 公子

しつけインストラクター

犬ともっと楽しく

体罰(リードを引く)を使わないで科学的に犬をとらえ悪いストレスを与えないトレーニング方法を実践する問題行動解決、からタレント犬養成コース、プロ育成コースそ…

津田 公子

利用者からのQ&A相談

17歳老犬の肛門周囲腺腫

紀州犬18キロ室内飼いです。かかりつけの獣医さんに、高齢と性格の問題で手術は無理と言われました。性格は診察で唸り私以外には噛む恐れもあります。肛門周囲腺腫と片側睾丸肥大ですが、肛門周囲腺腫が赤くジュクジュクした状態です。血が付きます。日中は庭に出すのですが、便も周りにつくようで、その周辺に虫の卵らしきものを見つけ、すぐにシャンプーとフロントラインをしました。二度倒れ、復活しましたが、二度目で足腰は...

回答者
千田 純子
獣医
千田 純子

子犬の朝鳴きがひどい

生後2ヶ月のMIX犬(トイプー×ビジョンフリーゼ)男の子です。家に来て、2週間ほど。日中は仕事で家を開けることがおおく帰宅後なるべく接するようにしています。しかし、夜中もぐっすりとは寝てくれず隣の部屋にゲージがあるのですが、クンクンと鳴く。こちらはペットショップさんより無視するように言われたので無視をしていたら1週間ほどでいまでも鳴きますが、諦めてやめてくれます。しかし、私たちが起きる時間になると...

回答者
千田 純子
獣医
千田 純子

おいで、が生活の中では、できない。

1才7ヶ月のシェルティの男の子です。訓練では物覚えが良く、待てもおいでもできるのですが、生活の中では、おいでができません。ご飯やおやつを見せると来ますが、なにもないと分かっていると、動かないか逆に逃げていきます。散歩でさえ、リードを持っていると、離れたところで止まって、こちらをうかがっています。つけてしまえば、嬉しそうに歩きだしますが。小さい頃から、ちょっとおかしいとか嫌だった、ということをずっと...

回答者
千田 純子
獣医
千田 純子

子犬、吠えについて

生後2ヶ月のトイプードル♂を飼い始めました。うちにきて2週間になります。リビングにケージを置き、仕事中の留守番と寝る時はケージ内で過ごします。朝起きたり帰ってきたあとに10-20分程度、あとは家事を終わらせて30-1時間遊んだりブラッシングしたりしています。要求吠えには無視がいいと聞き、ひたすらに無視をしていますが、ワンワンうるさく思う瞬間があり、このままの対応でこの要求吠えがよくなるのか不安です...

回答者
千田 純子
獣医
千田 純子

先住犬と子犬が仲良くできない

2ヶ月の子犬を迎え入れてもうすぐ1ヶ月になろうとしていますが5歳の先住犬とどうしてもうまくいきません。子犬は普段はサークルに中に入れていますが、サークルからだすと先住犬のことを追いかけまわし、噛むので(多分甘噛みではないと思います)先住犬は子犬の事をかなり嫌がって、逃げ回り他の部屋に行きたがります。将来的には2匹とも部屋でフリーにしてあげたいのですが、先住犬・子犬にどう対応したらいいでしょうか?初めての多頭飼いでとまどっています。

回答者
千田 純子
獣医
千田 純子

専門家が投稿したコラム

犬も歯周病?

みなさん愛犬が最近口臭がするようになった?っといった経験はないですか? 犬が虫歯になるのは極端に少ない(人間の唾液と犬の唾液は成分がちがうため)しかし歯周病は人間同様、中年以降80%~90%が患っています。治療は人間同様ブラッシング(子犬のうちに習慣にしないと大人になってからではまずやりません。その他カムおもちゃや指でマッサージも効果的です。)と歯石取りです。    歯石取りといっても人間のよ...

赤岩 経大
執筆者
赤岩 経大
歯科医師

可哀そうね、ごめんね..と思うのはやめてください (被害感を持たせないでお互い自立する)

今回は珍しく、アシュタールが個人的な「ペットとの接し方」に付いての相談に答えております♫ 《 ゚Д゚》~ ♡ 私は常々他者に対して「可哀想だ」と同情する事ほど相手に失礼な事はないと思って生きて来た人間なのですが、今回のアシュタールのメッセージはそれを解説してくれている様な内容になっていると感じました♫   又ここに書かれている事は、ペットとの間だけではなく家族関係含めた人間関係に於いても同...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

老犬の問題は子犬の時のしつけから

ペット問題行動」解決ドクター 千田純子です。 愛犬が8歳を超えてくると、様々な問題行動が出てきます。年をとると、新しいことができなくなると思っている方が多いかもしれませんが、同じことでも違うように覚えていくことがあります。 また、年をとっていくと新しいことに対する反応が異なってきます。 自分の体が若い頃のように動かないので、自分の身を守るための行動が多くなってきます。...

千田 純子
執筆者
千田 純子
獣医

ワンちゃんの認知症を知って、予防しましょう。

「ペット問題行動」解決ドクター 千田純子です。 この頃は、子犬の問題行動の相談よりも、老犬の相談を受けることが多くなってきました。飼育されている10歳以上のワンちゃん、ネコちゃんの割合がほぼ30%になってきたからでしょうか。(一般社団法人ペットフード協会HPより) その中で、ワンちゃんが朝方吠えるとか、突然噛むようになったとか、徘徊が始まったとかの相談を受けるようになりました。...

千田 純子
執筆者
千田 純子
獣医

あなたの犬のしつけは大丈夫?専門家がしつけについてアドバイス

こんにちは、専門家プロファイル編集部です。 本日より専門家のみなさまの記事を参考に 各テーマについてまとめた記事の掲載をスタートすることにいたしました。 第一回目のテーマは「犬のしつけ」 私も犬を飼っているので、しつけについてはとっても興味があります! 最近、犬が言うことを聞かない。しつけがうまくできないなど、お困りな方はこちらの記事をぜひ読んでくださいね。 《目...

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「子犬」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (356件)

  • コラム

    (43件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (3人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索