「嫌悪施設」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「嫌悪施設」を含む検索結果一覧

10件が該当しました

利用者からのQ&A相談

契約後住宅購入キャンセル

新築分譲の戸建を購入を考え手付金100万円支払い、売買契約書も記入、印鑑押しました。今、住宅ローン本審査結果待ちです。手続き後購入予定の家の近くに知的障害者が住んでいるケアハウス(アパートのような作り)があることを知りました。歩行者専用道路もその施設の横を通ったりします。イベント事も行っているようです。契約時色々な説明、書類の読み合わせ、周辺環境の説明もあったのですが、工場、老人ホーム、建設予定施...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

マンション購入を検討中です。

男性30才です。新居を探しています。知識がないに等しい状態ですが、賃貸と購入を比べて考え、調べました。・65歳時の賃貸と購入のそれぞれの支払い総額比較・老後に賃料を払い続けるのは厳しいという考え・現在の所属会社では転勤はほぼ無いに等しい以上から購入を考えています。お聞きしたいのは、・比較検討時の情報収集(今はサイト検索やスーモで探しています。http://suumo.jp/)・新築購入と中古購入の...

回答者
田中 歩
宅地建物取引主任者
田中 歩

購入地の隣にペット霊園の計画

現在、分譲地の一画で新築を建てています。ちょうど隣が空き地になっており、以前から何か建築の計画等がわかれば教えてほしいと業者にお願いしていましたが、最近になってその地にペット霊園の計画があることを知りました。それを知るきっかけは業者ではなく、近隣にすむ友人です。たいへん驚きすぐに業者に説明を求めました。今年の3月に突然ペット霊園を造ると近隣住民に知らせがあったといい、3月中旬に説明会が行われたとい...

回答者
真山 英二
不動産コンサルタント
真山 英二

急傾斜地崩壊危険区域について

はじめまして。現在検討中の湘南近辺のマンションがあるのですが、そこの土地は急傾斜地崩壊危険区域に指定されているようです。マンションの後ろが崖になっているのですが、そこにマンションの背をくっつけて建っているような状態です。2メートルものコンクリート壁(?)で崖を押さえ込んでいる状態だと説明されましたが、やはりそのような地域に指定されている物件は将来がけ崩れ等の可能性が高いのでしょうか。また、そのよう...

回答者

専門家が投稿したコラム

雨宮憲之さんとのセミナー

先週末、福井でセミナーがありました 前日泊で行ったため、 夜に福井の海の幸を堪能してきました セイコがに、へしこ、のどぐろ、など 初めて食べましたが、本当においしかったです。 帰りに、ついつい買ってしまった、 「炙りのどぐろ寿司」 あぶらがのっていて、おいしかったです そのセミナーでご一緒させて頂いたのが 雨宮憲之さん 雨宮さんは、川崎大家の会を代表されていて、...

渡邊 浩滋
執筆者
渡邊 浩滋
税理士

土地の調査⑧~その他の調査項目

土地の調査⑧~その他の調査項目 土地の調査⑦までで確認した項目以外に役所内で確認すべき項目としては、文化財保護法の適用を受ける埋蔵物の指定区域や景観法に関する各自治体の条例、その他各自治体が指定する個別の規制や許認可を要する項目等もあります。これらの項目は都市計画に関する調査の際の各窓口や総合案内窓口で確認することが可能です。 一部の地域では航空機の離着陸に伴う航空法の適用区域がありますが、...

森田 芳則
執筆者
森田 芳則
不動産コンサルタント

買ってはいけない!? 「売るとき価格(資産価値)が下がりやすいマンション」とは?

購入時点では、一生住むつもりと思っていたマンションでも、長い人生には事情が変わり、途中で、売却したり、貸したりする場面に出くわすことがあります。 それならば、途中で売却することになったときに、価格が落ちてしまうマンションではなく、できれば、価格が落ちないマンションにしたいものです。 では、どのようなマンションが将来、価格(資産価値)が下がってしまうのでしょうか?   次のような条件は売却時...

後藤 一仁
執筆者
後藤 一仁
公認不動産コンサルタント

入居者の人的リスク

オーナーチェンジ物件として中古物件を購入した場合、買主は入居者を選べません。また、売買を仲介する不動産業者は、その物件を管理していなければ入居者のすべてを把握していません。 物件周辺に嫌悪施設があるなどは、ある程度の調査でわかりますが、入居者の詳しい内容までは、購入するまでわかりません。特に騒音に関しては、個人の認識の違いでどこまで本当に他の入居者に迷惑になっているのかはわかりません。 ...

西原 雄二
執筆者
西原 雄二
不動産業

掘り出しモノ

毎日新規で市場に出てくる物件を眺めているので、   その物件が高いのか安いのかはなんとなく分かります。     素晴らしい物件!   なのに安い!お買い得!!   といういわゆる     「掘り出しもの物件」     なんてものはそうそうないのが現実です。   その逆は良くありますけどね。   たま~に     「なんでこんなに安い!?」     ...

楯岡 悟朗
執筆者
楯岡 悟朗
不動産コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「嫌悪施設」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (4件)

  • コラム

    (6件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索