「大引き」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(ファイナンシャルプランナー)

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
小田 都呼
小田 都呼
(恋愛・婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月16日更新

「大引き」を含む検索結果一覧

41件が該当しました

利用者からのQ&A相談

屋外床材

海の家(民宿)で使用する屋外の床材としておすすめの素材はありますか。現在木粉の入ったウッドデッキ材を検討しておりましたが、範囲が100平米程度なのでかなりのコストがかかりますし座卓置いて直接座るのでできればもう少しやわらかく掃除しやすい物が希望です。普通にレッドシダーなどのデッキ材にゴザを敷くのが無難でしょうか?

回答者
久保田 優一
ガーデンデザイナー
久保田 優一

和室 畳部屋の床断熱

築20年の木造2Fです。1Fに和室が2部屋あり、畳の下はばし板と新聞紙です。となりの部屋は床暖房です(温水式)和室を床断熱にしたいのですが、方法はありますか?自分で出来る方法等を教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

昭和8年築の家

はじめまして。購入を検討している物件が昭和8年築の木造です。もし、空手の練習とかして、ドタバタしていると床が抜けるってことありますか?または、頑丈になるように補強は出来ますか?その場合はこのくらいの予算でしょうか。。。

回答者
森岡 篤
建築家
森岡 篤

ウッドデッキについて教えてください

2年前に家を購入した不動産屋に工務店を紹介してもらい庭にウッドデッキを作りました。依頼する際に出した要望は3点で1.子供が安全に遊べる場所2.見た目の綺麗さ3.耐久性 です。1階リビングから段差なく庭につくり、子供がリビングとデッキとを行き来できて遊べる場所が目的でした。ネットで調べるくらいの知識しかありませんでしたので3点を満たす素材で作ってほしいとお願いしました。通常の木材だと5~6年で腐る位...

回答者
久保田 優一
ガーデンデザイナー
久保田 優一

大引のカット

今年新築した住宅の洗面所に床下収納庫があるのですが、床下収納庫を取り外すと大引が縦と横の2辺が見えていて、その2辺ともに1/4程カット(ノミで削ったような感じ)されています。住宅会社に聞くと、フローリング(水回り専用の物)をきっちり納めるためで中途半端な所でフローリングをカットすると大引をカットするよりも構造的に弱くなると言っていました。また大引きは土台ではないので、1/3までならカットしても全然...

回答者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター
稲垣 史朗

専門家が投稿したコラム

免震装置の価格構成

地震対策を純粋に考えれば免震構造よりも優れている建物はありません。福島第一原発にもしも免震重要棟が無ければ、チェルノブイリ以上の放射能が日本全土を汚染していたでしょう。 耐震構造でも建物の倒壊は防げますが、散乱する部屋の中を整理したり、転倒した家具や設備機器を復旧させるのにどれだけ時間を要したか判りません。 免震住宅の最大のネックは、費用の高さです。良いとは判っていても、いつ発生するか判らない地...

福味 健治
執筆者
福味 健治
建築家

ベランダウッドデッキ DIY

1坪の小さなベランダにウリン材でウッドデッキを作りました。掃除やメンテナンスを考えて鋼製束をビス止めした大引きを置いて高さ調整し、その上に3枚ごとに組んだスノコ状のデッキ材を乗せる作りにしました。組んでしまえば不安定さは全くなく、設置と取り外しはいたって簡単。味気なかった洗濯干し場がくつろぎの空間に変わりました。材料は全てインターネットで購入できます。週末にDIYで楽しんでもいいですし、スノコだけ...

堀 紳一朗
執筆者
堀 紳一朗
一級建築士

材料搬入と大引き工事

大田区で進行中の「ヨロイ」。 上棟予定だった15日が雨予想の為、17日に延期となりましたが、現場での上棟準備は着々と進行しています。 上棟時の柱や梁の材料が現場に搬入され、1階の床となる大引きが敷かれています。 910㎜角のグリット状に組まれているのが、大引きというものです。 この上に24㎜の合板が張られることで、床のベースが構成されます。

松永 隆文
執筆者
松永 隆文
建築家

点検口の大切さを知る・・・シロアリは何処まで行ってるか。。。

本格的なリフォームに入りまして、 やっと解体でその内部を見ることが可能となりました。   事前に見に行ってもらったのですが・・・ 点検口が無かったので、内部は分からなかったのです。 推測で大体予想はしていたのですが・・・   築23年。会社の別荘みたいな感じでご利用されていたようで 最近はたまにしか来られていなかったようです。 それでも雨漏りがあったり、床がふけて来たら修理をした...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

数年間空き家だった家屋のシロアリ被害

今回調査したお住まいは、築年数は30年ほどでしたが、ここ数年間は誰も住んでいない空家だったそうです。 現場へお伺いをすると、和室、玄関や浴室のドア枠などに被害が確認されました。 特に和室での被害は深刻で、床下の根太(木材)がシロアリ被害によって折れてしまい、畳が陥没してしまうほどの被害でした。 床下を調査してみると、あらゆる場所から複数の蟻道(シロアリの作るトンネル状の通り道)が上がり、...

南山 和也
執筆者
南山 和也
住宅設備コーディネーター

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「大引き」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (18件)

  • コラム

    (23件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索