「外貨預金」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月17日更新

「外貨預金」を含む検索結果一覧

266件が該当しました

利用者からのQ&A相談

これからの資産運用について

40も中盤に入り、そろそろ本気で資産を見直してみる事にしました。プロの方にどのような資産運用の方法があるかお聞きしたいです。大まかな概要を書きます私サラリーマン45歳妻専業主婦子ども17歳、16歳 14歳下の二人は私立の中高一貫。上は公立高校2年生資産は通常貯金定期預金(妻のへそくり?も含みまして)1300万程度地方のマンションを一つ賃貸にだし、現在は家賃無料の会社の持ち家におります。ローン完済済...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

プルデンシャルのドル建て、24歳の日本住み外国人

お世話になってます。私は今年の4月から、プルデンシャルのドル建てに加入を始めました。24歳、日本で10年間住んでおります。日本にずっと在住することは今のところ考えていません。すみません。質問は、今正直、プルデンシャルは損しているのか考えています。毎月4万円くらい払っています。加入を止めようかと今考えていますし迷っています。ちなみに、将来のことを考えば、保険より、投資信託をした方がメリットありますか?将来にもビジネスなどたくさん考えています。意見いただければと思います。よろしくお願いいたします。

回答者
迫間 理哲
ファイナンシャルプランナー
迫間 理哲

ドル建て終身保険

米ドルで一括払いできる商品があれば教えてください。また、他に米ドルキャッシュをそのまま使える金融商品があれば教えてください。

回答者
迫間 理哲
ファイナンシャルプランナー
迫間 理哲

賢いマネーの知恵は?

こんにちは。4月から一人暮らしを開始し、同時に貯金を始めようと思います。今までは月の収入から必要なものを買い、余った分を貯金に回す・・・といった方法を取ってきました。計画的に貯金をしたことがないため、何から始めたら良いのか分かりません。どうすれば計画的にお金が貯められるのでしょうか?手軽に始められる方法を教えて下さい。

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

夫の死亡保険金の運用について

先日夫が交通事故で亡くなりました。やや特殊な仕事の為、高額な生命保険をかけていたので、8000万の保険金がおりるそうです。5才の子供がいますが、遺族年金月15万と私のパート収入8万でやりくりは出来ると思うので(貯金はできないですが)この夫が遺してくれた8000万を運用して少しでも余裕資金を増やしていきたいのですが、知識が乏しいため保険屋や銀行の薦められるままに契約してしまいそうで、少々不安を感じます。保険、貯蓄、税金など色々な面からアドバイス頂けると有難いです。

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

専門家が投稿したコラム

30代、老後資金準備とインフレリスク

  マイナス金利の今、長期金利が低下していますね。老後資金の準備をどうしたらいいのでしょうか。今の低金利で金利を長期で固定するとインフレリスクを抱えることになります。30代、どのように老後資金を貯めたらいいのでしょうか。30代はまだ老後まで時間があります。時間を味方につけることです。また、時間があるため失敗しても取り返すことができます。今のような低金利時代には、価格変動リスクのある商品や為替リスク...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

【金融庁も手数料稼ぎに目を付けている!】円高でも外貨建て保険には入ってはいけない

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。今は世界的に低金利なので、このタイミングでは外貨建て保険には加入してはいけないことを今年3月に書きました。 2016年3月25日 『今は外貨建て保険に加入するべきタイミングではない』  http://profile.ne.jp/pf/itsuro-kubo/c/c-169362/ また、外貨建て保険はコストが高いから、円高メリットを活かすにしても外...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

日銀のマイナス金利による、銀行取引での注意点とは?

日銀が、マイナス金利を導入したことで、  銀行から、 ・他の銀行へ預金を移すように、示唆された ・預金を外貨預金としませんか?と勧誘された  との相談が、銀行対策.comにあります。  また、低金利での融資提案があったので、対応方法を教えてください、  という相談も、あります。  日銀のマイナス金利による、銀行取引での注意点とは?  上手な銀行との付き合い方をアドバイスする、元銀行融資審査役職...

渕本 吉貴
執筆者
渕本 吉貴
起業・資金調達・事業再生コンサルタント

日銀のマイナス金利による、銀行取引での注意点とは?

日銀が、マイナス金利を導入したことで、 銀行から、 ・他の銀行へ預金を移すように、示唆された ・預金を外貨預金としませんか?と勧誘された との相談が、銀行対策.comにあります。 また、低金利での融資提案があったので、対応方法を教えてください、 という相談も、あります。 日銀のマイナス金利による、銀行取引での注意点とは? 上手な銀行との付き合い方をアドバイスする、元銀行融資審査役...

渕本 吉貴
執筆者
渕本 吉貴
起業・資金調達・事業再生コンサルタント

金融商品の種類と分類と選び方[インタビューコラム]

預金・保険・株式・投資信託・外国為替など金融商品は多彩 ―――金融商品とは何ですか? 「銀行・保険会社・証券会社などで扱う商品をまとめて金融商品と言います。具体的には、預金・保険・株式・投資信託・外国為替などです。規制緩和が進んだこともあり、多様な商品があります」 元本が保証されている貯蓄型商品と元本が保証されていない投資型 ―――資産運用を検討しています。 「はじめに金融商品の性質...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「外貨預金」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (179件)

  • コラム

    (87件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索