「外貨投資」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(ファイナンシャルプランナー)

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
小田 都呼
小田 都呼
(恋愛・婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月15日更新

「外貨投資」を含む検索結果一覧

65件が該当しました

利用者からのQ&A相談

遺産の運用について

53歳主婦です。夫が亡くなり退職金、生命保険、預金、家の売却で約6500万円になります。近々家賃10万円のマンションに娘と引越し予定です。遺族年金が月114000円入ります。私と夫は全労済とアフラックに入ってましたが 娘と息子は成人したのでジブラルタに入りました。私はアフラックは2000円なので続けるつもりですが ジブラルタの方に勧められるように年金型保険と外貨投資を考えています。80になる頃 5...

回答者
西村 和敏
ファイナンシャルプランナー
西村 和敏

海外での資産運用について

お世話になります。今夏から海外転勤を控えております。(欧州1年、南米新興国3年)投資初心者ですが、海外転勤前の比較的時間に余裕のある現在のうちに、資産運用を本格的に長期で始めようと考えています。(国内居住のうちに、ネット口座も開いておきました。)1点目。外貨FFM(自動積立)を含めたアロケーション(安全性と収益性を重視)を組もうと考えているのですが、海外在住でも日本のネット証券会社のネット口座を通...

回答者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー
吉野 充巨

教育資金+老後資金+αの貯め方

今後のライフプラン・必要経費などの目途が立ちましたので、適した貯蓄方法・具体的な商品などを教えていただきたいです。夫41歳(自営業)手取り39万、自営業、賞与・昇給・退職金なし妻40歳(パート)手取り10万(扶養範囲内)長男(3歳)保育園、長女(2歳)保育園住宅ローン:借入総額2100万で、うち変動金利1600万は完済、残りフラット35の支払い¥21,000/月x33年あり保険:夫&妻の医療保険、...

回答者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー
森本 直人

外貨積立について

はじめまして。全くの素人です。どうぞ宜しくお願い致します。2010年の6月から、自動積立で外貨預金をしています。ただ銀行のプランでそのまま自動引き落としになっているだけなのですが、円安でどんどん価値が下がっているのですが、これはどうしたらよいでしょう?特に急いで使うつもりもないのですが、目減りさせるのも悔しいので、このまま積み立てを継続してプールさせておくべきか、外貨のままなにかに投資する、(すぐ...

回答者
三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー
三島木 英雄

貯蓄方法

はじめまして。30代独身女性です。今後のことを考えて貯蓄方法を相談させていただきたいのですが・・・日本の利率が悪いし、円高なので、最近外貨に興味をもってきました。金額:200万期間:長期でも短期でも可外貨預金外貨MMFFIXどれがいいのか分かりません。説明を色々読んだのですが、なんせ初心者なので、あまりよく理解できませんでした。外貨MMF、FXは円安になって、自分で換金したいとなったら、すぐに日本円にできるのですか??老後のために少しでも多く貯めたいと思ってます。よろしくお願いします。

回答者
山田 聡
ファイナンシャルプランナー
山田 聡

専門家が投稿したコラム

外貨建て保険への加入は、日本との金利差が3%以上になってから

ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。 現在発売中の『Financial Adviser』の外貨建て保険の特集に原稿を書かせていただきました。     2月16日からマイナス金利が導入されて、長期金利もマイナス(2016年5月26日現在、-0.11%)の状況が続いています。 この結果、円建ての貯蓄性のある保険商品の魅力は完全に失われました。 今月に入ってソニー生命が個人年金保険などの販売...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

5/13福岡:天神 住まいる!主催セミナー 「基礎から学ぶ、資産運用 ~株式・債券・外貨・投資信託編~」

福岡在住のファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。 5月13日(水)に西日本新聞広告社会議室で行われる住まいる!主催の下記のセミナーで講演します。 初心者向けの内容なので、これから資産運用の基礎知識を学んでいきたいという方にはピッタリの内容になっています。 お気軽にご参加ください。 <セミナー内容> タイトル:「基礎から学ぶ、資産運用 ~株式・債券・外貨・投資信託編~」        ...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

「東京マラソン最高! 外貨建て資産も過去最高!?」

こんにちは!    はじめに私事ですが、2月末に行われた東京マラソンに初出場し、無事“完走”することができました。※タイムは、4時間32分でした。 36000人のランナーと1万人のボランティアで開催された日本最大級のマラソン大会は、やはりスケールが違います。 銀座、浅草、お台場など、東京の目抜き通りを走れることも、倍率10倍を超す人気の秘密だと思います。 今回実際に走って感じたことは、思い...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「金融資産1644兆円に!」

こんにちは! 5月に入り、ゴールデンウィークも後半戦に入ってきました。 私は29日までロシアへ行っていたので、後半はゆっくりと日頃溜まっていることを整理したいと思っています。   さて先般、日銀から、2013年末の資金循環統計速報が発表されました。 それによれば、家計が保有する金融資産残高は、前年比6%(92兆円)増加し、 1644兆円と過去最高を更新しました。   内訳として...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

実際に投資信託がプラスの人の運用法とは?

投資信託は、儲からない商品と巷ではよく言われます。 実際、投資信託は、価格変動のある商品ですから、 儲かる人もいれば、儲からない人もいます。 これは、冷静に考えれば、当然のことです。 では、投資信託で、実際にプラスの運用が出来ている 人は、どんな運用法を採っているのでしょうか。 実際に私が相談を受けている方の例でいえば、 世間が不安心理の中にいる時に、強気で買い増しをした人が、 結果として...

森本 直人
執筆者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「外貨投資」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (38件)

  • コラム

    (27件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索