「外貨建て保険」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

本田 和盛
本田 和盛
(経営コンサルタント)

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
滝山 博行
滝山 博行
(鍼灸師)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「外貨建て保険」を含む検索結果一覧

55件が該当しました

利用者からのQ&A相談

教育資金と老後資金

現在、45歳(公務員:年収650万)で、妻が35歳(専業主婦)です。最近、結婚したばかりで、まだ子どもはいませんが、3人欲しいなと考えています。普通預金に1500万ぐらいあるのですが、将来のこと(定年退職60歳以降)を考えると、子どもの教育費と自分たちの老後の生活費(年金額が月16万ぐらいと考えています)が定年後に重なるため、今から準備をしなくてはならないと思っています。ちなみに、3人子どもには大...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

娘の保険について

はじめまして。相談させていただきます。主人が保険会社の方に勧められて、三井生命ドリームフライトという外貨建ての個人年金に加入してきました。私としては、何の相談もなく契約してきた事に憤りを感じていますが、それは仕方のない事として諦めました。そこで、こちらの保険は一体どのようなものなのかを教えていただけないでしょうか?投資関係では外貨建の商品があるのは知っていますが、保険にこのようなものがあるとは知り...

回答者
矢崎 雅之
ファイナンシャルプランナー
矢崎 雅之

相続対策のための終身保険について

もうすぐ59歳の母親の私と社会人の子供二人の三人家族です。相続対策として子供二人のために、終身保険を考えています。単純に円で1千万の生命保険が残せれば良いと考えていましたが、FPに相談するとやはり利率の良い米ドルや豪ドルで運用するものを強く勧められます。例えば米ドルで為替が65円になっても日本円と、トントンなので、リスクを考えても円より良いように思われますが、何か落とし穴があるのではないかと心配で...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

外貨(豪ドル)建て一時払い終身保険について

はじめまして。ご相談させて下さい。専業主婦40歳(夫41歳、子供4歳、2歳)このたび、とある銀行の定期預金1年満期(主人名義:600万円、私名義:650万円)を少しでも金利がよいネット銀行の定期預金に預け替えをしようと思い、銀行に解約しに行きましたところ、全額とは言わないが一部を”外貨建て一時払い終身保険”に加入を検討してみてはどうかと勧められました。当方、まったく資産運用については知識がなく、外...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

リスク分散での外貨運用商品について。

はじめまして。現在、資産運用を始めたいと思い、いくつかセミナーに参加し自分なりに勉強を始めました。無料のセミナーや資産運用セミナーなどに参加しましたが、上手く整理できなくなりましたのでご相談お願いします。銀行分散や、保険(終身などの貯蓄保険)では、インフレや円安のメリットが受けれない。また、今後の老後の資金運用の為にも金利がよい、外貨資産を持ちたいと思っています。その中で、外貨を利用した保険での運...

回答者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー
吉野 充巨

専門家が投稿したコラム

【FP継続セミナー】FPとして知っておきたい「外貨建て生命保険の基本」@8月16日

マイナス金利の影響により、円建ての保険商品は、特に4月以後、返戻率が下がっています。そこで注目されているのが外貨建て生命保険です。本講座では、外貨建て生命保険の基本的な事柄を復習した後、他の外貨建て商品との比較を試みることにします。 タイトル:FPとして知っておきたい「外貨建て生命保険の基本」主催:株式会社ビジネス教育出版社講師:大泉 稔 日時:2017年8月16日(水)14:00~17:00...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

【間もなく開講】…FPとして知っておきたい「外貨建て生命保険の基本」

マイナス金利の影響により、円建ての保険商品は、特に4月以後、返戻率が下がっています。そこで注目されているのが外貨建て生命保険です。本講座では、外貨建て生命保険の基本的な事柄を復習した後、他の外貨建て商品との比較を試みることにします ☆タイトル:FPとして知っておきたい「外貨建て生命保険の基本」☆日時:2017年7月26日(水)14:00~17:00☆主催:株式会社ビジネス教育出版社☆会場:ビジ...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

金融機関が外貨建て保険の販売に力を入れているワケ

今回は「金融機関が外貨建て保険の販売に力を入れているワケ」 についてお伝えいたします。 2016年4月頃から貯蓄型保険の販売停止や予定利率の 引下げによる保険料引上げなどが相次ぎました。 また、金融庁が定める標準利率の引下げ(1%⇒0.25%)により、 2017年4月以降、円建て貯蓄型保険の魅力は完全に失墜。 生命保険各社は、終身保険や個人年金保険などの貯蓄型保険の 予定...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

日本の20年度財政黒字化困難で、外貨資産保有割合の見直しを

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。昨日の日本経済新聞の1面見出しは「20年度黒字化困難に」でした。 今月25日の経済財政諮問会議で中長期の財政試算をしたところ、2020年度に8.3兆円の赤字を見込んだそうです。 安倍首相は財政黒字化の目標の旗は降ろさない方針のようですが、日本政府が世界に対する事実上の国際公約を行った「2020年度のプライマリーバランス(基礎的財政収支)の黒字化...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

外貨保険販売でトラブル

銀行で外貨保険販売が広がっているようです。 国内の低金利状態で国内生保の商品に人気がないために、米ドルや豪ドルなどの高利回りの「外貨建て保険商品」がよく売れているそうです。この外貨建て商品の販売手数料は5~8%と高く銀行も必死に販売していますね。 その一方で、「こんなはずではなかった」「そんな話は事前に聞いていなかった」という苦情の類が増えています。とくに、商品を購入した高齢者の親族からのクレ...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

「火災保険」に関するまとめ

  • 火災保険のこときちんと知らなかったかも…今からでも覚えて損はないお役立ち情報を専門家が紹介!

    皆さんは火災保険の10年を超える長期契約が、2015年10月から廃止になるのをご存知ですか?実質的な値上げとなってしまうため、家計などいろんな場面での影響が考えられます。 しかし一方で、契約している火災保険を見直すチャンスでもあるのではないでしょうか。 そこでこのページでは、長期契約廃止による影響に関してはもちろんのこと、火災保険に関する基本情報や意外と知らない適用条件など、専門家による様々な解説を紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「外貨建て保険」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (27件)

  • コラム

    (28件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索