「変動金利」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「変動金利」を含む検索結果一覧

2,084件が該当しました

利用者からのQ&A相談

住宅:現金購入とローン利用どちらが有利か?

お世話になります。会社員・年収750万、40代後半、扶養家族1名(子<中1私立中学>)、共働きの妻がいます(年収は220万くらい)新築の戸建を購入(3000万弱)予定です。現金一括で購入するか住宅ローンを利用するかを判断しかねています。物件代金を一括で支払っても、教育資金や15年分くらいの生活費は残ります。ローン利用するかどうかを、経済的なメリットで決めたいと思います。専門家のご意見をお伺いできれ...

回答者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー
岡崎 謙二

住宅ローンについて

住宅購入を考えています。主人40歳 年収600万妻38歳 年収400万(時短勤務を辞めると520万)今後も社員で働き続ける予定子供1人(保育園)、今後も増やす予定はありません。ローン3800万円 変動予定頭金はリフォーム300万円にあてる予定なので実質0円預金は250万程度NESA(使わずに運用予定)+250万程度です。夫婦共同名義でペアローンを組み、住宅ローン控除を10年うけた後から繰り上げ返済...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

教育資金と老後資金

現在、45歳(公務員:年収650万)で、妻が35歳(専業主婦)です。最近、結婚したばかりで、まだ子どもはいませんが、3人欲しいなと考えています。普通預金に1500万ぐらいあるのですが、将来のこと(定年退職60歳以降)を考えると、子どもの教育費と自分たちの老後の生活費(年金額が月16万ぐらいと考えています)が定年後に重なるため、今から準備をしなくてはならないと思っています。ちなみに、3人子どもには大...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

住宅ローン仮審査について。

現在31歳、従業員数100名弱の中小企業に5年勤務しております。昨年度税込年収は480万円でした。今年結婚しまして、マイホームを購入しようと住宅ローン仮審査を受けました。築10年中古マンション、3000万円借入希望額は3000万円です。審査の2日後、否決の電話がありました。過去にクレジットや公共料金の延滞はありません。今年の2月頃、某電気屋のクレジット付帯のカードを作ろうとした所、作れませんでした...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

住宅ローンの借り換えについて

今、住宅ローンの固定期間10年が終わり、次の契約更新の時期がきてます。A銀行から(もともと借りている銀行)、1.4%保証料込 がん団信込 がんの告知で半額保障という内容です。B銀行から1.2%がん団信込 保証料込 で、がん告知で全額保証の話があり、B銀行は、新しく見つけた銀行です。B銀行に借り換えをしようかと思っていました。ですが、最近 A銀行が 1.2% 保証料こみで どうですか と言われ、少し...

回答者
矢崎 雅之
ファイナンシャルプランナー
矢崎 雅之

専門家が投稿したコラム

2017年9月のソニー銀行金利と今後の見通し

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、9月は固定金利が全て低下しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、9月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利息の定...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

2017年8月のフラット35と災害復興融資

 8月1日に住宅金融支援機構から8月のフラットの金利が発表されました。【フラット35】の融資率9割以下で返済期間21年以上の最低金利は、前月比0.030%上昇の1.120%となりました。 また、【フラット35】の融資率9割超10割以下で返済期間21年以上の最低金利も、前月比0.030%上昇の1.560%となりました。 この最低金利は、手数料定率方式のモーゲージバンク(フラット専門機関)が多いため、...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

2017年8月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。7月19~20日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、7月20日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率を17年度は+1.1%、18年度は+1.5%...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

些末な話ですが…気になります日本の長期金利

日本の長期金利の底打ちは昨年の7月28日になるのでしょうか? 日本の長期金利は、昨年の7月28日にマイナス0.25%を下回っていました。ところが。今年の7月6日には0.1%を付け、昨日は0.075%です。日本の長期金利は、昨年と今年とでは対照的な動きのようにも思えます。 ちなみに、日本の長期金利は昨年の11月26日にプラスに転じて以来、(一時的なものを除き)一度もマイナスになっていません。 長...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

2017年8月のソニー銀行金利と今後の見通し

 銀行の中では数少ない、翌月の適用金利を今月に発表しているソニー銀行ですが、8月は固定金利が全て上昇しました。 まず変動金利ですが、これは日銀が「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続していることや、日本の短期金融市場が安定しているため横ばいとなりました。変動金利の横ばいは、8月の他行の金利でも同様だと思います。 なお、ソニー銀行は返済額を5年間一定としその一定の金額の範囲内で、元本、利息の定...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

サービス

住宅購入相談コンサルティング

これから住宅を購入する方にアドバイスをします

カテゴリ:不動産売買全般

料金:無料

場所:東京都渋谷区

藤森 哲也

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

不動産屋さんに大丈夫と言われても不安な方のためのローン相談

不動産を販売する立場からではなく、中立公正な立場から無理のない返済計画をご提案します。

カテゴリ:住宅資金・住宅ローン全般

料金:10,800(税込)

場所:---

渡辺 行雄

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

住宅ローン見直し相談(メール、提案書ありプラン)

貴方の住宅ローンに自信はありますか。そんな時は、住宅金融公庫出身のCFPにおまかせ下さい。

カテゴリ:住宅ローン借り換え・返済

料金:10,800(税込)

場所:---

沼田 順

沼田 順

(ファイナンシャルプランナー)

初めての住宅ローン選び(メール、提案書ありプラン)

貴方は住宅ローン選びに自信はありますか。そんな時は、住宅金融公庫出身のCFPにおまかせ下さい。

カテゴリ:住宅ローン選び

料金:10,800(税込)

場所:---

沼田 順

沼田 順

(ファイナンシャルプランナー)

専門家が投稿した写真・作品

フラット35

2013/06/02 12:05
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

住宅購入でより豊かな生活を!家計のアドバイスします。

2010/10/25 10:00
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

「フラット35」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「変動金利」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (1,235件)

  • コラム

    (841件)

  • 写真

    (2件)

  • サービス

    (6件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索