「壁芯」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

中村 はるみ
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大野 萌子
大野 萌子
(心理カウンセラー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月21日更新

「壁芯」を含む検索結果一覧

30件が該当しました

利用者からのQ&A相談

分譲マンションの面積について

お世話になります。分譲マンションの面積は、内法面積と壁芯面積があるようですが広告やパンプレットでは、壁芯面積で表示されているようです。こういった広告は、壁芯面積で表記するのが一般的なんですか?内法面積で表示してはいけないのですか?壁芯面積はどうやって調べるのでしょうか?内法面積から壁芯面積を出すことができるのですか?それとも、何か資料があるのでしょうか?よろしくお願いします。

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

住宅としてのマンション購入が先か投資マンションが先か

現在、件名の通りどちらを先に購入するべきか思案中です。住宅としてのマンションは2件のうちどちらを購入すべきか、または先に投資マンションを購入し、資産運用がうまくいってから住宅用マンションを購入すべきか。まず購入したい住宅用マンションについてご説明します。1件目は三菱地所が建設予定のマンションです。http://www.mecsumai.com/tph-shin-omiya/top.htmlこちらで...

回答者
米原 大輔
不動産業
米原 大輔

リフォーム時、配管交換の必要性

築25年のマンションを購入し、リフォームを頼みます。その際、配管を交換した方がいいか、迷っています。塩ビではなく、鉄管と聞いています。また、工事費はどのくらいかかるのかも、知りたいです。66平米の部屋になります。

回答者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター
稲垣 史朗

階段の勾配と階段幅

現在、住宅を建築中です。階段の勾配と幅でなかなかピンとこなくて不安です。我が家の勾配と階段幅は一般的に急でしょうか?専門家の方の意見を聞かせてください。構造は2×4で1階と2階の高さは約2500mm強で16段目が2階の床です。蹴上185mm・踏面は210mmです。階段はコの字で型で上がります。5段目は1000×1000の平面で90度曲がり9~11段目は1000×1000を3分割して90度曲がり10...

回答者
辻 唯寿
建築家
辻 唯寿

バルコニー・軒と隣地境界線の距離について

初めまして、よろしくお願いします。現在間取りが確定し、詳細を詰めているところです。駅近の近隣商業・準防火地域、台形のような形(南側境界線が斜めに走っています)の土地で北側私道、西側道路、東~南側にマンションがあります。在来工法で寄棟、現在軒300(桶先450)、南に1100(有効800程)のバルコニーになっています。軒をせめて450(桶先600)に伸ばしたいのですが、北側の外壁~隣地境界が現状で6...

回答者
福本 省三
建築家
福本 省三

専門家が投稿したコラム

遣り方

世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。 いよいよ現場が始まりました!!! 遣り方とは、建物の位置、高さ関係を正確に出すこと。 四方にぐるりと木材を設置し、建物の壁芯の位置に印を付けます。 この印を基準に、工事を進行していくことになります。 明日から根切りが始まります。 世田谷区で進行中の「Retro Modernな家」。 いよいよ現場が始まりました!!...

松永 隆文
執筆者
松永 隆文
建築家

墨出しとベースパック

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。 昨日打設した捨てコンクリートの上に墨出しが行われました。 墨出しとは、柱芯や壁芯、基礎地中梁の位置を、図面を基に原寸大で書き込んでいきます。 カラースプレーで書かれたFS1、FB2等の記号は、配筋の仕様が各場所によって違う為、間違う事の無い様、大きく記しています。 そしてベースパックの設置です。 ベースパックとは、鉄骨の柱の柱脚を...

松永 隆文
執筆者
松永 隆文
建築家

建物の位置出し

台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。 敷地に建物の位置や大きさを出し、図面との相違が無いか?の確認をします。 色付けされた木杭と水糸及びナイロンヒモなどで、原寸大の建物を描きます。 赤い杭が柱芯、青い杭が壁芯を示しています。 台東区で進行中の「御徒町テナントビル」。 敷地に建物の位置や大きさを出し、図面との相違が無いか?の確認をします。 色付けされた木杭と水糸及びナイロンヒ...

松永 隆文
執筆者
松永 隆文
建築家

大掛かりなリフォームには建築確認が必要?

今日の最先端のリフォームは、単なる部屋の模様替えや設備機器の交換に留まらず、ファサードや屋根勾配を変えることで外観そのものをデザインしたり、外構や造園も含めたトータルな環境づくりまで手掛けるレベルへと成長して来ています。私共では、耐震補強はもちろん、間取りや生活イメージそのものを変えてゆくリフォームを『リファイン:住宅再生』と呼んで、事例写真欄でご紹介しています。工事内容が複雑になればなる程、どこ...

橋本 健
執筆者
橋本 健
建築家

賃貸マンションの専有面積について

皆様こんにちは。 アライバルの柳です。   今回のコラムは賃貸マンションの専有面積について書きたいと思います。   皆様が賃貸マンションを探す時に、必ず図面を見ることになると思います。 図面には専有面積が記載されていて、 専有面積を参考にして、部屋全体の広さを想像されると思います。   図面を参考に想像をして、具体的な間取り、広さをイメージをしたうえで、 内覧をする流れになると...

柳 一幸
執筆者
柳 一幸
不動産業

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「壁芯」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (13件)

  • コラム

    (17件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索