「地耐力」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「地耐力」を含む検索結果一覧

63件が該当しました

利用者からのQ&A相談

万年塀の土圧

土地を購入し新築を建てるところです。隣地境界にこちらの敷地内に建っている万年塀があるのですが、その塀が隣地の土留めとなっています。詳細の高さは不明ですが、いくつか業者が確認し「1m以内だった」とのことでした。この塀に関して、当初は業者から「建築許可を下ろすのに作り替えが必要&そもそも万年塀は土圧に弱く変えた方がいい」と言われていましたが、詳細図作成ののち「作り替えなくても建築可能でした、強度も大丈...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

擁壁下の地盤改良は必要でしょうか

既存住宅を購入しました。住宅と前面道路の工程差は1.7m程です。現状、左半分はRC擁壁、右半分が車庫と階段です。 右半分の車庫と階段を取り壊し、新たにCP型枠の擁壁を建築します。10年前の土質調査結果から住宅の高さ (道路から+1.7m)を 0mとした場合に、0~4m:N値34m~5m:N値5~115m~6m:N値18となっています。工事業者からは、擁壁は名古屋式で組み砕石も入れるので、擁壁下の地...

回答者
小松原 敬
建築家
小松原 敬

鉄骨造りの車庫の上に住居をつくりたい

よろしくお願いします。神奈川県在住です。現在車庫として利用している鉄骨作りの建物があります。(広さは約10m×7m 3面が薄い壁)父が将来的に上に住居を作るつもりだったようで、丈夫な作りでかなり太い鉄骨でできています。下はコンクリで固めてあります。この鉄骨の上に家を作りたいと考えておりますが、実はこの鉄骨建物に関する書類が一切見つかりません。父が急逝したために何も分からないのです。作ったのは18年...

回答者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター
稲垣 史朗

土地代抜きの建築費用について

世田谷の50坪の土地(平坦地)に地上2F+地階1Fの家を建てるときどのくらいの建築費用がかかりますでしょうか?(建蔽40%・容積80%)全てRC造(ビルのような四角いイメージを希望)、間取りは希望するものがあります。間取りはだいたい下記のようなものを希望しております。2F=20坪(LDK+寝室+トイレ等)1F=ビルトインガレージ14坪+6坪(風呂+洗面所+トイレ等)B1F=22坪(玄関+靴箱+洋室...

回答者
十文字 洋一
建築家
十文字 洋一

擁壁について

擁壁について、教えて下さい。裏地が山で、30年あったブロックが倒れそうになり、擁壁(1mを超える)の新設を考えています。裏山を削って擁壁を新設することは、安全性の面において大丈夫なのか、心配です。裏山を削って擁壁を新設しても大丈夫でしょうか。また、擁壁新設に当たり、申請書類は必要でしょうか。宜しくお願いします。

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

専門家が投稿したコラム

建物調査 家の傾き 神戸市

家が傾斜しているとのご相談を受け、今日は神戸市内で建物調査を行いました。建物の傾きは傾斜地だけでなく地耐力の低い平坦な土地でも発生することがあります。

伊藤 裕啓
執筆者
伊藤 裕啓
一級建築士

書けない人々・・。

出来ないのよ・・2 機械が変わりにやってくれることによって非常に便利で正確なこと・・ その典型的な物にワープロがあります。 ワープロと言っても何もWORDや一太郎などのワードプロセッサだけのことではありません。 今やパソコンの入力もスマホもメールもみんな機械で文字入力を行います。 ちょっとした書類も計算もメールもネットも携帯もナビも何もかも機械で入力です。 そう...

杉浦 繁
執筆者
杉浦 繁
建築家

地震に負けない家をつくる!03

03 地盤の性質を知る。 一般的に敷地の地盤は大きく4種類に分類される。 ◎ Ⅰa種(山岳地)・・・・岩盤・硬質土で、地耐力が100tf/㎡を超える地盤。 ◎ Ⅰb種(台地・丘陵地)   ・・・・関東ローム層・シラス層などの洪積層、扇状地および段丘の堆積物、風化土など      地耐力が10~100tf/㎡の地盤 ○ Ⅱ種(平野・盆地)・・・・一般の沖積層 × Ⅲ種(平野・海浜・人工造成地) ...

青沼 理
執筆者
青沼 理
建築家

18年前の今日、私は神戸に入りました 3

渋滞を避けるため、国道2号線と43号線を縫う様に走っていたので、阪神電鉄の線路を何度も横切ったが、西宮市を抜けた当たりで高架の橋桁が落ちていた。橋桁の一方はまだ高架の上にあり、三角形に隙間が出来ている。車一台ならなんとか通れそうだ。車を進めて丁度真下に来た時、前を行く車が止まってしまった。  対向車がいるらしい 「おいおいこんな処で止まるなよ。今余震が来たらどうすんねん」 ドラマだと計った様に余震...

福味 健治
執筆者
福味 健治
建築家

02 軟弱地盤を改良する。

02 軟弱地盤を改良する。地盤調査の結果、地耐力(地面が建物を支える力)が20kN/㎡未満の場合!人工的に補強して建物を支えられるように改良しなければなりません。それを地盤改良と良い、いくつか種類がありますが一般的には下記の2つ□ 表層改良工法 □ 柱状改良工法 表層改良工法は字のごとく地表2mまでの土を掘返し、セメント系固化剤を混ぜ合せ固めて強度を出す方法安価な反面不良地盤が深くまで続いている場...

青沼 理
執筆者
青沼 理
建築家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「地耐力」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (39件)

  • コラム

    (24件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索