「古材」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「古材」を含む検索結果一覧

370件が該当しました

利用者からのQ&A相談

ダイニング リビングの家具の色

はじめまして。この度新居を購入しました。現在賃貸で狭いため、ダイニングテーブルを置いていなかったのですが、購入しようと思います。現在使っているリビングのテーブルとTV台(ほぼ黒のブラウン)はとりあえず継続して使うつもりですが、欲しいダイニングテーブルの色(古材の様な、ダークブラウンですがわりと白みがかったもの)と合わない気がします。同じダークブラウンというくくりですが、全く違う色がリビングとダイニ...

回答者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター
稲垣 史朗

解体する数寄屋造りの木材の再利用について

築50年の実家を解体し、家を新築します。解体する家には、20年前に改装で造られた数寄屋造りの和室があり、亡父がかなりの予算で造ったので、木材がいいものばかりです。新築する家には和室がないのですが、リビング・玄関をモダンな和風にして、古材を再利用したいと思っています。何をどう再利用すればいいのか、再利用できるのか、素人にはよくわからないので、ご助言頂ければと思っています。また、実家の場所は東京23区...

回答者
田口 継道
建築家
田口 継道

昔ながらの家に住みたいのですが

子供の頃に田舎に行くと、宮大工さんが作ったような、金物を使用していない家がたくさんありました。将来はそんな家に住みたいと思っているのですが、現在ではそういった住宅の方が高いのでしょうか。情報が少なくて困っています。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者

西日対策のブラインド選び

西日対策のブラインドに関し機能面・インテリア面からのアドバイスをお願いします。2F建て一軒家で、西向玄関吹き抜けのドア真上にW1790×H1500のFIX窓(Low-Eペア/網なしフロストガラス)があります。吹き抜けは2階LDK(約28畳)とつながっておりLDKから窓が見えます。今までカーテン等つけずに来ましたが、5月〜10月の室内温度の上昇に困っています。玄関真上のため外からの日除けができず、内...

回答者
斉藤 克雄
インテリアデザイナー
斉藤 克雄

北側ダイニングキッチンのトップライト

中古住宅のリフォームで、北側のダイニングキッチンを計画してます。大改装で、キッチンの場所は、移動しての北側になります。光が入らず、暗く寒いキッチンになりそうなので、トップライトを付けようと検討してます。各部屋の配置は以下のとおりです東南・・・リビング9畳 (11〜15畳用のエアコン設置)南・・・和室(リビングの隣)6畳北・・・ダイニングキッチン10畳3つの部屋は、引き戸で仕切る事ができますが、通常...

回答者
森岡 篤
建築家
森岡 篤

専門家が投稿したコラム

築35年の耐震補強・全面改修/和雑貨ショップ+手仕事ギャラリー

「伝統工芸品を一般の方にも広く紹介し、更には地域の学びの場としてもらいたい」というコンセプトから、 和紙、染め物、鎌倉彫、漆の器、香などの手仕事の日用品を揃えるショップを1階に、展示会やワークショップが行えるギャラリースペースを2階に配置したお寺の直営施設を計画しました。禅寺のもつ凛とした雰囲気を表現するためモノトーンを基調とし、ショップのコンセプトに従い建物の各所で職人のもつ手仕事の技を生かし、...

堀 紳一朗
執筆者
堀 紳一朗
一級建築士

寝室における~サイドテーブルの意外な秘密!?

以前ご紹介したオリジナルのベッド脇のスグレモノの「サイドテーブル」!何がすごいかというと~片手でどんな方向にもスムーズに移動でき・・・安定感は抜群に良いですね!なぜならば~?脚の部分が古材枕木で出来ていて比重がテーブルに比べて約3倍あるから・・・力学的なスグレモノでしょ!

稲垣 史朗
執筆者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

エクステリアは~開放感が一番です!

ご覧頂いています写真のエクステリアは昔私が住んでいたオープンデッキです。 このデッキも実験的に3~4回程度リフォームを繰り返していました。 多分この設えは3回目のリフォームによる完成形かと思いますね・・・ 常にどのようなデザインにすればいいかを考えてお客様に提案をしておりました。 写真中央にありますビッグテーブルは長さが3メートル60センチ位ある古材で作った自作のテーブルです。 ...

稲垣 史朗
執筆者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

古建具

写真左のスライド障子はリビングとの風の通り道となり、その上の欄間は古材屋さんにて購入したもので、同じく風を通す道となっている。同じ写真の右側の新しい欄間は、建具屋さんが古い欄間を真似て製作したもの。 詳しくはhttp://www.masuii.co.jp/へ

増井 真也
執筆者
増井 真也
建築家

市原市周辺古民家見学ツアー!

一般社団法人 千葉県古民家再生協会 11月の定例会が 開催されました。 この日は市原市の会員に企画していただいた市原市周辺の古民家 見学ツアーです。 五井駅に集合してまずは、高滝湖畔にある蕎麦屋さんにて食事。 この店の古材は、高滝湖に沈んだ民家から取り出された ものだそうです。 秋田家にて ...

秋葉 忠夫
執筆者
秋葉 忠夫
工務店

専門家が投稿した写真・作品

遊具のある家

2014/04/10 14:17
堀内 哲幸
(建築家)

これが湘南物語の始まりです・・・!?

2012/12/07 06:00
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「古材」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (7件)

  • コラム

    (351件)

  • 写真

    (12件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索