「厚生年金保険」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月17日更新

「厚生年金保険」を含む検索結果一覧

449件が該当しました

専門家をご紹介

杉浦 恵祐

ファイナンシャルプランナー

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じ…

杉浦 恵祐

利用者からのQ&A相談

株式会社の開業について

下着のネットショップを開業しようと考えています。しかし、個人か株式会社かどちらで開業しようか迷っています(信用の問題で)。そこで質問なのですが株式会社だと、厚生年金や保険料を払わなくてはならないのは分かっているのですが、開業はじめは利益も少なくても支払いをしなくてはならないのでしょうか?それによって個人か株式会社か参考にしていきたいと思っています。

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

子供の会社の保険の扶養に入る際の書類について

子供の会社の社会保険の扶養に入る場合に必要な書類について教えて下さい。今年3/31まで正社員として働いていましたが、4/1よりパートとなります。同一会社で仕事は継続します。4月からの給料は多くても10万未満です。パートに切り替わる理由は看護学校に行く為です。子供の会社より、3/31付けで正社員を辞め、4月からパートに切り替わったという様な書類を出して欲しいといわれたのですが、何か書式の様なものはあ...

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

会社設立について

現在、父が個人事業、母がパート、私がサラリーマンをしていますが父親の体調も悪く個人事業ではなく法人化することで事業を存続させようと考えています。私が勤める会社での規約では副業については容認されていますが保険について副業として私が事業に行った際にどうなるのか?また、合同会社、株式会社、及び個人事業として存続させた場合のメリットについて、合同会社とした場合取締役や社長といった報酬の概念があるのか?教えていただけますでしょうか。

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

障害年金について

こんにちは。父(現在70歳)のことで相談です。65歳の時に脳梗塞を患いました。自営業で働いていましたが、障害が残り(要介護2)仕事ができなくなりました。障害年金は65歳以上だと申請できないと認識していましたが、先日保険会社のパンフレットを見ていたら、障害年金の概要の記載があり「就労している被保険者であれば65歳以上の場合も対象」とありました。父の場合、障害年金を受給できるのでしょうか?5年程たっていますが、今からでも申請できますか?ご回答、よろしくお願いいたします。

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

企業後の初給料に関して

会社を立ち上げる際の給料の支払いに関して、いくつか質問させてください。1.支払いにあたっては、各種手続きや申請が必要かと思いますが、どのような流れになるのでしょうか。2.当月分の給料を、翌月の早い段階で支払うことは可能でしょうか(翌月分からは安定して支払いが行える前提です)。また、それによって、何かデメリットはありますか。3.役員(役員報酬・扶養と副業なし)と顧問(顧問料)の構成の場合、それぞれの...

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

専門家が投稿したコラム

健康保険料が上がる!

平成29年3月から、健康保険料が、都道府県よりますが、上がったり下がったりりします。大阪府の場合は10.07%から10.13%へアップします。 厚生年金保険料も9月に0.354%上がりますから、収入上がっても手取りは増えない・・ 少子高齢化が医療費が増大してます保険料が上がるのはやむを得ないですが、何らかの対策を考えないと!

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

今年は社会保険料もアップ

2017年から税制も変わりますが、社会保障について変わります。 残念ながら少子高齢化のため負担増となります。 まずは介護保険料。現在40歳以上の人は介護保険料を納めていますが、この介護保険料の計算式が8月から変わるため、大企業や公務員の人たちの介護保険料が上がります。例えば年収500万の人であれば一人当たり年間10,000円弱の負担増になるようです。 また厚生年金保険料も9月から負担が増して...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

家族のために、としたことなのに・・児童扶養手当がもらえない⁈①

 先日、専門学校で給与計算の授業をしていたら 「先生~、夏休みバイト頑張り過ぎて年間130万円超えそう~」 と、生徒さんからご相談が 「うわ、103万じゃなくて130万の方か、キツ」と口走ってしまったら 「なんで~キツいの~103万とか130万とかなに~」 と、とても盛り上がった授業になりました   社会保険ってお給料から自動的に控除されているし、 扶養の手続きとか会社がしてくれるので その...

藤原 文
執筆者
藤原 文
行政書士

最近、若年層からの老後資金準備のご相談のご依頼が増えています【その1】

今年は若年層(30歳代後半から50歳代前半)からの、老後資金準備のご相談のご依頼が増えています。 主に、「お勤めの方」からのご相談です。 お勤めの方ですから、厚生年金保険はもちろん、企業年金などの制度もある方もいらっしゃるのですが、 それでも「自分でも、老後資金の準備をしておきたい」と仰っています。 中には、子育ての真っ最中という方もおります。 「子どもが高等学校や大学に進学すれば、教育費にお...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

自分年金をつくる個人年金VS個人型確定拠出年金

運用によって金額が変わる確定拠出年金 ―――公的年金以外にも、「年金」があると聞きました。どんなものですか? 「国民年金、厚生年金、共済年金など国が運営する公的年金に対し、『個人年金保険』や『個人型確定拠出年金』というものがあります。 『個人年金保険』とは、私的に保険料を積み立て、将来、年金を受け取れるというものです。生命保険会社や郵便局など民間金融機関が運営しています。預貯金に近いような...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

サービス

「選択制」確定拠出年金(企業型401k)導入シミュレーション

社会保険コスト削減で労使でWINWINの制度の導入を(1人からでも可能)

カテゴリ:法人資産運用・法人保険

料金:無料

場所:出張/場所指定

三島木 英雄

三島木 英雄

(ファイナンシャルプランナー)

「火災保険」に関するまとめ

  • 火災保険のこときちんと知らなかったかも…今からでも覚えて損はないお役立ち情報を専門家が紹介!

    皆さんは火災保険の10年を超える長期契約が、2015年10月から廃止になるのをご存知ですか?実質的な値上げとなってしまうため、家計などいろんな場面での影響が考えられます。 しかし一方で、契約している火災保険を見直すチャンスでもあるのではないでしょうか。 そこでこのページでは、長期契約廃止による影響に関してはもちろんのこと、火災保険に関する基本情報や意外と知らない適用条件など、専門家による様々な解説を紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

「確定拠出年金」に関するまとめ

  • 確定拠出年金(401k)の運用方法を学んで自分の力で年金額を増やしましょう!

    最近多くの企業で導入されている確定拠出年金(401k)。いきなり確定拠出年金の導入が決まって、慌しく運用を始めてしまった方いませんか?せっかく確定拠出年金の運用をすることになったのですから、運用時の注意点や確定拠出年金のメリット、節税方法方法を理解して年金額を増やしましょう。 多くの専門家がオススメしている確定拠出年金(401k)。自分で資産を増やせるチャンスです!

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「厚生年金保険」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (301件)

  • コラム

    (146件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索