「卸売業」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「卸売業」を含む検索結果一覧

56件が該当しました

利用者からのQ&A相談

入社10ヶ月で退職とその後のスキルアップ

はじめまして。現在22歳(今年で23歳になります)大学を卒業してから新卒で今の仕事につき半年を過ぎたところですが、退職を考えています。考えが甘いと思われると思いますが、退職の理由は今の仕事を続けても技能や技術のスキルアップが見込めないと考えたからです。今の仕事は卸売業なのですが、長く勤めている先輩の話を聞いても、資格は車の免許以外持っていなかったり、5年以上勤めても何も身に付かなかったという先輩方...

回答者
西田 正晴
転職コンサルタント
西田 正晴

製造業のソフトウェア開発パートナー発掘

私の所属している会社は製造業(回路基盤の実装など)で、金融危機と円高で仕事は急降下、将来が絶望的です。その上、工場は被災地にございます。そこで新規事業の開拓としてソフトウェアの開発を手がけ始めました。具体的にお客さんがあり、そのお客さん用に作っているということではなく、社長のアイデア(この分野は売れるという独りよがり)を実現するために開発を始め、その開発自身はよい所まで来ています(機能が実現しまし...

回答者
工藤 英一
経営コンサルタント
工藤 英一

下請けで仕事をするのですが・・・

これから、下請けで仕事をすることになりました。予想収入は20万円未満です。私は、どのような手続きをすれば良いのでしょうか?事業所得等の種類もわからず、困っています。今後の流れ(たとえば、開業届けの必要性から、確定申告の種類、Aの紙かBの紙なのか、届出は不必要など)私は初心者なので、1からのご指導なにとぞよろしくお願い致します。

回答者
砂川 光一郎
経営コンサルタント
砂川 光一郎

海外から日本の飲食店にお酒を売りたい

輸出入経験がないのですが、海外在住という地理的条件を活かして、個人で日本国内では手に入りにくいワイン等のお酒を現地の醸造所から仕入れ、日本国内の飲食店向けに直接販売をしたいと考えています。この場合、海外から日本へお酒を輸出することになりますが、個人輸出者となる私にも酒類卸売業免許や、輸出入酒類卸売業免許が必要となるのでしょうか。アドバイスお願い致します。

回答者
山本 雅暁
経営コンサルタント
山本 雅暁

酒類販売について

お酒関係で起業をしようと考えています。日本ではまだそこまで普及していないフランスの奥地のワインの輸入販売から始めたいと考えています。その後、宅配サービスへ展開するつもりです。今現在、私は大学生で今から半年ほどの準備期間を経て、卒業と同時に会社を設立したいのですが、なにしろ一般会社での労働経験がありません。まったくのゼロからの出発なのですが、酒類を扱う会社の場合に留意する点、考慮しなくてはならないことなど、なにかアドバイスをいただけますか。ちなみに共同経営者が一人、資本金はあります。

回答者
山本 雅暁
経営コンサルタント
山本 雅暁

専門家が投稿したコラム

【お知らせ】小規模事業者持続化補助金ー個別相談会@大阪ー

2017年4月14日より小規模事業者持続化補助金の第2次公募が開始されました。 小規模事業者向けに販路拡大のための費用を2/3(最大50万円)まで補助金にて負担してもらえるという制度です。例えば、75万円の設備投資を行い、これを補助金申請した場合50万円を補助金として受け取ることが可能です。また、この制度には金額の下限がないため、少額の費用であっても申請することが可能です。(例えば3万円の費用を...

佐藤 宏樹
執筆者
佐藤 宏樹
公認会計士(日本/米国)

補助金につきものの経営革新計画とは?

補正予算が近づいておりますので、補助金への準備が必要な時期です。 補助金にチャレンジする際に大きな要件として「経営革新計画の認定を受けていること」というものがあります。 今日から数回は、中小企業新事業活動促進法の「経営革新計画」の概要について解説します。 1 . 中小企業経営革新支援法の概要 ● 1 . 法律の目的・特徴 この制度は、事業者が策定する経営革新計画を支援するため、以下のような特...

竹内 大涼
執筆者
竹内 大涼
資金調達コンサルタント

期間限定!役員社会保険料の削減ノウハウ完全公開プチセミナー

中小企業のオーナー社長なら絶対に知っておくべき合法的な経費削減策!役員の社会保険料負担を年収を変えずに大幅に下げるノウハウ 一般的な社会保険料削減ノウハウは、社員向けのものがほとんどで、一人あたり年間3万円程度しか効果が見込めません。役員向けについては、報酬を下げて家賃収入などのその他名目で補てんしたり、手取り額を減らし5~10年後に受け取れる生命保険の解約金を利用したり、など、年収や手取り額を変...

本森 幸次
執筆者
本森 幸次
ファイナンシャルプランナー

人生のリスク:就職と就職後の変動リスク 職種・規模・従業員数・倒産

人生の最初の関門は、就職先選びです。勿論最初から独立を目指す人、弁護士等の士業を目指す方もいらっしゃいますが、現代では企業にお勤めする方達は大半です。■日本の民営事業者数と従業者数・総務省統計局の統計データでは、平成24年の産業別民営事業所の数は545万3,635事業所で、従業者数は5,583万7千人です。・事業所数が多いのは、1位が卸売業・小売業で25.8%、2位は宿泊業・飲食サービス業で13....

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

日経記事;『ミャンマー、小売り自由化 外資規制、年内にも撤廃 イオンなど好機』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 7月27日付の日経新聞に、『ミャンマー、小売り自由化 外資規制、年内にも撤廃 イオンなど好機』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『ミャンマー政府が流通業の外資規制を撤廃する方針を固めた。小売業の出店を自由化し、現在国内...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「卸売業」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (6件)

  • コラム

    (50件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索