「円高」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月21日更新

「円高」を含む検索結果一覧

1,237件が該当しました

専門家をご紹介

斉藤 慎

ITコンサルタント

個人輸入、海外通販でお買い物から仕入れまでサポートいたします

企業での出世よりも個人輸入の魅力に引きこまれて独立してしまった 自称:個人輸入・海外通販コンサルタントです。どこまで安く買えるのか、海外に激安商品を見つけ…

斉藤 慎

利用者からのQ&A相談

教育資金と老後資金

現在、45歳(公務員:年収650万)で、妻が35歳(専業主婦)です。最近、結婚したばかりで、まだ子どもはいませんが、3人欲しいなと考えています。普通預金に1500万ぐらいあるのですが、将来のこと(定年退職60歳以降)を考えると、子どもの教育費と自分たちの老後の生活費(年金額が月16万ぐらいと考えています)が定年後に重なるため、今から準備をしなくてはならないと思っています。ちなみに、3人子どもには大...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

住宅ローン借換

このたびはお世話になります。住宅ローンの借換を検討しております。借り入れ当初共働きでしたが、妻が退職したため、 家計におけるローン比率が高くなってしまいました。(月給与 約30万円/ローン比率 31%)仮審査は通っております。プロの目からみて、借換にメリットがあると思われますか?また、借入額は2000万円か1700万円かどちらが望ましいと思われますか?ご教示いただけると助かります。よろしくお願いい...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

教育費用資金の運用について

4才と2才の子供の教育費についてです。現在教育費の準備として、1.児童手当の全額貯金2.5年前に加入した一時払いドル建て終身(解約時には約4万ドル)3.家計からの積立貯金で準備をしています。1.と3.の児童手当の預金ですが、銀行に預けていても金利がつかないので一部を保険(ドル建終身)か外国債券で運用を考えています。今現在、特に追加で死亡保障は必要ないので、外国債券の方が有利かなとは思うのですが外国...

回答者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー
森本 直人

老後資金のための資産運用

フリーランスのため個人型確定拠出年金を始めようと考えており、合わせて小規模企業共済も加入検討中です。また、当分使う予定のない500万円の資産運用も考えています。今月に入り、マイナス金利から円高・株安の状況にあるいま、なんだか怖くて二の足を踏んでいます。下記の件、伺えればありがたく思います。1、確定拠出年金は、長期運用ということで、始める時期は気にしなくていいということですが、世界の経済もふまえ、い...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

アクサのユニット・リンク保険(有期型)についての相談

はじめまして。去年29日にアクサのユニット・リンク保険(有期型)に加入しました。これは、無料のセミナーでFPの方の個別相談を受けて決めたものです。私のライフプランとしては今現在、母子家庭で子どもは18歳で4月から進学予定です。私(40歳)は事情があり、2年くらい無職で今年の2月から外注の仕事を始める予定です。貯金は200万程で、私が亡くなってしまった場合の保障と老後の資金を目的にお話しました。話を...

回答者
小川 正之
ファイナンシャルアドバイザー
小川 正之

専門家が投稿したコラム

円安再進行の足音

周知の通り、株高の大きな要因となる円安。 実際の2007年から2016年における過去10年間の「日経平均・ドル円」相関係数は0.91で、非常に強い相関が示されています(0.7~0.9:強い相関、0.9~1.0:非常に強い相関)。 リーマンショックの影響があった2009年は例外で負の相関が発生していますが、全体では現実感のある結果となりました。 ただ2017年は、ドル高・円安要因となる米国の政策金利...

堀池 泰
執筆者
堀池 泰
保険アドバイザー

為替 -円安と円高について-

こんにちは川口幸子です。   「為替」ってよくわからない。。なんだか難しそう。。 実は私たちの生活にとても身近なものなのですが、とっつきづらくて敬遠している方も少なくないと思います。 今日は「外国為替」について簡単に解説します。 ニュースなどでよく「円高」「円安」という言葉が流れてきますね。 この「高い」「安い」は円の価値が高いか安い(低い)か、ということを意味します。  ...

川口 幸子
執筆者
川口 幸子
ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ

分散投資でリスクを分散

こんにちは。川口です。   資産運用をしていく上で、様々なリスクと向き合うことになります。 それらのリスクに対応していくため、「分散投資」という考え方があります。   分散投資とは、「投資対象」や「種類」「時間・タイミング」などを分散させることで、投資リスクを軽減させることを言います。   投資の世界には「卵は一つのカゴに盛ってはいけない」という考え方があります。 一つのカゴに盛...

川口 幸子
執筆者
川口 幸子
ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ

金融機関が外貨建て保険の販売に力を入れているワケ

今回は「金融機関が外貨建て保険の販売に力を入れているワケ」 についてお伝えいたします。 2016年4月頃から貯蓄型保険の販売停止や予定利率の 引下げによる保険料引上げなどが相次ぎました。 また、金融庁が定める標準利率の引下げ(1%⇒0.25%)により、 2017年4月以降、円建て貯蓄型保険の魅力は完全に失墜。 生命保険各社は、終身保険や個人年金保険などの貯蓄型保険の 予定...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

2017年5月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。4月26~27日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも原則的な金融政策は据え置かれたため、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、4月27日に公表した最新の政策委員の見通しの中央値では物価上昇率を17年度は+1.4%、18年度は+1.7%...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

専門家が投稿した写真・作品

アンティークでテーブルコーディネート

2013/03/03 17:00
千葉 真奈
(料理講師)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「円高」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (303件)

  • コラム

    (932件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索