「共同事業」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「共同事業」を含む検索結果一覧

81件が該当しました

利用者からのQ&A相談

米国企業との代理店契約

日本に進出を希望するある米国の中規模の法律事務所の代理店になることを検討しています。この会社は日本のクライアントは少しあるものの、もっと増やしたいとおもっています。オーナーとは旧知の間柄ですが、どのような条件で今後話をすすめるのがよいでしょうか。

回答者
金井 高志
弁護士
金井 高志

退職後のトラブル回避

ある事業を3人でそれぞれ出資金200万、150万、300万と出し3人で同等に経営、運営する約束ではじめましたが、私的に利益を流用しているふしあり、経理等見せる事を拒否され「俺の言う事を黙って聞け」といわれ退職することに至りました。出資金の返却と今後この会社における責任の回避についてどの様な事をすればようでしょう。書類の書き方、様式を教えてください。

回答者
若山 和由
行政書士
若山 和由

事業目的が投資のLLP設立可否と、その所得分配先

現在、身内の人間2~3人で、投資を目的としたLLP設立を検討しています。共同事業要件などについては一応クリアできると考えておりますが、LLPの事業として株式投資や、先物投資を行うことが可能なのか、どうなのでしょうか。もちろん全てLLPの自己資本からの取引のみで、第三者からの資金の受託や運用は一切行いません。投機的な取引をLLPにて行うことは出来ないという規定はありますが、LLP名義で証券口座を開き...

回答者
柴崎 角人
行政書士
柴崎 角人

太陽光事業(部材)での起業を考えています。

現在、太陽光事業に関連した会社に勤めています。太陽光設備のパネルを乗せる架台を主に販売しております。取り扱う材としては鋼材が主になります。ほぼ、材のみ提供で工事は絡みません。但し、計算書や、専用図面の作成が絡む為依頼をしてくる所もそれなりに名が通った取引先が多いです。(一部上場100%出資子会社等約5社ほど)そこで、ニッチ的市場なのですがインフラ整理も大変なんですがここいらで起業してみようかと考...

回答者
菱田 剛志
住宅設備コーディネーター
菱田 剛志

合併の場合の株式数について

合併に係る株主の件について適格合併をした場合に、被合併法人の株主は合併法人の株式を取得した場合に、簿価は付け替えると聞きました。この場合において、1人株主で合併法人の資本金が1,000,000円で1株50,000円で20株、同様に被合併法人の資本金が1,000,000円で1株50,000円で20株とした場合に、合併後の合併法人の資本金はいくらになるのですか。また、発行済株式数は何株とすればいいのですか。(資本準備金、利益剰余金はありません。)ぜひ、ご回答をお願いします。

回答者

専門家が投稿したコラム

オープン・イノベーションによる事業化成功の秘訣-3

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 本年1月4日付のブログ・コラムで「中小企業経営研究会」が発行しています「近代中小企業」の2017年1月号に、オープン・イノベーションによる事業化成功の秘訣を徹底的に洗い出してみる!!』のタイトルで記事を書いたことについて述べました。 ★協業(アライアンス)のメリットとは ★アライアンス先の選択方法と注意点 ★アラ...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

オープン・イノベーションによる事業化成功の秘訣-2

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 本年1月4日付のブログ・コラムで「中小企業経営研究会」が発行しています「近代中小企業」の2017年1月号に、オープン・イノベーションによる事業化成功の秘訣を徹底的に洗い出してみる!!』のタイトルで記事を書いたことについて述べました。 ★協業(アライアンス)のメリットとは ★アライアンス先の選択方法と注意点 ★アラ...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

日経記事;『日産・ルノー・三菱自、電気自動車の車台統一 価格ガソリン車並みに 普及促進へ2割安く』考察

皆様、 こんにちは。グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 12月18日付の日経新聞に、『日産・ルノー・三菱自、電気自動車の車台統一 価格ガソリン車並みに 普及促進へ2割安く』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『日産自動車は資本提携する仏ルノーや三菱自動車と電気自動車(EV)の分野で車の基本構...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

事業所税 大丈夫ですか

事業所税とは、23区内にある事業所で、床面積1,000平米超、あるいは従業員数100人超の場合に納税義務のある税金です。 事業拡大でいろんな場所に事業所があると意外と1,000平米超えていたりします。 自主申告なので忘れがちですが、都税事務所から事業所税だけの調査もあります。 事業所税がやっかいなのは、みなし共同事業という概念があります。 みなし共同事業とは、単独では納税義務はないが、...

大黒たかのり
執筆者
大黒たかのり
税理士

提案・研修で使える|フランチャイズ(FC)ビジネスとは?|モノクロZUKAI

  フランチャイズの定義 フランチャイズとは、事業者(「フランチャイザー」と呼ぶ)が他の事業者(「フランチャイジー」と呼ぶ)との間に契約を結び、自己の商標、サービスマーク、トレード・ネームその他の営業の象徴となる標識、および経営のノウハウを用いて、同一のイメージのもとに商品の販売その他の事業を行う権利を与え、一方、フランチャイジーはその見返りとして一定の対価を支払い、事業に必要な資金を投下して...

高木 仁
執筆者
高木 仁
フランチャイズビジネスコンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「共同事業」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (10件)

  • コラム

    (71件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索