「債権国」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(ファイナンシャルプランナー)

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
小田 都呼
小田 都呼
(恋愛・婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月16日更新

「債権国」を含む検索結果一覧

10件が該当しました

利用者からのQ&A相談

ハイパーインフレや預金封鎖について

30代の会社員(正社員)です。ハイパーインフレや預金封鎖について、今後そのようなことが起きる可能性はどれぐらいあるのか、専門家の意見をお伺いしたいです。自分なりに本を読んだりネットで調べたりしても、「ハイパーインフレなんて来ない」という意見もあれば、「株券の電子化は国民のタンス資産をあぶりだすためのものだ。近い将来ハイパーインフレと預金封鎖は必ず起こる」という意見もあり、迷っています。ですが、預金...

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一

日本経済破綻を前提に考えた場合・・・個人は防衛できますか?

こんにちわ。35歳の共働き主婦です。最近「イタリアのように日本経済も破綻する」etcの記事等を目にします。何故かという理由は素人なりに理解できました。しかし個人がそれに対してどのように防衛or備えれば良いかという点に関しては色々調べても分かりませんでした。7人家族(祖父母+夫婦35歳+子供3人)・共働き・子供は全て未就学児・資産は土地と現金のみ総額8000万位です。資産保全および運用等の観点からど...

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

日本経済の行く末について

 日本の健在は現在、長期成長を続けているといわれたり、一部しか回復していない等、様々な意見が飛び交っていますが、自分が心配しているのは、日本がかかえる先進国の中でも最大の借金大国だということです。 一部の専門家の中では、このままの状態が続けば100年もたたないうちに、日本経済は破綻すると言われています。 そうなると、いくら財テクで貯蓄をしても国家が破綻してしまえば意味が無くなってしまうと言う事ですが、この点についてどうお考えになっているかお伺いしたいと思います。

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一

専門家が投稿したコラム

2015年7月10日(金曜) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

7月第2週概要・7月第2週は引き続きギリシャ実質デフォルト(IMFへの支払いが延滞)、国民投票で債権国側の再建案を拒否、7月8日にギリシャのチプラス首相から再提案と債権償却が提出されるなど混迷しています。・その状況の中、世界GDP第2位の中國上海市場が混乱、1月に30%を超える株価低落が重なり、各国の株価は騰落が日々交代する激しい状況です。・下図は地域別・国別に把握している株価指数の騰落比率です。...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

2015年4月17日(金) 株価指数・長期金利・商品先物価格週間騰落率

今週17日は欧米の株価が急落、ギリシャの6月末破綻とユーロ圏離脱懸念、中国当局が機関投資家への貸株を認めるとの発表による需給不安、米企業の業績発表が低調であったためNYダウは-279.47㌦下落、終値は17826.30㌦と再び18000㌦を割りました。NASDAQ総合指数も5000ポイントを割っています。また、私が捉えている指数のうち、ヨーロッパの指数は20指数全て下落、北米・南米の11指数も17...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

「対外純資産残高 23年連続世界一!」

こんにちは! さて、ギリシャ戦も引き分けで終わり、非常に厳しい状況となったサッカーワールドカップの日本ですが、前回優勝のスペインですら、グループリーグ敗退する状況をみると、やはり連続で1位を取ることがどれだけ難しいかがわかりますね。 そんな中、今日は元気づけに、日本の“世界一”のお話です。   先日、財務省より、2013年末の日本の対外純資産が初めて300兆円を超え...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「対外純資産、3年ぶり過去最高!」

こんにちは!   さて、先日、財務省から2012年末の日本の対外純資産残高が発表されました。   対外純資産とは、日本の企業や個人が海外に持つ資産から負債を引いた残高のことです。 2012年末は、前年末比11.6%増加して、296兆3150億円と過去最高を更新しました。特に年末にかけて、「円安」による外貨資産の評価額が膨らんだことも、残高を押し上げる要因となりました。   内訳をみる...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

シェールガス革命で復活するアメリカと日本」今井徹氏(楽天新春セミナーより)

2013年1月13日日曜に開催された、楽天証券主催「新春講演会2013」に参加しました。資産運用に役立つ情報が満載でしたので、拙い文章ですが概要を紹介します。[内は吉野の補筆です] 今回は、国際エコノミスト/財団法人年金シニアプラン総合研究機構 理事の今井徹氏の講演から概要を紹介します。 ・ゴールドマン・サックスのジム・オニール氏(BRICsの提唱者)がヘッジファンドに宛てた11月20日に届い...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「債権国」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (3件)

  • コラム

    (7件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索