「低金利」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月17日更新

「低金利」を含む検索結果一覧

1,303件が該当しました

利用者からのQ&A相談

住宅購入資金を親から借り入れることについて

自己資金500万円、借り入れ4300万円で住宅を購入しようと考えております。有り難いことに、母親から銀行に借りるぐらいなら、住宅購入資金を出資して良いと申し出がありました。(父はすでに他界しております)もし借り入れ予定額4300万円を母親から借りるなら、うち700万円は「直系尊属から住宅取得等資金贈与の非課税特例」の制度を利用しようと考えております。残り3600万円を金銭消費貸借契約書を用意して毎...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

アクサ生命のユニットリンクについて

先日ある保険代理店のFPにもともと定期預金に預け入れている貯蓄を増やせる方法はないかと思い相談したところアクサ生命のユニットリンクという商品を勧められました。外国株式100%で月々1万を保険料として支払い、10年後に払い済みにすれば120万より多く手元にお金が返ってくるという説明でした。私の希望として、元本割れだけは絶対に嫌だとFPに伝えたんですが、「10年後なら絶対に元本割れしない」と断言されま...

回答者
小島 雅彦
保険アドバイザー
小島 雅彦

教育資金と老後資金

現在、45歳(公務員:年収650万)で、妻が35歳(専業主婦)です。最近、結婚したばかりで、まだ子どもはいませんが、3人欲しいなと考えています。普通預金に1500万ぐらいあるのですが、将来のこと(定年退職60歳以降)を考えると、子どもの教育費と自分たちの老後の生活費(年金額が月16万ぐらいと考えています)が定年後に重なるため、今から準備をしなくてはならないと思っています。ちなみに、3人子どもには大...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

繰り上げ返済について

日本住宅ローンで去年10月に3700万円(団信加入なし)借り入れをしています。プランはフラット35Sのプレミアム8の特約スーパーまいどで、金利は10年間0.69%、以後は0.99%となっています。年間の世帯収入は共働きで、主人550万、私500万です。夫婦共に35歳で子供は4歳と0歳です。公務員で定年が50代前半と早いため、できるだけ定年してからも早いうちに、21〜35年の間で完済したいと思ってい...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

相続した500万円をどう活かしていけばよいでしょうか

先日妻の父が他界し、500万円を相続しました。この500万円をどう活かすか考えあぐねております。妻自身の財産として持っておく。教育資金として考える。老後のために運用する。住宅ローンの返済に充て、浮いた支払い分を別の形で積み立てなどし教育費、老後の費用に充てる。私自身が、家族が幸せに暮らしていけるように使うことが父の願いでもあると思っています。どうぞアドバイスいただけたらと思っています。よろしくお願...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

専門家が投稿したコラム

今度は本気で郵便局が投資を販売する

日本郵政グループは本格的に投資信託の販売体制を拡充するようです。これまで約800の郵便局が投資信託を販売していましたが、これを17,000に拡大して行く予定です。 低金利が長期化し預金貯金ではお金が増えないと考える人が増えています。一方で金融庁も個人投資家の長期運用に適した商品へのシフトを促しています。 郵貯の預貯金は180兆円(国民は1000兆円)ありますが、投資信託の残高は約1兆円。...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

住宅ローン

こんにちは 川口幸子です。 前回、住宅購入にかかる費用についてお話しました。 本日は、住宅購入にあたり多くの方が利用する住宅ローンについてお話します。     住宅ローンを借り入れる際真っ先に気になるのは「金利」ですよね。 当たり前ですが、金利が高ければ高いほど返済額が高くなり、低ければ低いほど返済額は低くなります。 例えば1,000万円を借りて35年で毎月元利均等返済をして...

川口 幸子
執筆者
川口 幸子
ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ

72の法則

今日は「72の法則」について少しお話します。 知ってる人は知ってますし、知らない人はまったく知らないですね。当たり前か(笑)   これは元本が2倍になるために必要な年数を割り出すための複利の法則です。   assets72 この法則にしたがって計算すると、金利7%の時代であれば元本は約10年で倍になります。 実は高度成長期後の1970年〜1980年代に日本でもこのよ...

川口 幸子
執筆者
川口 幸子
ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ

【全国出張相談します!】住宅ローンの借換えと生命保険の見直し 個別相談会 受付中!

お金がかかる年代の住宅ローンの見直し方と保険の見直し方をまとめて伝授します! 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し 個別相談会 住宅ローンの借り換えは今年度内が最大のチャンス! 超低金利の住宅ローン。 今のうちに長期固定金利の借り換えをお勧めします。   フラット35でも借り換え可能 とりわけ30,40代はお金がかかる年代。 住宅ローンと保険を見直しすることで子どもさんの教育費...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

住宅購入は今が買い時か??

住宅購入は今が買い時か?? 住宅購入にはどうしてもローンを利用しないと購入できない方が多いものですが、この低金利時代は本当に買い時なのでしょうか? 住宅購入の時期は人それぞれで、いろいろな理由があります。 結婚するとか家族が増えた、親御さんと同居など、その理由はさまざまです。 ただ、そういった理由とは別に近い将来、住宅購入しようとか、時期が明確に決められないが購入をと思っている方も多いはず...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

サービス

住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会

お金がかかる年代の住宅ローンの見直し方と保険の見直し方をまとめて伝授します!

カテゴリ:住宅ローン全般

料金:10,800(税込)

場所:東京都中央区

寺岡 孝

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

住宅ローン借換相談

あなたは今の住宅ローンに満足していますか?

カテゴリ:住宅ローン借り換え・返済

料金:無料

場所:東京都渋谷区

藤森 哲也

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

住宅ローンの借換えで家計のリストラ!

低金利の今、考えよう住宅ローン

カテゴリ:住宅ローン借り換え・返済

料金:5,400(税込)

場所:東京都中央区

辻畑 憲男

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

住宅ローン見直し相談(メール、提案書ありプラン)

貴方の住宅ローンに自信はありますか。そんな時は、住宅金融公庫出身のCFPにおまかせ下さい。

カテゴリ:住宅ローン借り換え・返済

料金:10,800(税込)

場所:---

沼田 順

沼田 順

(ファイナンシャルプランナー)

専門家が投稿した写真・作品

消費税駆け込み需要 「大工さんがいないので・・・」

2013/09/18 18:01
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

賃貸併用住居の地鎮祭

2011/08/05 10:57
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)

住宅購入でより豊かな生活を!家計のアドバイスします。

2010/10/25 10:00
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「低金利」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (737件)

  • コラム

    (556件)

  • 写真

    (3件)

  • サービス

    (7件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索