「不当利得」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(ファイナンシャルプランナー)

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
小田 都呼
小田 都呼
(恋愛・婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月16日更新

「不当利得」を含む検索結果一覧

103件が該当しました

利用者からのQ&A相談

兄弟の遺産相続。

1年前に父が老衰で亡くなりました。姉、兄、弟(私)の3人兄弟です。昭和初期の税金対策のため、祖父の土地を父ではなく全て兄の名義にしたとのことです。(兄は祖父の養子という形になっています。)死ぬ間際、兄が父の名義の通帳預金を全て引き出してしまいました。死亡保険もいくらか入っているはずですが、全て兄が受取人です。姉と一緒に遺産の話をしたところ、兄からは『なにも遺産はない』と言われてしまい、こちらはなに...

回答者
高島 秀行
弁護士
高島 秀行

特別受益になりますか?

身に覚えのない特別受益を主張され、困っています。先日、祖母が他界しました。祖母の子供は、長男、次男(私の父)、三男の3人です。祖父と次男である私の父は亡くなっています。祖母は私たち家族(次男家族)と一緒に暮らし、祖母の介護も父がしていました。祖母は認知症でした。いざ相続の話になった時、長男と三男から、・今、祖母の通帳には600万円しかないが、古い通帳などを調べてみると、元々は2100万円ほどあるは...

回答者
高島 秀行
弁護士
高島 秀行

過払い請求訴訟の準備書面

過払い請求 訴訟の争点の事でお聞きしたいのですが。 第1回口頭弁論前で、相手からの答弁書が届いています。争点は最終返済(完済)は本人の返済ではないので返済した事の立証を求めるでした。最後の一括返済を親に借りて、高額ですのでそのまま親に支払いに行ってもらいました。そこで質問なのですが、答弁書に対しての準備書面(争点に対する立証)の内容は1.原告が親に借りて、親が、原告の相手会社に対する債務の弁済だと...

回答者
小林 一行
司法書士
小林 一行

返済義務

夫が会社のお金を横領し現在返済しています。万が一、夫が支払いが出来なくなったとき、妻、子に返済の義務はないと聞きましたが本当でしょうか?万が一の時のために早急に手続きをしておくことはありますか?夫とは離婚を考えていて離婚後は自分の戸籍をつくり成人している息子も入れるつもりです。返済額が多額なので本当に心配です。どうぞよろしくお願いします。

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

単身での海外駐在における扶養者の留守宅手当

単身での海外駐在です。今回、会社より健康保険の扶養確認調書の提出を要求され(6年6ヶ月駐在していますが初めての調査)提出したところ、会社からは留守宅手当(帯同せず赴任する場合は扶養家族数に応じ、留守宅家族の生活費として)を支給して頂いておりますが、妻がパートで働いており年収は103万円を超え130万円未満であるので、留守宅扶養家族から外れ、駐在期間の6年6ヶ月(妻の年収103万超え)の月収の10%...

回答者
杉浦 恵祐
ファイナンシャルプランナー
杉浦 恵祐

専門家が投稿したコラム

知財管理 2016年9月号

一般社団法人日本知的財産協会の発行する『知財管理』2016年9月号に、 「特許に関する請求権の消滅時効」 というタイトルで記事が掲載されております。 この記事は、弁護士 小林 幸平との共同執筆となります。   この記事では、権利者が一定期間権利を行使しない場合にその権利が消滅する「消滅時効」制度について、その概略を説明した上で、特許権侵害の場合に問題となる損害賠償請求権、不当利得返...

金井 高志
執筆者
金井 高志
弁護士

被害者と主張するには

不倫慰謝料の訴訟告知について教えてください 不倫相手の奥様に慰謝料請求されています。 これから法廷に出廷し、争います。 向こうはむちゃくちゃな金額を提示してくると思います。 夫婦で グルになって私から全額ということだけは避けたいのです。 そうならないためにはどうしたらいいですか、たすけてください、 芭蕉先生より ◆向こうはむちゃくちゃな金額を提示してくると思います。 ※むちゃくち...

芭蕉先生
執筆者
芭蕉先生
男女問題カウンセラー

母が亡くなったら3000万円の預金が500万円に

日経新聞に、 兄と同居している母が亡くなったら 母の生前は3000万円あった預金が 500万円しかなかった。 遺産分割の際にどうしたらよいか という相談が載っていました。 まず、こういうケースでは 預金の引き出しがお兄さんによってなされたのか を確認する必要があります。 銀行で取引明細と、払戻請求書を出してもらったらよいと思います。 お兄さんがお母さんからもらったという場合には 生前贈与として...

高島 秀行
執筆者
高島 秀行
弁護士

インド特許法の基礎(第15回)(1)~特許の譲渡及び実施許諾~

インド特許法の基礎(第15回)(1) ~特許の譲渡及び実施許諾~ 2014年8月19日 執筆者 河野特許事務所  弁理士 安田 恵     1.はじめに  特許出願が特許付与可能な状態にあると判断され、拒絶されなかった場合、特許出願人に対して特許証が付与され,かつ,特許付与日が登録簿[1]に記録される(第43条)。出願人は特許の被付与者(grantees)として、その名称及び住所...

河野 英仁
執筆者
河野 英仁
弁理士

Blog201405-1

Blog201405-1 今月は、以下のコラムを作りamebroとAllAboutに掲載しました。 [民事法] ・『アメリカ法判例百選』有斐閣、2012年 上記書籍のうち、以下の部分を読みました。 民事訴訟法 68 訴答(プリーディング)だけで棄却するための要件(連邦最高裁)  プリーディングとは、ディスカバリーやトライアルの裁判所外で行われる準備書面交換手続である。日本の民事訴訟法...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「不当利得」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (27件)

  • コラム

    (76件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索