「下地材」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年09月19日更新

「下地材」を含む検索結果一覧

127件が該当しました

利用者からのQ&A相談

2Fバルコニーを増築するか、風除室にするか

北海道札幌市在住です。2階のバルコニー部分(8畳位)を増築か風除室にするか検討しています。家族が二人だけになって、使わない部屋があるので、部屋貸しを考えています。新築時に、既に二世帯仕様で建てていて、風呂、洗面所、トイレは、1階、2階、各階に1つずつあって、玄関のみ、1階に1つだけあります。それで、いまある階段を取り払って、1Fと2Fの間に床を張り、きっちり分けた造りにして、2階の玄関は、外階段を...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

OSB合板について。

こんにちは。木造枠組み工法で外壁パワーボード仕様の注文住宅を購入したのですが、パワーボードの下にOSB合板が使われております。近所の新築工事を見ても普通の木材板が使われています。OSB板の耐久性はどんな感じなのでしょうか?教えて下さい。時々壁からパキッと音がすることがあり、不安です。打ち合わせの際にOSB合板の説明や使用に関して告知はしないものなのでしょうか?教えて下さい。よろしくお願いいたします。

回答者
福味 健治
建築家
福味 健治

フローリングの貼る方向の違和感

カテゴリ違いでも同じ質問をさせていただいております。現在基礎を終えたところで、最終図面をハウスメーカーより渡されました。図面にあるフローリングの貼り方向について少し違和感があるのですが、ご教授ください。2階リビングで、フロアは全て同じフローリングです。ドアがあるところには見切り材があります。階段を上がり、左に曲がると廊下があり、縦長のリビングがあります。突き当たりがベランダで、ベランダ手前90cm...

回答者
畔柳 美知子
建築家
畔柳 美知子

新築の窓について

この度、注文住宅で家を建築中です。東側に縦長のリビングなのですが、家具の置き場所を考えたため、東の窓がFIXで700×1600にしてしまいました。明るさが気になり見に行ってみたら、思ってた以上に暗くてその上風通しもなく後悔しています。窓の追加を工務店にお願いしたのですが、サイディングを貼った後なので無理と言われました。やはり、サイディングの後では無理なのでしょうか?大きい窓にしなかったことを後悔し...

回答者
坪山 利明
ハウスリフォームアドバイザー
坪山 利明

間柱の切り欠きについて

エコキュートを設置してもらったときお風呂の配管で間柱を切り欠いて工事してありました。どのように補強すれば良いのでしょうか?高さ10センチくらい奥行き8センチくらい

回答者
岩間 隆司
建築家
岩間 隆司

専門家が投稿したコラム

一級塗装技能士が工事する外壁塗装の品質ってどうですか?

一級塗装技能士の仕事のレベルは果たしてどの程度なのでしょうか? 外壁塗装を検討するにあたって業者選びにはさんざん悩みます。 費用のこともさることながら、安くても簡単に済ませられた仕事では元もこうもありません。 技術面だけを見た場合、経験豊かなベテランの塗装職人さんであれば、たとえ無資格であっても一級塗装技能士との違いはほぼありません。 ただそれは技術であって、工事の完成度というとま...

神奈川・東京塗装職人
執筆者
神奈川・東京塗装職人
塗装・防水

屋根のリフォーム・修理で絶対に失敗したくない方へ【特集】(全7回特別講座) 第四項

第四項 『安く仕上げる方法の落とし穴とは?』 屋根のリフォームというと、今ある瓦をなどの屋根を剥がして新しい屋根材を張る、 いわゆる『葺き替え』をイメージされる方が多いと思います。 しかし、実は屋根のリフォームの方法は、葺き替えだけではありません。 他にも『塗装』や『かぶせ葺き』といった方法もあるのです。 ではそれぞれご説明致します。 ■塗装 この方法はコロニアルや金...

森 幸夫
執筆者
森 幸夫
代表

建築:木造住宅の屋根の話

          建築:木造住宅の屋根の話  旅に出て、列車の窓から見える建物の屋根を眺めて居て気づく事があります。 昔ながらの富士山の形をした瓦葺きの屋根を見ると何故かほっとします。  最近建築した現代風の水平の鋼板葺き屋根を見ると何故か心配になるのです。  雨の日にホテルの窓からお寺の大きな屋根を見ていると屋根に雨が降り注ぎ、雨が屋根の美しく反った勾配に倣い、流線を描いて流れ下る様子は...

中舎 重之
執筆者
中舎 重之
建築家

キッチンを作ろう その7 キャビネット完成!

キャビネットは主にシナベニヤをワトコオイル仕上げとしました。アクセントに無垢材を使って雰囲気を出すことにしました。シナベニヤの小口にはチークを貼り、幕板や見切り材にはタモを使用しました。シンクは出来る限り大きくとることにしました。ガスコンロは美しい機種が少ないのですぐに決まりました。壁の黒皮鉄板がキッチンの雰囲気を男前に引き締めてくれます。 材や鉄板、器具類はインターネット検索で最安値と思えるも...

堀 紳一朗
執筆者
堀 紳一朗
一級建築士

結露しない住まいのつくり方

現在設計中の「旗竿地の2世帯住宅」は、木造耐火住宅の設計中です。 耐火住宅の仕様は、高気密高断熱仕様になります。その分、換気など充分な設計が必要になります。さらに結露が生じない工夫も検討します。 仕上げ材、下地材、断熱材などの熱伝導率や透湿抵抗など数値化し検討します。 とくに暖房を使う1月。冷房を使う8月。 このようなことを検討することで、建て主の方に安心する住まいづくりを提案することがで...

富樫 孝幸
執筆者
富樫 孝幸
建築家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「下地材」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (73件)

  • コラム

    (54件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索