「三大疾病」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「三大疾病」を含む検索結果一覧

262件が該当しました

利用者からのQ&A相談

DINKsの保険について

はじめまして。保険についての相談に乗っていただきたく投稿しました。夫 31歳(正社員 月給27万+ボーナスで年収450万)妻 29歳(10月より正社員 月給25万+ボーナスで年収435万)・2人とも今まで会社の団体保険に加入。転職したため12月で終了。・今後10年間は社宅、その後も家は買わない。・子供の予定はなし。授かればその時にまた見直したい。・妻も定年まで働く予定。・夫婦ともに健康でゴールド免...

回答者
川西 こうじ
ファイナンシャルプランナー
川西 こうじ

医療保険、特約の必要性

医療保険への加入を考えています。前提として、転勤などがない限りは私も扶養を外れて正社員で勤務、職場で団体長期収入保障保険に加入済(保険料は月3000円程度で1年更新)です。高額療養費の付加給付もあり自己負担の上限は月額3万円程度ですが、保険組合は毎年赤字のようで給付がこの先も続くか不明、退職して夫の扶養に入れば無くなる点は懸念しています。医療保険については何社か見積もりを貰い、基本の保険部分のみで...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

家計診断、保険診断お願いします

夫、妻(私)とも40代前半。4月から小学生四年生、小学生一年生になる子供がいます。収入は夫手取り26万くらい。妻パート5万くらい。月収入31万ボーナスは年二回40万ほど。少ない年もあります。住宅ローンは残り2200万ほど、23年です。車は今年、一括で購入月のかかる費用です。住宅ローン 90000電気代7000(平均)ガス代4000(平均)水道代3500(平均)固定電話、通信費6000携帯代二人14...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

5年前の癌保険の請求は出来ますか?

5年前に主人が癌になりました。ずっと最近まで上皮内癌だと思っていたのですが違っていたことが分かりました。上皮内癌では保険がおりない住宅ローンの三大疾病保険にはいっています。癌と診断されればローンの残高が0となります。保険には3年で時効がありますが、もう無理なのでしょうか?今も定期的に通院しています。

回答者
矢崎 雅之
ファイナンシャルプランナー
矢崎 雅之

フラット35(35s)の契約要件

私は、一型糖尿病、年は51歳ですが、フラット35を活用して家を購入しようと考えております。お伺いしたいのは次のとおりです。(1) このブログでの以前の類似質問に対する答で、「生命保険による保証を団信に代えれば、フラット35は可能」とのことでしたが、生命保険が無い場合に他に何か方法はないでしょうか。(2) フラット35と35sの違いは、何でしょうか?以上、よろしくお願いいたします。

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

専門家が投稿したコラム

医療保険のチェックポイント

   保険会社各社が医療保険を出しているのでどこがいいのか迷っていませんか。医療保険の基本は入院給付金と手術給付金です。それにいろいろな特約(オプション)があります。選ぶときのチェックポイントは下記のとおりです。保険料の比較は最後にしましょう。保険は確率でできています。保険料が安い理由のチェックは大事になってきます。保障期間は終身がいいですね。 ≪主なチェックポイント≫ 1、入院給付金 入院...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

三大疾病保障保険の支払要件が緩和されてきています。

1.生命保険会社の三大疾病の定義平成25年の厚生労働省による人口動態統計によれば、死因のうち三大疾病(悪性新生物、心疾患、脳血管疾患)によるものが全体の53.6%であり、日本人の三大疾病に対する関心も高いのが現状だ。保険会社が規定している三大疾病とは、一般的にはがん、脳卒中、急性心筋梗塞のことである。ところが、従来型の三大疾病保障保険(特約も含む)の支払(保険料払込免除)要件は、脳卒中は「出血性脳...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

三大疾病に備えるにはどうしたらいいの?

ガン、心疾患、脳血管疾患はいわゆる三大疾病といわれます(厚生労働省の定義)。多額の医療費がかかると同時に、働き盛りの方がこれらの病気になると健康なときに比べ収入が減少することもあります。私が小学校6年生の頃、父が心疾患で3ヶ月余り入院しました。幸い、母の給料で生活ができ、父は元の職場に復帰できました。教育費も削られ、マイホームの購入も延期になりました。 働き手が大きな病気をすると、家族の...

上津原 章
執筆者
上津原 章
ファイナンシャルプランナー

生命保険は「If Die」から「If Live」へ! 就業不能保険広がる

1.一昔前の生保の営業現場では、「If Die」が主流   「もしご主人に万が一があった時、大丈夫ですか?」 私が外資系保険会社に中途入社した時に暗記させられたスクリプト(営業トーク集)には、、、   運動会の日にコンビニの袋に入った弁当を持たされる小学生が登場する。 休日の運動会にも関わらず、弁当を作ってあげることもできないくらい忙しい未亡人になりたくはありませんよね?! そのよ...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

働けなくなったとき家計は大丈夫?(所得補償保険)

  突然のケガや病気で働けなくなったらどうしますか。備えが十分ですか。そんなときの保険が所得補償保険になります。損害保険会社が扱っています。 生命保険会社の扱っている収入保障保険と勘違いしている方が多いのですが、収入保障保険の基本は亡くなったときに毎月保険会社からお金が支払われるものです。それに特約(オプション)をつけることにより三大疾病(五疾病)や障害状態、介護状態などのときに毎月受け取ること...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「三大疾病」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (184件)

  • コラム

    (78件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索