「ワードローブ」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「ワードローブ」を含む検索結果一覧

41件が該当しました

利用者からのQ&A相談

パステルカラーが着られる年齢について

当方37歳女性(身長150cm、下半身少し太り気味)です。20代の頃に初めてパーソナルカラー診断をした時は「サマータイプのエレガント」、30歳でアトピーになり肌が赤黒くなったので再診断しても同じでした。診断して下さったのは、それぞれ別のコーディネーターです。年齢や肌の色が変わったのに、タイプは変わらないのでしょうか?アトピーになって数か月以降は気分だけでも楽になりたいと思って、カラー診断のアドバイ...

回答者
安田 紀子
カラーコーディネーター
安田 紀子

似合うシャツが見つかりません

身長が低く、顔も童顔です。フェミニンな雰囲気のシャツばかり選んでしまうのですが、かちっとした格好良い雰囲気のシャツにも憧れます。似合うシャツの選び方についてアドバイスをお願いします。

回答者
都外川 八恵
スタイリング&カラーコンサルタント
都外川 八恵

第一印象をよくしたい

私は第一印象が良くないらしく、知り合った人から後になって、「もっと怖い人だと思った」「とっつきにくい感じがした」などと言われることが多く、少し落ち込んでいます。なるべく笑顔を心がけているのですが、どこか威圧感があるのかもしれません。どうしたら印象の良い人になれるでしょうか。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
佐野 由美子
ビジネススキル講師、マナー講師
佐野 由美子

パーソナルカラーと好きな色が違うときは?

パーソナルカラー診断をしてもらったところ、サマータイプでした。服や小物を選ぶときに意識してみるのですが、私の好きな色とは違う色です。つい、好きな色を手に取ってしまい、同じような服や小物ばかり増えてます。パーソナルカラーが好きな色と違う場合、どのようにファッションに取り入れたらいいか、アドバイスをお願いします。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
都外川 八恵
スタイリング&カラーコンサルタント
都外川 八恵

収納のコツ

タンスが無いのですが、洋服の収納のコツを教えてください

回答者
氏家 香澄
インテリアデザイナー
氏家 香澄

専門家が投稿したコラム

日経記事;『アパレルでもIT人材争奪 主戦場、通販シフト。。。』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 7月8日付の日経新聞に、『アパレルでもIT人材争奪 主戦場、通販シフト 「ゾゾ」、中途採用に年収2000万円/ストライプ、ネット担当を倍増』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『衣料品各社がIT(情報技術)人材の中途採用を増やす。...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

服も収納もマイ定番で

服を買うときには、marimekko,PLST,UNIQLO が中心。 クローゼットの整理&収納では定番テクというのがあります。 買うときも、しまうときも、マイ定番があると、 選びやすいし散らかりにくいというメリットがあります。 たたんだ服は引き出し収納にIN。 柄バリなトップスとチュニックは 一段にひとまとめ。 カラバリなトップスは一段にひとまとめ。 袖丈はフレンチ、半袖、七分...

すはら ひろこ
執筆者
すはら ひろこ
インテリアデザイナー

探し物は何ですか?クローゼット収納の闇

井上陽水の歌詞にありますね。 「探し物を何ですか?」 って。 クローゼットの中は発掘しがいがあります。 ビフォーアフターのなかでも、意外と手間がかかる場所。 闇の中から、「あれま~」という持ち物が出てまいります。 ↓透明なWICがあったらいいのにね。 こちらは、ミラノサローネでのワードローブ収納。 大勢の方々が見入っていましたよ。 やっぱり、マダムは10着じゃない! クローゼットの収...

すはら ひろこ
執筆者
すはら ひろこ
インテリアデザイナー

自由区【膝丈スカート】

落ち着きのある上品で上質な服が揃っていて 特に40代女性を中心に人気がある 自由区 自然体で輝く女性 HAPPINESS WORMAN(ハピネスウーマン)を コンセプトに 人と会う、人と過ごすシーンを ハッピーに! 特にワードローブなスカートが 人気のアイテムです。 「かわいくなりすぎる。。」 衣装ダンスから派生した ワードローブなスカートスタイルでは ウエストサイズに比例して下に広がります...

佐久間 健一
執筆者
佐久間 健一
ボディメイクトレーナー

セールで失敗しないポイント!

セール!セール!セール~! 始まってますね 「セールで買って失敗した」 という経験のある方、沢山おられると思います。 やっぱり値段が安いということで 心のハードルが下がりがちです。 ◆失敗しないポイントは ①服を着るシーンや 自宅にあるワードローブを イメージしながら買う。 セールの失敗でよくあるのが 「素...

岡田実子
執筆者
岡田実子
イメージコンサルタント

専門家が投稿した写真・作品

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ワードローブ」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (7件)

  • コラム

    (32件)

  • 写真

    (2件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索