「ワーキングホリデー」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「ワーキングホリデー」を含む検索結果一覧

55件が該当しました

利用者からのQ&A相談

高校卒業後の進路について

僕は普通科高校に通っていて、現在高校2年生です。文系です。日本ではなくはカナダで生活したいです。なぜカナダなのかというと、僕はゲイです。だから日本よりもゲイに寛容で、堂々と暮らすことの出来るカナダがいいのです。このまま日本で生活していくのは苦しいです。ゲイだと自覚したときからこの考えは変わらないので、絶対に実現してみせます。今は英語が話せないし、向こうで仕事ができるほどの特別な技術も何もないのです...

回答者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家
大園 エリカ

転職の際にアピールになるのでしょうか

こんにちは、現在29歳です。前職は生活雑貨の販売で店長をしていました。4月中旬に7年勤めた会社を退職し、6月よりワーキングホリデービザを利用し語学を学びます。出発前まで時間があり、帰国後の就職に役立てようと、エクセルの資格、Illustrator、Photoshopの基礎を学びました。英語はTOEICのスコアアップ、日常会話を目標にしています。帰国後は事務職を希望しておます。ワーキングホリデー中の...

回答者
西田 正晴
転職コンサルタント
西田 正晴

決断できない自分が不安

こんにちは、私は現在29歳です。今年30歳になるのですが、6年間続けて来た仕事を、今年の4月で退職しました。理由は、販売職をこのまま続けていくのかという不安からでした。会社には、現状職種転換の選択はなく、ずっと店長職を続けるのみしかありませんでした。今後他の職種へ変更するなら今しかないと思ったことや、連休がとれず、通勤時間も長く家と職場の往復でプライベートを楽しめずにいました。仕事は楽しかったです...

回答者
大田 亜侑
マインドブロックバスターインストラクター
大田 亜侑

今後の進路についてのご相談

高校を卒業してからこの半年間、英検の学習を通しての英語力向上や進路を考える時間に使いました。就職・進学できずにここまで来たのは、進路が未決定だったのはもちろん、金銭面的なものもあります。しかし、英語を活かしたい、海外で働いてみたいという夢は諦めきれていません。最近自宅だけでの学習にも限界を感じていたため、自分なりに調べてみましたが、高卒の私が海外で働くということ自体やはり無謀なのでしょうか?ワーキ...

回答者
末永 真一
留学コンサルタント
末永 真一

この考え方は無理でしょうか?

私は今就活していますが、やりたいことも無く、このままどこかで働き続ける未来は想像できません。なので、ワーキングホリデーという制度を使い、働きながらオーストラリアで生活していきたいと思っています。ですが、留学費用をすぐに出せる程貯金はありません。なので、地元(福島県)に戻り、地元福島県で一度就職をし、お金を貯めてから海外に行きたいと考えています。福島県の短大卒の給料は15万〜19万です。実家の近くの...

回答者
西田 正晴
転職コンサルタント
西田 正晴

専門家が投稿したコラム

最も美しいのは、夢に挑戦している人の姿

「最も美しいのは、夢に挑戦している人の姿」 長女が高校受験の時に、私が娘にプレゼントした言葉です。 一般社団法人 日本セルフプロデュースメイク協会 代表で 人生を変えるメイクアップアーティストの星  泰衣(ほし やすえ)です。 その3年後、娘は大学をAO入試で合格しました。 その時の小論文の課題は、 「人の美しさについて」 だったそうです。 「ママのことも、...

星 泰衣
執筆者
星 泰衣
イメージコンサルタント

カナダのアニマルシェルターでボランティア【日本の若者大活躍】

カナダ・アルバータ州の小さな町のアニマルシェルター。 日本からの心優しい、動物好きの若者のボランティアが入り始めましたよ。   一番手の、大学生Hirokoさんの大活躍のおかげで、アニマルシェルターの人たち、町のひとたちが「ほぉ〜やるじゃないか!」と日本の若者パワーを見直し始めました。   「見直し」ということばに表されているように、実は、日本の若者の能力は余り好意的に認められる機会がな...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学専門家・英語教育者

2016年カナダワーキングホリデー:画像付き申請方法

2016年カナダワーキングホリデー 2016年にワーキングホリデーでカナダ留学を計画の皆さま、IECプールへの登録はもうお済みですか? 2016年のカナダワーキングホリデーは、最初にカナダ移民局のIECプールに自分のIECプロファイルを登録し、Rounds of Invitationsと呼ばれる方法で移民局によって選ばれた候補者のみが最終的な就労ビザ申請に進めるという、まったく新しい“招待制”...

須長 幸子
執筆者
須長 幸子
留学アドバイザー

ワーキングホリデーでカナダを目指す人へのアドバイス

本当のカナダを体験したいなら、必ず英語コミュニケーション能力を十分つけてから行くこと。 行き先の様子を十分リサーチしてから行くこと。 この準備によって、1年の経験がその後の一生に大きな影響を与えることになるか、「ワーホリ? 行ったことある。。。」になるかが決まります。 「英語を身につけるため、異文化に触れるため、大学を出て2年目の息子がワーキングホリデーでカナダに向かいま...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学専門家・英語教育者

今、休学留学がHOTなワケ

大学を半年間や1年間休学し、海外留学をする「休学留学」が人気です。一度社会に出てしまうとなかなか長期の休みを取ることは難しく、たった数週間の休みを取ることも容易ではありません。半年、一年と会社で席を空けるなんてことはまずできないため、「留学を考える=退職の覚悟」という大きな選択、決断を迫られることになります。でも、大学生の今だったら休学制度を利用して、長期間の休みを取ることが可能です。大学の4年間...

須長 幸子
執筆者
須長 幸子
留学アドバイザー

専門家が投稿した写真・作品

ケロウナ

2015/08/07 04:44
須長 幸子
(留学アドバイザー)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ワーキングホリデー」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (33件)

  • コラム

    (21件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索