「リスクヘッジ」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「リスクヘッジ」を含む検索結果一覧

335件が該当しました

専門家をご紹介

長谷川 進

経営コンサルタント

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リス…

長谷川 進

真山 英二

不動産コンサルタント

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情…

真山 英二

澤田 勉

保険アドバイザー

保険は難しい!自分の保険について学んでください

【個人向け】ご自身の保険について詳しくなっていただくための情報を提供!【中小企業様向け】「財務体質の強化コンサルティング」。決算内容の改善や含資産の形成、…

澤田 勉

利用者からのQ&A相談

中古住宅を購入するべきか

現在、中古の一戸建てを購入するか検討しておりますが、今後のリフォームや建替え費用を考えると新築やマンションの方が良いのかと悩んでおります。私は、29歳仙台市在住、公務員で年収450万程です。子供が2人おり、妻は4月からパートで働く予定です。今はアパートを借りておりますが、手狭で子供の足音とかも気になっています。そこで、一戸建てを購入し、子供が自由に遊べる環境にしたいと思っています。中古の一戸建ては...

回答者
山田 大史
代表サポーター
山田 大史

不動産本契約の延期につきまして

中古マンションを購入することになりました。売主の方は現在住まわれています。購入を決める前に不動産会社の営業の方と、ちらっとだけ室内を見せていただきました。購入を決め、もう一度きちんと内覧したいと申し上げても、なんだかんだと理由をつけられ、あと1週間で本契約という時期になってしまいました。突然ですが売主からOKが出たので明日見にきてくださいと、営業の方から連絡をいただきました。その際、私と第三者の不...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

引き渡しまでに境界確認できない

売主です。住んでいなかった家を売却しようとしたら、隣の家が新築時に境界標を埋めてしまったことがわかり、その部分だけ境界が明示できない状態にあります。そのため、今回の売却で、T字に分かれた土地の境界標を新たに確認してもらおうとしましたが、境界関係者(その埋めてしまった隣の家を含め、我が家以外の2軒)は外国へ行っていて、立ち合いができないため、筆界確認書が作れません。私たちは、境界標が埋められたと分か...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

土地決済遅れによる仮住まい

土地を購入し、新築住宅を建てようと考えています。○売主→売主側の不動産屋○買主→買主側の不動産屋売主も買主も不動産屋を通して土地売買を行います。土地の売買契約を結び決済待ちだったのですが、新しく抵当権を設定するにあたって、仮登記をしている方がいるのでその方を抹消してからとなりました。ところが、仮登記をしている方が亡くなっており相続人が何人もいて、全員から仮登記抹消の同意を得られませんでした。この時...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

窓の増設など、費用の妥当性と、減額交渉の可能性

新築して1年くらいです。残念ながら、夏は午後から、冬は昼前から電気をつけなければならない状況にて、現在、窓の増設など改善方法を検討中で、検討できる改善方法を行ったとしても、日中に照明をつけなければならない時間はありそう・・・ということで、先日、こちらで照明について何人かの専門家の方に親切なアドバイスをいただき、照明については検討中です。今回は、窓の増設などの改善工事の費用について工務店から見積もり...

回答者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター
稲垣 史朗

専門家が投稿したコラム

【セミナー後記】『投資初心者が知るREIT』

本日の午後、FP(ファイナンシャルプランナー)を対象に行わせて頂いた、FP継続セミナーで講師を勤めました。タイトルは「投資初心者が知るリート」でした。まず、REITのそもそもについて、お話させて頂いた後、一般の株式会社とREITとの違いについて、資金調達や利益処分をメインに、簡単におさらいしました。そして、REITの各ジャンル(オフィス・レジデンス・商業・インフラ・ホテル)の特徴と留意点の考察...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

ジュニアNISAで教育資金準備

2016年から始まったジュニアNISA(少額投資非課税制度)。みなさんは始めていますか。もともとあったNISAの子供版です。ジュニアNISAは非課税のため、今のような経済情勢では教育資金準備の一つの方法になってきます。「卵は一つのカゴに盛るな」という投資の格言があります。卵を一つのカゴにもって落とすと全部割れてしまいかすが、複数にカゴに分けるといっぺんに割れずにすむということです。一つの商品に偏る...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

投資マンションにカモられた人の出口戦略【続編】

誘うだけ誘っておいて出口はなかなか教えてもらえない不動産投資の世界。 サラリーマンに不動産投資を副業として勧めるがそう簡単に資産形成ができないのが実情である。 では、これまでに勧められるがままに買ったしまった人たちには処方箋があるのだろうか。 不動産業が儲かる仕組みを通して、サラリーマンの副業としての不動産投資の出口を見出してみたい。   勧められるがままに買ったしまった人たちの処方箋 ...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

時代のニーズに対応、成年後見人向けの保険が登場

1.成年後見人向け保険誕生の背景 損害保険ジャパン日本興亜は、成年後見人が支援している高齢者、認知症や判断能力が低下した人が、他人にけがをさせた場合に発生する賠償責任を補償する「成年後見人向け保険」を販売した。 この保険が販売されることになった背景は、JR東海が電車にはねられた認知症男性の家庭に振替輸送費などの 損害賠償を求めてきた裁判だ。 最高裁判所は家族の責任は認めなかった...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

タワマンを投資対象とする「空中族」ってナニ???

■「空中族」ってナニ?? 新築時よりも中古の売値が1000万円以上も高くなるケースも出ているタワマン。 そんな中で「マンションを転売してより高級な物件に住みかえる」という人たちを空中族と呼ぶそうだ。 先日のNHKのクローズアップ現代で放送されていた内容である。 自宅の購入、売却を繰り返して、売却益を得るという、ある意味、昔から不動産屋がよくやってした土地ころがしをタワ マンで実践している...

寺岡 孝
執筆者
寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

サービス

結婚、二人で考えるマネープラン相談

カテゴリ:家計・ライフプラン全般

料金:無料

場所:東京都中央区

辻畑 憲男

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

「リスクと保険」無料相談

震災・災害時に役立つ保険とは

カテゴリ:保険設計・保険見直し全般

料金:無料

場所:東京都中央区

辻畑 憲男

辻畑 憲男

(ファイナンシャルプランナー)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「リスクヘッジ」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (185件)

  • コラム

    (145件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (2件)

  • 専門家

    (3人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索