「ホール」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

本田 和盛
本田 和盛
(経営コンサルタント)

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
滝山 博行
滝山 博行
(鍼灸師)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「ホール」を含む検索結果一覧

1,505件が該当しました

専門家をご紹介

石橋 大右

住宅設備コーディネーター

太陽光発電とオール電化を追及するプロフェッショナル

私たちはオール電化・太陽光発電のご相談、お問合せを全国から頂いており、その数は年間1000件以上にもなります。業界の動向や評判、お悩みのひとつひとつにお答えで…

石橋 大右

小川 正毅

音楽家・プロデューサー

“風の五重奏団”(木管五重奏)のコンサートをプロデュース!

現在は“風の五重奏団”を核としたコンサート等のプロデュース及び演奏(特に文化庁の芸術家派遣事業)が多くなっています。ホルンのレッスンもお受けしていますが、オ…

小川 正毅

利用者からのQ&A相談

新築の間取りについて

新築の間取りについて、南道路で東側には2階建てのアパート、西は北側の隣家の駐車場です。間取りを考えていて、2つの間取りで悩んでいます。一つ目は、東西にLDKです。横幅が6470と縦幅5005と使いづらそうです。また2階の間取りが上手くいかず、下屋の多い間取りです。二つ目は南北のLDKです。こちらはホールからすぐにキッチンのため、来客時はキッチンが丸見えになります。キッチンも北側です。横幅4550縦...

回答者
小木野 貴光
建築家
小木野 貴光

ウッドワンの引き戸について

新築の住宅にウッドワンのソフトアートの引き戸を入れるよていです。引き戸は吊り戸と、普通のレールの戸はどちらがおすすめか教えてください。リビング⇔ダイニング、ダイニング→ホールは同じフローリングのフロアなので、レールが目立たないようにつり戸にしてレールがめだたないようにしようとおもっていますが・・・和室に変わるところは、下にレールがついている引き戸にしようとおもっていますが、どうでしょうか?

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

LDKの家具の配置にアドバイスお願いします。

小学生の男子2人の母です。狭い戸建てのLDKの使い勝手がいまいち悪くて悩んでいます。LDKは南向きで、北側の玄関ホールからドアを開けて入ると右手に3畳ほどのキッチン(オープンキッチンで流しの前はカウンター、奥のコンロの前だけ壁)、その奥が南北3.5m、東西4.2mほどのリビングです。キッチンからリビングに入るところ(カウンターの左手)には階段の上り口があります。南側は掃き出し窓(両側に壁が約1m)...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

86坪の土地に教会ビルを建設したい

キリスト教(プロテスタント)教会ビルを建設したいと考えていますが、全然詳しくなく色々教えて頂きたいことがございます。-----土地の詳細---・場所:大阪市北区(商業地域・現在駐車場)・広さ:284.32平米(8m×22.37m)86.01坪・建蔽率:80% 容積率:600%・都市計画:市街化区域----建てたいビルのアイディア---・1F:カフェ(テナント)、駐車場、教会の玄関ホール・2F:礼拝...

回答者
小松原 敬
建築家
小松原 敬

都内狭小ビル新築建築について

都内に18坪弱の三階建て鉄筋コンクリのビルを所有しております。その物件が古くなり、建て替えを希望しております。現在の建築敷地面積から道路削除部分を引いた上での床面積面積は4490✖️9800で、44.002へーべです。間口前道路は4m強ありで、側面は2m幅道路で、角地です。容積率は600%です。年老いた親もおりますので、将来の事を考え、現在のように、1,2階は賃貸物件とし、3階以上は居住スペースと...

回答者
角倉 剛
建築家
角倉 剛

専門家が投稿したコラム

移築されたアントニン・レーモンド自邸リビングルームを見学させていただきました

移築されたアントニン・レーモンド自邸、リビングルームを見学させていただきました 20日、日曜日、小田急線の参宮橋駅に近いところにある、レーモンド設計事務所を訪れました。 事務所の方のご好意で、レーモンドの移築された自邸を見せていただくことができました。 写真は、レーモンド(左)とライト。 大正8年(1919年)旧帝国ホテルの設計のため、大正時代に、フランク・ロイド・ライトと一緒に来...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

反対側を考える事の重要性

 こんばんは リフォーマー生活も4日目を迎えておりますが 色々な学びの中で考える事が多々あります  トレーナーであろうと ピラティスインストラクターであろうと 指導者として、専門家として プロとして活動する為には 何千時間にわたる学びと自己練習が必要ですよね と言われれば、ブログをお読みの方のほぼ全てが 同意してくださると思います   ただそこに同意して終わっていたら それって普通な...

Style Reformer 小林俊夫
執筆者
Style Reformer 小林俊夫
ピラティスインストラクター

その時に何を思うのか

  こんばんは 今日も大阪は蒸し暑さ全開   そんな中 昨日は昔住んでいた福島までランニング   大阪に物件を探しにきて、初めてこのコピーを見た時の衝撃は、今でも忘れません(笑) いつの間にか、オーガニックアピールに変わってますが(笑)     過去において その時のベストは尽くしてきたと言えますが 専門的な能力はもちろん、それだけに限らず 過去の自分ではなく、現在の自分の能力があれば もっと...

Style Reformer 小林俊夫
執筆者
Style Reformer 小林俊夫
ピラティスインストラクター

大阪生活

  こんばんわ 大阪生活も数日が経過    リフォーマーの再受講中は 朝に専門書を読んで→9時~17時セミナー受講 →ホテルでデスクワーク →トレーニング&ランニング→読書→就寝 みたいな流れを基本とし 会食や打ち合わせなどが入っている感じ   大阪に住んでいたのは もう7年前くらいでしょうか? オダジと一緒によく早朝ランニングをしたものですが 最近は売れっ子になり過ぎて なかなか構って...

Style Reformer 小林俊夫
執筆者
Style Reformer 小林俊夫
ピラティスインストラクター

思考のラインを上げる

 こんばんわ 土曜日、日曜日とimok's Mentorshipを行い 今日からリフォーマーの再受講をしています    日頃から 講師 ⇔ 受講生 をいったりきたりしていますが 講師の立場でも、受講生の立場でも 共通して大切になってくるのは 「これくらいで良いか?」ではなく 「ここまでやるか?」であり 「ここまで考えるか?」ではないでしょうか?   プロフェッショナルとしてサービスを提供する...

Style Reformer 小林俊夫
執筆者
Style Reformer 小林俊夫
ピラティスインストラクター

サービス

ハウジング・クリニック

平面図から問題と改善方法を評価する家づくりのアドバイジング

カテゴリ:住宅設計・構造全般

料金:5,400(税込)

場所:出張/場所指定

松岡 在丸

松岡 在丸

(建築プロデューサー)

専門家が投稿した写真・作品

2016年9月10日「音楽と絵本コンサート」チラシ(裏面)

2017/02/09 04:53
小川 正毅
(音楽家・プロデューサー)

2016年9月10日「音楽と絵本コンサート」チラシ

2017/02/09 04:51
小川 正毅
(音楽家・プロデューサー)

2017年1月15日「小学生からのクラシック」チラシ

2017/02/09 03:23
小川 正毅
(音楽家・プロデューサー)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ホール」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (126件)

  • コラム

    (1,240件)

  • 写真

    (136件)

  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (2人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索