「ホワイトバランス」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

本田 和盛
本田 和盛
(経営コンサルタント)

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
滝山 博行
滝山 博行
(鍼灸師)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「ホワイトバランス」を含む検索結果一覧

14件が該当しました

利用者からのQ&A相談

契約から約1年経ちますが、未だに制作出来ていません。

あるモールサイトから脱退し、自店のホームページを立ち上げるべく、依頼をしました。当店はとても特殊な形態を取っているお店なので、制作も難しく、修正も契約書に書いてある2回では無理だろうとお話をした上で、気に入るよう精一杯やらせて頂くとの担当者の誠意を信じて契約をさせて頂きました。この口約束が行けなかったです。文書にすることをお願いしたのですが、僕を信じてくださいとの事で、信じて契約をしてしまいました...

回答者
森田 良浩
グラフィックデザイナー
森田 良浩

オールセラミックの被せ物の色修正について

こんにちは。インプラント手術後、今は最終的に被せるオールセラミックの歯を仮止め中です。先生が色はどうですか?と気にしてくださり、仮止めにするので少し使ってみてくださいとのことでした。色の修正は可能なのでしょうか?今日仮止めしたばかりですが、やはり自宅に帰ってよく見てみると、あと少し白くしないと、となりの前歯と合わない感じがします。修正というのは、また一から型をとり技工士さんに作り直してもらうのでしょうか?それとも、仮止めならすぐに外せるので、色の修正は一から作り直さなくてもできるのでしょうか?

回答者
井川 征博
歯科医師
井川 征博

ネットショップの写真撮影について

現在 レディスアパレルのネットショップを楽天モール内で運営しています。写真撮影が自社でまかなっており しかも素人レベルの人材しかいなく 写真がどうしても素人っぽさが抜けません。深みがないというか メリハリがないというか どうすれば良いか悩んでいます。基本的な設定数値みたいなものはあるのでしょうか?何か ここを押さえろみたいな POINTがあれば 教えてください。よろしくお願いいたします。

回答者
妹尾 みえ
ライター
妹尾 みえ

専門家が投稿したコラム

小さなテラスハウス 写真撮影

  小さなテラスハウス。完成写真・・・現像難しい。 部屋ごとに自然光環境異なるからホワイトバランスがぶれて、 違う建物みたいなってしまう。その調整が。     株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

小木野 貴光
執筆者
小木野 貴光
建築家

春遠からじ

ブログサテライト 厳しい冷え込みとなった。 各地で最低気温氷点下や積雪の報道が続く。 「冬来たりなば春遠からじ」という。 厳しい冬本番なので、春がやってくるのはもうすぐ。といったところだろうか。 写真で寒さを伝えることができる、 1. モノトーン風(ではないが)に見えるようなコントラストの高い逆光環境 2. 寒さを感じるような青色系のホワイトバラン...

宮本 陽
執筆者
宮本 陽
カメラマン

撮影を楽しむってどういうこと?

ブログサテライト 撮影を楽しむ? 「撮って、フィルター、SNSにあげて、いいね!を集める。」ことでしょ? はい。大いに結構です。 だが別の世界もある。 どちらが良いか悪いか、ではない。 -----大きな背景ボケが欲しい。 ならば、レンズは望遠系、絞りは開放近く、被写体と背景との距離は大きく。 -----ストーリー性が欲しい。 ならば、光の向きと...

宮本 陽
執筆者
宮本 陽
カメラマン

「色カブリ」って言葉ご存知ですね?

ブログアーカイブ(2014年2月) (この記事は2014年2月のOfficial Blogよりご紹介しています) 「色カブリ」って言葉、ご存知ですね? サングラスを通して見たように、特定の色が被っている状態。 意図的に奇抜な色に加工するのがハヤリなのだが、見る人に対してある種のインパクトを与えるのは確かだ。 その昔、カメラがデジタル化する過程でセピア色モードというのが流行った...

宮本 陽
執筆者
宮本 陽
カメラマン

色についてもっと敏感に --- ホワイトバランスにも感性を

ブログサテライト アンバー系の電球色については、好き嫌いが大きく分かれることが多い。 「その場の雰囲気を語る」--> 電球色肯定派 「料理の色彩感が台無し」--> 電球色否定派  といった意見が多いように感じる。 カメラのAuto White Balance のまま撮影すると、電球照明下では、その色合いを残す方向で撮影されることがほとんどだろう。これは前者の意見を重視しているものと...

宮本 陽
執筆者
宮本 陽
カメラマン

専門家が投稿した写真・作品

ホワイトバランスにも感性を

2015/10/22 07:00
宮本 陽
(カメラマン)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ホワイトバランス」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (3件)

  • コラム

    (10件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索