「ハイドン」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月21日更新

「ハイドン」を含む検索結果一覧

8件が該当しました

専門家が投稿したコラム

2016年9月25日「AKASAKA木管五重奏団コンサート」(栃木県宇都宮市)

2016年9月25日に栃木県宇都宮市の宇都宮市立南図書館サザンクロスホールで行われた、プロムナードコンサートNo.118「AKASAKA木管五重奏団コンサート」のプログラムの一部。 ホルン奏者として出演した他、制作の一部も担当。ハイドン、ミヨー、パッヘルベルなどの作品を演奏。主催:(公財)うつのみや創造文化財団

小川 正毅
執筆者
小川 正毅
音楽家・プロデューサー

交響曲を発明したハイドン

 交響曲はハイドンが発明しました。 発明と言われてもピンとしないことでしょう。 現在、有名な作曲家が作曲した交響曲の数はハイドンが104曲、モーツァルトが41曲、この2人の曲数が多く、次に続くのは10曲前後になります。 現代における交響曲は「ソナタ形式の楽章を含む4曲からなる組曲」という形式が基本になります。 組曲の数はその作品と作曲者によって増減がありますが4楽章形式が一般的な形式です。...

成澤 利幸
執筆者
成澤 利幸
音楽家、打楽器奏者

フランス・ブリュッヘン

 8月13日の夜、ブリュッヘン逝去の一報をツイッターで知りました。 79歳でした。 ブリュッヘンはオランダ・アムステルダム出身で、10代後半からリコーダー奏者として目覚しい活躍をしていました。 リコーダー音楽が盛んであったルネサンス時代の作品から20世紀の現代音楽まで、あらゆる時代の作品をレパートリーにしており、自ら「リコーダーのライオン」と名乗るほどリコーダー演奏のスペシャリストでした。 ...

成澤 利幸
執筆者
成澤 利幸
音楽家、打楽器奏者

最近の演奏会から(9) 中部打楽器協会 第10回新人演奏会

 3月29日(土)に中部打楽器協会主催の新人演奏会が名古屋音楽大学めいおんホールにて開催されました。 名古屋周辺の音楽大学や中部打楽器協会に縁がある音大卒業生が出演し、例年よりも多い8名の方が演奏されました。  ジョリベの協奏曲や石井真木のサーティーン・ドラムスのような定番のものからベネットのアフター・シリンクスⅡのような新しい楽曲があり、演奏会自体のプログラミングにも緩急がつけられていたこと...

成澤 利幸
執筆者
成澤 利幸
音楽家、打楽器奏者

楽曲分析(1) モーツァルト作曲 第35番『ハフナー』 K385

作曲年   1782年 25歳の時の作品     初演   作曲された翌年の春、1783年3月20日 ウィーンでの予約演奏会にて。   モーツァルト自身の指揮による。   初演日は3月23日という説もあるが明確な記録が残されていないため定かではない。     前後に作曲された曲   ・1780年(23歳)    交響曲第34番   ・1782年(25歳) ...

成澤 利幸
執筆者
成澤 利幸
音楽家、打楽器奏者

専門家が投稿した写真・作品

2016年9月25日「プロムナードコンサート」プログラム

2017/02/09 05:27
小川 正毅
(音楽家・プロデューサー)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ハイドン」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (0件)

    リストを表示
  • コラム

    (7件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索