「ノロウイルス」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「ノロウイルス」を含む検索結果一覧

27件が該当しました

利用者からのQ&A相談

腹痛が去年から治らない

去年の11月後半からずっとお腹が痛いです。痛いというか、便は下痢なのですが、お腹の痛みというのはあまりない、よくわからない状態がずっと続いていました。12月に入ってから、軽いノロウイルスになり、それで事は済んだと思ってました。でも、ノロウイルスが治っても尚、その症状が続いており、最近、やっと治ってきたかなと思いきや、普通の腹痛がよく襲ってきます。どうしたらいいかわかりません。

回答者
市原 真二郎
カイロプラクター
市原 真二郎

微熱、だるさが続いてます。

2週間ほど前から、微熱(37度前後)と体のダルさが続いていて、疲れからだと思い、1日中ゴロゴロすると楽になるのですが、次の日にはまた体調が悪くなります。簡単に自分の最近のことを話すと、○歯茎がよく膿むようになった○生理前(あと2.3日くらい)○大事な試験がありストレスを感じている○1人暮らしなのでお風呂はシャワー○鼻炎持ちで薬服用中といった感じです。また、私は学生ですが、昼夜逆転の生活をしていて生...

回答者
市原 真二郎
カイロプラクター
市原 真二郎

指の腹の痛み

指の腹が痛みます。左手の人差し指と親指です。第一関節より上の方が痛いです。痛みで冷汗が出ることもあります。これは何ですか? 補足21日にノロウイルスになり、ノロウイルスが治った頃にこの痛みが出てきました。

回答者
市原 真二郎
カイロプラクター
市原 真二郎

ウイルスの感染経路について

少し神経質になりすぎて心のケアも必要なのかなと思う内容なのですがご回答宜しくお願いします。毎年、冬になると色々なウイルスが怖くて春先までマスクをつけっぱなしの生活をしています。手洗いうがいも異常なほどにしているのですが、最近、流行っているノロは手洗いうがいも完全な予防では無いと聞いて恐怖でいっぱいです。母親が老人ホームで働いていることもあり家の中でも安心出来ません。そこで、質問なのですがノロは空気...

回答者
木村 和夫
鍼灸師
木村 和夫

合併症と後遺症について・・・

親戚の子供のことでお聞きしたいことがあります。先日、ノロウイルスにかかりました。その後ノロウイルスは治ったのですが、その後後遺症で半身の麻痺があるようです。年齢は5歳です。このようは後遺症は、子供におきやすいのでしょうか?

回答者
吉川 祐介
カイロプラクター
吉川 祐介

専門家が投稿したコラム

ケガや病気時の救急対応法

(専門家プロファルからはこちらから←) 昨年末、案外アクセス数が多かった記事は「年末年始の救急対応法」でした。 今年はノロが流行中とのことで、人込みなどでは注意が必要ですね。 今年もリブログでアップ致しましたのでご参考まで(^^)   ノロ感染、13都県警報レベル=「こまめな手洗いを」-感染研  ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎の患者数が例年を上回るペースで拡大していることが20日、国立感染...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

唇美容に必要なビタミンB2

昨日・今日は季節が戻ったかのような気温… 身体がついていかないです(-_-;) 今インフルエンザやノロウイルス等、体調崩される方が最近は多いみたいですね(;_;) 手洗いうがい・マスクを付けるなどの自分自身で予防出来る事は、 しっかり行っていきましょうね(^^)/♪ さて、この時期から乾燥してくると、唇の荒れ、口内炎や口角炎など口元のトラブルも多くあると思います。 原因...

石井 さとこ
執筆者
石井 さとこ
歯科医師

今、アメリカで起きている事???

ひた隠しにされていますが、かなり前からアメリカの経済はボロボロであるというオープン情報に触れる事も増えて来ましたね。(だから過去同様に、アメリカは軍事産業でそれを建て直す為の戦争を必要としているのだという説も…) この世の事実は巧妙に隠されている為、真実が一体どこにあるかはなかなか分かりづらいですが、情報として色々なものに目を向けるという事は大事だと思います) 以下、転載記事です。 ☆_(_...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

おっぱい

いよいよ、12月から、娘は育休を終えて仕事復帰。 それに伴って、孫も保育園デビュー 本当だったら、ならし保育がもう始まっているはずだったのが、 保育園でノロウイルスが流行ったらしく、 明日から、三日間だけのならし保育スタート。 いやあ、あっという間の1年だったよ。 私は子供を産んだ後、数年は、義父母と同居してたから、 なんだかんだと助けてもらっていたし、頼りにもできたが、 娘は、アパ...

清水 英子
執筆者
清水 英子
メンタルヘルスコンサルタント

2番目に多い食中毒

昨年、食中毒の原因で最も多かったのは、やはりノロウイルスでした。 厚生労働省によると、2013年の食中毒患者総数は2万802人でしたが、うち6割超の1万2,672人がノロウイルス患者です。 ノロウイルスは代表的な感染症で、集団生活の場で大規模な流行を引き起こすことから広く知られるようになりました。 2番目に多い食中毒は、あまりピンと来ないかもしれません。 病因細菌の名前は、カンピロバクター(ジェ...

堀池 泰
執筆者
堀池 泰
保険アドバイザー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ノロウイルス」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (5件)

  • コラム

    (22件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索