「ジンバブエ」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「ジンバブエ」を含む検索結果一覧

15件が該当しました

利用者からのQ&A相談

世界銀行発行南アフリカランド建ディスカウント債券について

証券会社に勧められ複利年6.02%年利率0.5%売出価格は額面の69.21%満期7年それと同等のバークレイズ発行の債券を合わせて3千万円分購入。強引に勧められ今になって後悔しています。私は株、投資信託、債券に関してはど素人です。相続という事で今まで知らなかった事に直面する事になりました。日経を読んでもランドに関してはほとんど載っていませんし、ネットを見てもマイナーで危険な債券と書いてありました。や...

回答者
岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー
岩川 昌樹

身に覚えのない国際電話料金

8/29の朝NTTコミニケ-ションから電話があり8/28から8/29日の間にジンバブエに500回以上、12万円以上の通話料金の国際電話が私の電話からかけられていると言う連絡が入りました。あわてて国際電話不取り扱いセンタに-事情を話してFAXで書類を送信してもらい捺印して返信しました。電話回線はパソコンに直でつないでいて、お客さんが残したメッセ-ジをパソコン(FREE PBX)再生するしくみを取って...

回答者
東石 享子
社会保険労務士
東石 享子

日銀紙幣の作られ方

(子供に質問されて困ったので質問させていただきます。)質問:日本銀行で紙幣が発行されていますが、どんな基準で発行枚数を決めているのでしょうか?質問の理由は、日銀で紙幣発行するのは旧紙幣や破損紙幣から新紙幣に切り替えるためと認識していましたが、世の中の物価が上がるには単純に紙幣が増えないとおかしいと感じました。世界の紙幣も増えないと日本には入ってこないと思います。また、国で沢山の紙幣を発行すれば、そ...

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一

専門家が投稿したコラム

「ジンバブエ共和国とハイパーインフレ」

こんにちは! さて、4月1日~9日まで、アフリカ大陸に行ってきました! 「え、こんな時期に、アフリカに!?」 と、多くの方に驚かれましたが、訪問したのは、南部アフリカです。 テロ事件が多発している北アフリカやエボラ熱が発症した西アフリカとは、ある意味遠く離れています。 そして、今回訪問した国の一つに、ジンバブエがあります。 国名を聞いても、「ピン」と来ない方が多いかもしれません。 観...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

異次元緩和のプレカウントダウン

続く異次元緩和。 適切な物価上昇(インフレ)にうまく着地できるか。 経緯は異なりますが、物価や財政コントロールの失敗例は枚挙にいとまがありません。 各報道によると、ジンバブエ準備銀行(中央銀行)は先月国内でしか利用できない独自の硬貨を発行。 新硬貨は「ボンドコイン」と呼ばれ債券に裏付けられてはいますが、あの狂乱インフレの記憶の残る国民は硬貨の使用を事実上ほぼ拒否しているそうです。 ジンバブエでは...

堀池 泰
執筆者
堀池 泰
保険アドバイザー

インフレーション・インフレはどのような状態で発生するのか-1

昨日、ハイパーインフレについて書いていた際に気付きました。デフレの時期が既に20年以上続いています。従って、インフレの時期に育った方も既に30歳代です。 また、オイルショックの際のトイレットペーパー騒ぎを知る方も少なくなりました。 国債の利回り推移で年代を把握ください この為、インフレーションと聞くと何かすごいことが発生するように感じていらっしゃる方もいらっしゃいますし、ハイパーインフレと聞...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

「資産2995兆円!」

こんにちは! 雪が降った翌日に“春一番”が吹き、また翌日に暴風雪到来と、何とも目まぐるしく変わる天候です。 天気も、マネーマーケット同様、ますます“変動性”が高まっているようですね。   さて、今日の数値は、“2995兆円”です。 個人資産にしては、ちょっと桁が大きな数値です。 日本の名目GDPが約470兆円、国の借金が約1000兆円。 これらと比べると、格段に大きい数値であることが...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

換金できない外国通貨に注意

換金できない外国通貨に注意 最近の投資詐欺として増えているのが、換金困難な通貨を高値で売り付けるというものです。 例えば、アフガン(アフガニスタンの通貨)やディナール(イラクの通貨)などを将来高くなるからと売り付けておいて、将来換金できないというもの。 確かに後進国は将来には魅力的かもしれないですが、ジンバブエでもあった2度のデノミ等して通貨破綻・・・など怖いことも沢山あります。 やはり美...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「ジンバブエ」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (3件)

  • コラム

    (12件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索