「サムライ債」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「サムライ債」を含む検索結果一覧

21件が該当しました

利用者からのQ&A相談

SBJ銀行が日本から撤退した場合はどうなりますか?

SBJ銀行は1000万円まで預金保証機構で保証されていると聞いていますが、他の書き込みに下記の内容がありました。定期預金として預けるかずっと悩んでおり、非常に迷っています。本当に預けて大丈夫でしょうか?日本から撤退した場合はどうなりますか?預金保険機構を脱退した場合、預けたお金は戻ってこないのですか?「撤退したらその高金利もえられないでしょう。資金がひきだせないどころか普通預金金利程度しかつきませ...

回答者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー
吉野 充巨

ドル建て養老保険について

ア○コの『積立利率変動型養老保険(ドル建て)』へ加入を勧めらて悩んでいます。目的は貯蓄です。今、現在銀行に300万円ほどの定期預金があります。銀行よりは金利が良いと言うことと、円高で加入するには良いタイミングとのことで勧められています。当面は使う予定がないお金ですが、いつ必要になるかも分かりません。為替リスクや途中解約などのリスクを考えると養老保険は貯蓄には不向きでしょか?ご意見いただけると助かります。保険期間:10年

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一

個人投資家向けの社債の持ち方は?

おせわになっております。主に投資信託とETFでポートフォリオを組んでいる個人投資家です。社債ETFをポートフォリオの中のアセットクラスの一つとして持つことを考えています。最近は個人向け社債が流行っているようでこれに触発されました。まずは個人向け社債ですが、相対取引であり利回りは胴元の言い値で決められています。市場の判断がなされていないために発行元企業のデフォルトリスクに見合った利回りだとは思えませ...

回答者
岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー
岩川 昌樹

シテイ サムライ債 24回

利率につられてシティのサムライ債を買ってしましました。後日リーマン破たん、25回発売などあり額面がすごい勢いで下がってしまいました。シティの破綻のこともとても心配でこのまま3年間も耐えられそうにない状況です。マイナス覚悟で今解約するか、びくびく3年間過ごすか迷っています。もう少し様子を見たほうがいいと思いますが、また決算で額面が下がるでしょうね・・専門家さんの間ではシティ破綻のリスクはどのくらいあるでしょうか?

回答者
前田 紳詞
ファイナンシャルプランナー
前田 紳詞

借金返済のよい方法

とても恥ずかしいのですが、借金の相談があります。海外(中国)働いている35歳女性です。現在185万円のカードローンがありまして、給料23万円の中から4〜5万円を返済していますが、毎月の利子が3万5千円くらいかかり、負債額が全く減りません。今回、有名な銀行のファイナンスに相談したところ、140万円くらいを低利子で貸してもらえる可能性があり、近日中に再度話し合いをする予定でいます。本気になって、140...

回答者
阿部 雅代
ファイナンシャルプランナー
阿部 雅代

専門家が投稿したコラム

アルゼンチンのようなことは起こらなかった…ギリシャ

様々な思惑と疑惑から、上海株式市場に飛び火し、東京証券取引所にも影響を及ぼしたギリシャ問題。 ギリシャの議会が財政改革案を決議したことで、一応の収束を迎えそう。 そして、サムライ債(円貨建て外国債)も、無事に償還の見通しとのこと。 参考までに、記事はこちらをクリック。 何年か前の、アルゼンチン国債のようなことにはならないようですね。 でも、ギリシャに限らず、また、外国債に限らず、つまり...

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

ギリシャの概況と債務問題、日本への影響は軽微な見通し

■ギリシャの概況本年6月30日ギリシャはIMFへの支払いについて先進国で初めて「延滞」になりました。次いで7月5日にIMF・ECB・ユーロ圏諸国の支援策の受け入れについて国民投票を行い60%以上国民が拒否しました。今後長い交渉が続き、一部にはギリシャがユーロ圏から脱落する懸念も出ています。7月8日にはチプロスギリシャ首相から再建案が提出され、7月10日にギリシャ国会が承認したことからEC各国は本日...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

「サムライ債 2.5兆円!」

こんにちは! クリスマスも終わり、街はお正月に向けて慌ただしさを増していますね。   さて、市場では、このところの「円安」を受けて、2014年の“サムライ債“の発行額が、18年ぶりに2.5兆円を超えました。 これは、前年を5割超える水準です。 サムライ債とは、海外の政府や企業が、日本において「円建」で発行する債券のことです。 特に欧米の金融機関が、活発に発行しています。 直近では、ク...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「海外証券投資」買越額伸びる!

こんばんは!   今日は、いま会合から帰ってきたところで、久々に夜の投稿となりました。   さて、まずは、前回お伝えしたギリシャ国債の債務免除の対象ですが、日本の投資家向けに発行されたサムライ債(円建て外債)は対象外となることが明らかになりました。   これにより、国内の投資家は、まずは「ホッ」と胸をなでおろしているのではないかと思われます。   ただ、国内以外の海外投資家が保有す...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

ギリシャ問題とサムライ債

こんにちは!   さて、揺れに揺れていた「ギリシャ」問題ですが、21日のユーロ圏財務相会合で、EUとIMF(国際通貨基金)によるギリシャ向け第2次金融支援が合意されました。   主な合意内容は、   1.EUとIMFが総額1300億ユーロの支援を行う。 2.欧州中央銀行や各国の中央銀行がギリシャ国債保有に伴う利益を放棄する。 3.民間債権者が保有するギリシャ国債の元本削減率を53....

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「サムライ債」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (5件)

  • コラム

    (16件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索