「オイリー肌」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「オイリー肌」を含む検索結果一覧

4件が該当しました

利用者からのQ&A相談

崩れないメイクの方法が知りたい

普段はメイクをしないのですが、イベントとかで遊び行く時にメイクをしています。汗かきなので、よくメイクが崩れてしまいます。あと、顔のあぶらが多くて、よく顔が照ってます。色々と調べてみて試したのですが、やっぱり崩れてしまいます。崩れないメイクと日常のスキンケアの方法を教えてください。

回答者
保志エリカ
女装専門美容家
保志エリカ

専門家が投稿したコラム

脂性肌(オイリー肌)の人が注意すべきこととは!?

スキンケアカウンセラーの松原です。 今日もお付き合い下さい。 スキンケアにおける「皮脂」と言えば、顔を思い浮かべますが、実はほぼ全身に分布しております。皮脂腺がない部位は、手の平と足の裏のみ。 皮脂量が多いのは、額>頭皮>鼻>となっており、背中や胸なども比較的多い傾向にあります。 (多少の個人差はあり) 10代後半が分泌量が最も盛んな時期で、女性は30代初め頃~、男性は50代半ば...

松原 好克
執筆者
松原 好克
スキンケアカウンセラー/美容液研究家

皮脂を理解する②~皮脂の成分と分泌~

スキンケアカウンセラーの松原です。 スキンケアにおいて皮脂と言えば、顔を思い浮かべますが、実は、ほぼ全身に分布しております。皮脂腺がない部位は、手の平と足の裏のみ。 皮脂量が多いのは、額>頭皮>鼻>となっており、背中や胸なども比較的多い傾向にあります。 (多少の個人差はあり) 10代後半が分泌量が最も盛んな時期で、女性は30代初め頃~、男性は...

松原 好克
執筆者
松原 好克
スキンケアカウンセラー/美容液研究家

洗顔料について

最近よくある弱酸性の洗顔料は、なんとなくお肌にやさしい気がします。     お肌は弱酸性だからといって弱酸性のものを使う必要はないのです。 お肌には“ホメオスタシス”といって、常に一定の状態の保とうとする特質(恒常性)があって、 わざわざ弱酸性のものを使わなくてもお肌自身の力で自然に弱酸性に戻るようになっています。   弱酸性洗顔料はお肌がつるつるになったような感じがしますが、 ...

中井 ちえか
執筆者
中井 ちえか
イメージコンサルタント

「日焼けのスキンケア」に関するまとめ

  • 【女性必見】日焼けした肌を守る!お化粧やスキンケアの5つのポイント

    夏の太陽はお肌の天敵!日焼けしたあとのお化粧やスキンケアに抜かりはないですか?日焼けしていてそのままにしておくと、シミやそばかすの原因に…ケアしてるから全然大丈夫!と思っているそこのアナタ!その方法は本当に合っていますか?そんな日焼けに効くお化粧やスキンケア対策をご紹介します。

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「オイリー肌」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (1件)

  • コラム

    (3件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索