「アルコール依存症」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「アルコール依存症」を含む検索結果一覧

66件が該当しました

利用者からのQ&A相談

適応障害とアルコール依存性

51歳の兄の相談です。兄は他県に現住所があります。2年前程に車の事故を起こし、警察沙汰となりアルコール依存性が発覚し執行猶予中です。入院しましたがその後自助グループへの参加はせず、家族から見放されていた状態でした。しかし、1年間は復職していましたが、夫婦不仲からやる気が出ないといい引きこもりに。2月頃にメンタルクリニックに受診し適応障害との診断。妻と家庭内別居が続いていましたが、3月末に妻の弁護士...

回答者
みき いちたろう
心理カウンセラー
みき いちたろう

不眠症改善後の団信加入について。

以前、寝付けないことがあり、睡眠導入剤を処方してもらっていました。最終投薬日が平成24年8月17日で、同年9月半ばを最後に服用していません。ローンの借り換えを検討していますが、最終投薬日もしくは最終服用日から3年を過ぎれば、団信告知書の2.過去3年以内に下記の病気で、手術を受けたことまたは2週間以上にわたり医師の治療(指示・指導を含みます。)・投薬を受けたことがありますか。・精神病、うつ病、神経症...

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

結婚生活について

結婚して一年目です。主人45歳私41歳です。結婚前は遠距離恋愛で何回か外で会うといった付き合いでした。私もそうでしたが、主人も親の事や職場の世間体もあり結婚したかったようです。私は結婚前にこの人と合うのかな?と不安はあり、一度断りましたが、主人の気持ちの押しや私も家庭と子供も持ちたいと思い結婚することを決めました。生活パターンは全く違うし考えかたもすれ違いでなかなかかみ合うことがありませんでした。...

回答者
鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント
鈴木 安希子

休日に彼氏に会いにいけない 気力がわかない

アルコール依存症、断酒暦二年半年です。今は摂食障害10年目でまだ毎日過食嘔吐しています。平日は昼も夜も働けます。人間関係のストレスもありません。半年ほど前からお付き合いしている人が居ます。前は何が何でもあえるときは会いに行ってました。今は週末1日休みがあるとベットから出られません。彼氏との約束が重荷で破るのも辛いし会いに行くのも辛い。うまくしゃべれません。彼氏に対しての甘えなのでしょうか。とにかく...

回答者
国府谷 明彦
厚生労働省認定 産業カウンセラー
国府谷 明彦

妻子ある男性がすきです。お叱りの言葉も覚悟しています。

職場で出会った妻子ある男性を好きになり、関係を持つようになり3年ほどになります。彼は私より15才ほど年上で、落ちついた雰囲気に惹かれました。彼を好きになってからは、彼の好みの女性になることしか考えられず、自分を完全に見失っていたと思います。彼の気持ちが離れることが怖くて、常に顔色を伺い、彼にとっては重荷になっていっていたのではないかと思います。夜1人で寝ることが出来なくなり、病院に行って精神安定剤...

回答者
鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント
鈴木 安希子

専門家が投稿したコラム

「クリーンにしらふで生きるために」アマゾンからkindle版で発売!

(1087円)アディクション治療で著名なミラー博士夫妻による依存症、発達障害、うつ、不安、メンタルヘルスのための自然で効果的な療法についての書。アルコール依存症には回復への道があります! 何度も離脱を試みて失敗している人たちの脳内では、神経伝達物質が欠乏しており、その苦しみから逃れようと薬物依存に戻ってしまうのです。アミノ酸栄養療法やその他の補完医療で神経伝達物質のバランスを整えることで、薬物依存...

遠藤 光政
執筆者
遠藤 光政
カイロプラクター

対人恐怖症、社交不安障害とは何か?その原因や治し方

社交不安障害は、うつ病、アルコール依存症などに次いで多いとされる症状です。特に日本では、対人恐怖症として知られているとてもポピュラーな悩みです。(対人恐怖症は日本独自の悩みとされます。) 今回は、社交不安障害、対人恐怖症とは何か?どのように克服するかについて記事をまとめてみました。 →さらに詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。「対人恐怖症、社交不安障害とは何か?原因、克服、症状とチェッ...

みき いちたろう
執筆者
みき いちたろう
心理カウンセラー

内観療法のワークショップに参加して

内観療法のワークショップに参加して/第111回日本精神神経学会学術総会より茅野分/銀座泰明クリニック、筆者は、内観療法に関心を持つ精神科医であり、日本内観医学会の会員でもある。平成27年6月4日から6日にわたって、大阪国際会議場およびリーガロイヤルホテル大阪において、第111回日本精神神経学会学術総会(世界精神医学会(WPA)との併催)が開催された際に、内観療法のワークショップが行われるというので...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

成”幸”学の専門家「最高のクリスマスプレゼント」

昨日はクリスマスでしたが、皆さんはどんなプレゼントを頂きましたか? 昨日、クリスマスにまつわる、とても感動的な実話を贈って頂きましたので皆さんと分かち合いたいと思います。 『最高のクリスマスプレゼント』 先生が5年生の担任になった時、一人、服装が不潔でだらしなく、どうしても好きになれない少年がいた。 中間記録に先生は少年の悪いところばかりを記入するようになっていた。 ある時、少年...

杉山 春樹
執筆者
杉山 春樹
飲食店コンサルタント

臨死体験/NHKスペシャルより

『私』という存在は死んだらどうなるのか、死ぬとき『私』は何を見るのだろうか――。 20年余り前、臨死体験について徹底的に取材し考察を深めてきたジャーナリスト/評論家立花隆さん。74歳を迎え、がんや心臓の病を抱えて死を間近に感じる今、再び臨死体験の最新研究の現場を見つめ、“死”について思索しようとしている。死の間際に一定の人が見る臨死体験。臨死体験が世界で注目され始めた1980年代以来、その解釈とし...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

サービス

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

カテゴリ:精神疾患治療全般

料金:2,571(税込)

場所:東京都中央区

茅野 分

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

専門家が投稿した写真・作品

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「アルコール依存症」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (42件)

  • コラム

    (22件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索