「アフリカ」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「アフリカ」を含む検索結果一覧

360件が該当しました

利用者からのQ&A相談

海外で働きたい!

人生の計画として、30代後半で海外留学して、海外で働きたいと言うのがあります!30代後半〜40代前半で海外留学は遅いでしょうか?英語力は英検3級程度で今は24歳です。今の仕事が凄くやりがいがあるのですが、留学して海外で働きたいと思っているので!よろしくお願いします。教えてください。

回答者
牛山 恭範
ビジネススキル講師
牛山 恭範

やっぱり「金」なんでしょうか

付き合っていた彼女と、結婚寸前まで行きながら破綻しました。まずは長いですが経緯を書きます。自分:39歳、正社員、年収300万彼女:44歳、同人マンガ家、定職なし1年ほど付き合ったところで彼女の方から結婚を持ちかけられ「決断するなら早くして欲しい」「私はもうこの歳だから、早めに決まらないと急いで別の人を探すしかない」などと言われ、色々考えた末に結婚を決めました。それから、自分の給与明細を見せたり、E...

回答者
岡野あつこ
離婚アドバイザー
岡野あつこ

日本に帰りたい、ホームシックです。

只今途上国で国際協力をしに来ています。2年間という限られた期間での契約で来たのですが、実際来てみると私に出来る事もなくお客様状態です。半年間その状態で過ごしましたが、もう限界です。私が派遣されるまでに大変なお金も時間もかかり、会社に負担してもらってる形です。会社的には、私がここに2年間いるだけで国際協力になるので、良いと言われていますが、自分では納得できません。年齢も30になり、時間を毎日無駄にし...

回答者
福島 多香恵
ピラティスインストラクター
福島 多香恵

円高、ユーロ安の今の運用オススメは?

1000万円の運用資金で、使う予定はないので、5年以上の運用でも可能です。外貨MMFも検討していますが。ドルコストが良いとよく見かけますが、今円高なので、又資金も有るので、ゆっくりドルコストをしているより、今、円高の時に、2.3種類の外貨に分けて全部換えた方がいいのでしょうか?ユーロが安いということは、ユーロも買い時ですか?豪ドル、米ドル、アフリカドル、ユーロなどで等分が良いのでしょうか?オススメ...

回答者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー
吉野 充巨

南アフリカランド 割引債

証券会社から、10年の割引債 南アフリカランドを勧められています。最小で100万ランド で56.16%の単価です。10年経ったら、100%で受取ということですが、為替リスク、南アフリカランドの安全性、発行体はアフリカ開発銀行とのことですが、10年先にどうなるか、今の世の中をみていると不安で買うことをまよっています。サブプライムローン前に買った投資信託を保有で、その損を補填するためには、最も安全性が...

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一

専門家が投稿したコラム

妖怪の誕生理由

おはようございます、今日はアフリカはチャドの独立記念日です。 1960年にフランスから、とのことですから領土問題が今でも多発するのがよくわかります・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 占いやコンサルと呼ばれる「機能」が果たしているのは、不安を具体的な形にして、対峙方法を検討するという厄落としに近いものであることを確認しました。   ここで一つ余談を。 皆様も...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

安定と引き換えに無くしているもの

こんばんは。ヒロコグレースです。  8.27.2017出版Partyを開催いたします。  出版に向けて、何をどうすればよいのか模索中ではありますが、とにかく、自分で出来ることから頑張る!  って感じで、動いています。  そんなちょっぴりうえ〜んとなっている時に、  日頃から仲良くしているお友達、起業の仲間、ウーマンの仲間、初めてお会いする方々まで、  「応援に駆けつけさせて下さい♡」  と言っ...

ヒロコグレース
執筆者
ヒロコグレース
恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー

マライア・キャリー 激太りで歌手生命の危機!ただ今106キロ

歌姫マライア・キャリー(47)が激太りして歌手生命の危機が取りざたされている。米芸能サイト「レーダーオンライン」が報じた。マライアは11日(米国時間)、ラスベガスのシーザーズ・パレスの劇場で行ったコンサートに激太りした姿で登場してファンを驚かせた。ステージで歩くのもつらそうな様子だったという。10曲を披露したが、1曲終わるごとに舞台裏に引っ込んで休んでいたそうだ。「彼女は明らかに口パクでした。舞台...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

新解釈「人類創世記」(今までにない面白い説を見つけました♫)

最近私は自分でも意外な事に(!?笑)、思いもかけずストーリの骨組みが意外にしっかりと考えられていたディズニーの「実写版シンデレラ」がお気に入りの一つになった事は「純粋なだけでは、真の強さと勇気は持てない(最近観た映画から私が思う事)①」のコラムでお伝え致しましたが、   今まで私は「学校の教科書では教わらない人類の起源説」というものも数々勉強して来てもいるので、この「シンデレラ」を美しい映画と...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

日経記事;『スタートアップ大競争(上)走り出す 起業家4億人 大変革期、小が大を制す』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー GBM&A 山本 雅暁です。 5月22日付の日経新聞に、『スタートアップ大競争(上)走り出す 起業家4億人 大変革期、小が大を制す』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『世界でスタートアップ(起業)を競ううねりが生まれている。あらゆる場所がインターネ...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「アフリカ」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (14件)

  • コラム

    (346件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索