「離婚 住宅ローン」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

マーチン
マーチン
(恋愛アドバイザー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年07月24日更新

「離婚 住宅ローン」を含む検索結果一覧

581件が該当しました

専門家をご紹介

高島 一寛

司法書士

個人のお客様を大切に。親切ていねいな接客を心がけています。

2002年の開業当初からインターネットホームページを開設することで、個人や小規模企業者からのご相談を多数いただいてまいりました。その豊富な経験に基づいた、分か…

高島 一寛

板垣 毅史

不動産コンサルタント

マイホームの事でお悩みではありませんか?

念願のマイホーム、思い切って買ってみたものの・・・ 残業カット、リストラ、転職、ご病気、離婚と想定していないことに直面してお悩みではありませんか? まずは…

板垣 毅史

利用者からのQ&A相談

夫名義のマンション売買

離婚する、しないで揉めている夫婦の住居に関する質問です。主人名義の家に私と子供が住んでいます。不倫し離婚する為に主人が勝手に別居し、自分名義の家を売却すると言って不動産会社に査定をしています。弁護士に相談したところ、離婚するかしないか決まってないし、ご主人からの離婚請求はできないので今は家を出て行く必要はありませんと言われました。そのような状況ですが、不動産会社の方は名義人が売ると言ったら、住んでいる私に何も言わず広告など出して売り出しなどしてしまいますか?

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

親への住宅ローン名義貸し

飲食店を経営している父が、県外に引越しをして住宅兼店舗を建てようと考えているようです。ですが、父は今まで赤字続きだったため、銀行からの融資が降りませんでした。そこで、わたし名義で銀行の融資(住宅ローン?)を組んでほしいと頼まれました。最初はわたしの名義でローンを組み、数年黒字を出して本人(父)名義のローンに変えるとのことですが、融資額はおそらく数千万単位。額が高いため不安が多いです。以下、わたしの...

回答者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー
久保 逸郎

離婚してペアローンを1本化したい

初めましてご質問させていただきます。現在離婚調停中です。離婚が決まり次第今現在のペアローンを1本化したいと思ってます。現在借入額私 1570万妻 1300万返済期間残り19年現在47歳 年収600万(借入当時年収400万)月々12万支払(ペアローン)ボーナス払い年間30万(ペアローン)例えば借入年数を伸ばして借換え等は可能なのでしょうか?アドバイスよろしくお願いします

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

離婚と住宅ローンの連帯債務について

離婚は相手も了解していますが、平成26年1月に建てた一戸建てのローンが私が土地半分、建物3分の1の連帯債務になっています。家を売って、その負債を分けたいと伝えると自分は売りたくないしそこに住むと言います。家を建てるときにお前も了解したし、自分は実家に入りたかったのにお前のために家を建てたのだから、少しはローンを負担しろと言われています。向こうの言い分は、家がいくらで売れるのか査定を出してもらって、...

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

債務引受け時の条件について

離婚に伴う財産分与で、前夫名義の自宅マンションの債務引受けをすることになりました。調停調書等を銀行に提出し、ローン審査の準備に入っていますが、借入期間や金利は前夫の契約内容のままになりますか?契約時より、住宅ローン金利が下がっている今、何とか低い金利で融資を受けられないものでしょうか?

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

専門家が投稿したコラム

結婚26%が再婚

皆さんこんにちは、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています渡辺です。 日本経済新聞の記事によると、2015年に結婚した夫婦のうち、両方またはいずれかが再婚だった割合は26.8%で、全体の4分の1を占めることが、厚生労働省がまとめた人口動態統計の特殊報告で分かった。比較可能な1952年以降で最も高かったという。厚労省は『離婚や再婚に関し、昔に比べて抵抗感がなくなってきた背景にある...

渡辺 行雄
執筆者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

「財産分与」で適正な金額にするには何が必要?

「財産分与」は、不動産、株式、預貯金など広い範囲にわたり、夫婦の結婚期間が長い場合には金額が大きくなることがあるので、夫婦いずれにとっても大きな影響を与えます。 「財産分与」は、財産を的確に把握し、その評価をすることから始まります。 不動産の評価のほか、経営者、医療法人の医師などの場合は、所有している株式や出資持分の評価などが必要となります。 また、場合によっては、住宅ローンが残った不動産の...

中西 優一郎
執筆者
中西 優一郎
弁護士

行政書士事務所併設

 弊社では、この度「山田大史 行政書士事務所」を併設しました。こちらの行政書士事務所でも、住宅ローンにお困りの方の相談をメインに、その際に、支払いができなくなった理由としてよく挙がってくる離婚、相続に対応できるようにお手伝いしていきたいと思っています。 行政書士の資格を活かし、そして、いつもお世話になっている弁護士、司法書士、税理士、社会保険労務士等の先生方とこれまで以上に連携を強め、相談者様の...

山田 大史
執筆者
山田 大史
代表サポーター

住宅ローンが払えなくなる原因

 今日は住宅ローンが払えなくなる原因について話したいと思います。多いのは次の3つです。まず一つは、不況による収入減、給料カット、ボーナスカットです。転職して、以前と比べだいぶ下がったという人も多いですね。又、ボーナス払いを組んでいる方は、急にボーナスがでないとなればやはりキツイですよね。  次は離婚です。今までは夫婦共働きで二人で払っていたが、離婚した後、ひとりでは払えないというものです。そして...

山田 大史
執筆者
山田 大史
代表サポーター

家族のために、としたことなのに・・・住宅ローン控除が使えなくなる⁉②

 前回の続きです。 結婚して、家族が増えて、 住宅をローンで購入したが、 離婚することに。 収入が低い妻と、子供の将来のために 住宅ローンはそのまま夫が払い続け ローン終了後に妻に名義変更をすることを 選択した場合・・・ 残念ながら、今まで受けていた 住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)が 使えなくなります ローンの債務者(この場合夫)が その住宅に住んでいることが要件だからです。  ...

藤原 文
執筆者
藤原 文
行政書士

専門家が投稿した写真・作品

行政書士事務所

2016/12/23 16:08
山田 大史
(代表サポーター)

「住宅ローン」に関するまとめ

  • 住宅を購入する際に多くの人が利用する住宅ローン。不明点が多い住宅ローンを専門家が解説します。

    「どんな住宅ローンを選べば良いのか?」「フラット35の審査に落ちてしまった」「住宅ローンを夫婦で返済していたが離婚する」「転職した場合に住宅ローンはどうなるの?」「最近の住宅ローンの金利の動向はどんな感じ?」「繰り上げ返済はやった方が良いのかな?」など、住宅という大きな買い物をするために住宅ローンをお考えの方はお悩みや疑問、不安を持っていると思います。 そんな住宅ローンに関する疑問や不安を解決するために、参考となる専門家発信の住宅ローンに関する情報をまとめました。

「フラット35」に関するまとめ

「マイナス金利」に関するまとめ

「住宅ローンの繰り上げ返済」に関するまとめ

  • 借りたお金を前倒しで返済して生活を豊かに!住宅ローンの繰上げ返済のタイミングはいつ?

    念願かなって購入したマイホーム。家族も喜び、家族団らんな生活を手に入れて幸せな日々を送っているが、住宅ローンという借金が現実に。お給料も段々下がり、自分の小遣いを減らして節約しているというそこのアナタ!住宅ローンって繰り上げ返済をするタイミングも重要だって知ってましたか?今回のまとめ特集では、住宅ローンの繰り上げ返済のタイミングだけでなく、メリット・デメリットなど専門家が解説いたします!

「夫婦円満」に関するまとめ

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「離婚 住宅ローン」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (487件)

  • コラム

    (91件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (2人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索