佐野 由美子(ビジネススキル講師、マナー講師)- コラム - 専門家プロファイル

佐野 由美子
「企業のイメージアップ」と「サービス力向上」は人材教育から

佐野 由美子

サノ ユミコ
( ビジネススキル講師、マナー講師 )
有限会社カメリアエンタープライズ 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.6/10件
サービス:0件
Q&A:33件
コラム:33件
写真:10件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

33件中 1~10件目RSSRSS

温かいお礼状の出し方 【1】

温かいお礼状の出し方 【1】 その日のうちに出すのが基本 私たち接客業の世界では、お客様に毎日たくさんのお礼状をお出ししています。 もちろん、手書きのお葉書のことです。 久しぶりにお越しくださったお客様、遠方からわざわざお越しくださった方、美味しいお菓子をお土産にくださった方、そして初めて名刺交換をさせていただいた方など・・・ ありがたいご縁に感謝することばかり。 その気持ちはすぐにお礼としてお届けするのは、仕事の基本...(続きを読む)

2013/05/24 13:57

プロの名刺の使い方 【7】

名刺は365日持ち歩くもの さて、最後にいちばん肝心な仕事のコツです。 名刺は毎日使うもの。 いつでも、どこでも、さっとお渡しできる準備ができていますか?   「お客様商売をやらせていただいている者は、 一歩外に出かける時に ハンカチを忘れても名刺だけは忘れないように。」 これは、若い頃 私のとても尊敬する旅館の女将から言われた言葉です。 今思えば、本気のプロ意識と、ビジネスマナー...(続きを読む)

2012/08/26 16:13

プロの名刺の使い方 【6】

必ず次に繋がるこのひと言 名刺を沢山使っているのにお客様からのお問い合わせが入らない人は、「最後のひと言」が足りないのかもしれませんね。 「名刺は商売の玄関」 この仕組みがうまく生かされてないのでしょう。 繰り返しになりますが、次に繋がってこその名刺交換。 後日 相手の方からアクションがあってこその成功です。   「困ったときの〇〇さん」 いざという時に、「先ずは思い出してもらえて」...(続きを読む)

2012/08/21 15:22

プロの名刺の使い方 【5】

接客の時は このタイミングが goo ! お客様に喜んでいただけた時が、いちばん幸福を感じる瞬間ですね。 そして、この時こそ、目の前のお客様にリピーター ( ファン ) になっていただくベストタイミングです。   「ありがとうごいいました」 と 言うのと同時に、必ず自分の名刺を差し上げましょう。   例えば、ホテルやレストランで、自分が担当したお客様がお帰りになられる時。 「楽しかっ...(続きを読む)

2012/07/29 16:58

プロの名刺の使い方 【4】

後出しはマナー違反   「先んずれば人を制す」 つまり、初めから自分が優位に立てるということです。 ビジネスシーンで、初対面の方に挨拶をする時は、必ず自分が先に名刺をお渡しすること。  この姿勢こそ、プロ意識の表れです。 間違っても、先に目上の方から名刺をいただくことのないように 気を引き締めたいですね。 これは大変失礼に当たる行為です。名乗ってご挨拶をするのは自分から。敬意を損なわな...(続きを読む)

2012/07/24 00:55

プロの名刺の使い方 【3】

初対面の方へ、ズバリ ! この一言を あなたが今、初対面の方に会って自分をPRしたいとしたら どんな名刺の渡し方をされますか? 1 「〇〇と申します。よろしくお願いいたします」 2 「◆◆会社の〇〇と申します。よろしくお願いいたします」   どちらも失格ですね。 名乗った後には、必ず ---------- の仕事をしております。 ( --------- を担当しております) と、自分...(続きを読む)

2012/06/22 00:09

プロの名刺の使い方 【2】

何枚も渡すのは逆効果 今の時代、1人の方が2つ、3つの名刺を持つのは珍しくないですね。 本業、サイドビジネス、店舗経営、各種団体の役員など。忙しい方ほど活躍する方面も広いもの。   さて、そんな方ほど 大切なビジネスシーンでの名刺の渡し方には気をつけましよう。 今、大切な商談や自己アピールの場面だとしたら、選ぶ名刺は1枚 です。 今、目の前にいる方に伝えたい自分の姿はどれですか?  ...(続きを読む)

2012/06/07 10:23

プロの名刺の使い方 【1】

こんな名刺を持とう ! ビジネス人脈づくりの講演では必ず 「プロの名刺の使い方」 の話をしております。 「 名刺は商売の玄関 」 だからです。 その時によくあるご質問は 「 どんな名刺が良い名刺か? 」 ということです。 ズバリ!! 「 分かりやすい名刺が一番です 」 とお答えしています。 「分かりやすい」 ここが一番大事です。   あなたの名刺をあらためて眺めてみてください。 それ...(続きを読む)

2012/05/14 23:06

がんばれ ! 新人教育 【5】

本物 ・ 一流 ・ プロフェッショナリズム   これまで、新人たちには、「言葉づかい」においても、「持ち物」においても、安易な手加減をしてはいけないとお話しさせていただきました。   いきなり、専門的な知識や、難解なテクニックを教えるのは当然無理ですが、少なくとも志 (目指すレベル) は、初めから 「プロフェッショナル」 に焦点を当てなければ教育にはなりません。   私は新人指導におい...(続きを読む)

2012/04/09 18:00

がんばれ ! 新人教育 【4】

カッコ良さの意味を教える 今年の新人たちの顔つきは変わってきましたか ? 不安な表情の中にも、意欲とやりがいが芽生えてきていることを願います。   さて、仕事場での自信というのは 姿形、身なりから大きく変わっていくもの。 お客様の前でも、会社の中でも 堂々と胸を張れるビジネスマンになってほしいものです。   私は新人研修では必ず、彼らの 「持ち物」 について注意しています。 ボール...(続きを読む)

2012/04/07 23:00

33件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真