渡邉 泰敏(工務店)- 対応業務 - 専門家プロファイル

渡邉 泰敏
快適でサスティナブルな、地震に強く、住む人と地球にやさしい家

渡邉 泰敏

ワタナベ ヤストシ
( 静岡県 / 工務店 )
株式会社建築工房わたなべ 代表取締役
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

強み・特徴

『地震に強く、住む人と地球にやさしい家』~快適で省エネのできるエコ・ハウス~
「住まいは命の箱である」という考えのもと耐震性能にこだわります。次に『自立循環型住宅』として、自然エネルギー(太陽や風の力)の利用を考えた設計をします。単なるエコハウスではなく、快適で省エネのできる家。それは高耐震で、地球にもそして財布にも優しい家創り。もちろん長期優良住宅の認定基準にも標準仕様で対応しています。
新築住宅・注文住宅 対応しています。
長寿命・200年住宅 対応しています。
エコ・省エネ住宅 対応しています。
高気密・高断熱住宅 対応しています。
戸建てリフォーム 対応しています。
対応エリア
  • 静岡県

対応業務

地震に強い重量木骨の家
東海地震の叫ばれる静岡県で工務店を営むものとして、耐震性能にはこだわります。木造でも重量木骨の家(SE構法)は、基礎も含め全棟許容応力度計算を行い科学的に強さを証明しています。3台並列が可能なビルトインガレージ、光を最大限に取り入れることのできる大きな開口窓や大きな吹き抜けなど、在来工法では御提案出来なかった自由な空間を安全に実現することが出来ます。
エネルギー消費量50%削減を目指す設計手法
省エネ住宅で大切なことは、部品単体の性能ではなく家全体でどの位省エネになるのかを考えることです。そのためには『自立循環型住宅』の設計手法が大切で、この設計手法では極力自然エネルギ-の利用を考えます。そして敷地や家族構成に応じ、暖冷房・給湯・調理・照明・家電まで含めた総合的なエネルギ-消費量を計算し、標準的な家と比べてどのくらい省エネになるのかを計算しながら設計を進めます。
SGEC森林認証システムの家
森はCO2吸収のほか、大気浄化、土砂災害や洪水の緩和など自然災害も防ぎ、雨水を浄化しきれいな地下水もはぐくんでくれます。その森を守るためには違法伐採などではなく、きちっと手入れをされた森の木を使うことが大切です。認証を受けた“富士山檜”で家を建てるということは、森を守り、CO2排出量の削減に貢献し、環境にも優しい家創りとなります。弊社では無垢材利用時も基礎を含め構造計算により安全を確認しています。
リフォーム
補修工事や部品交換等ではなく、ライフスタイルや家族構成の変化に対応した住宅全体のリフォームを提案します。断熱リフォームやバリアフリーリフォーム、耐震リフォーム等も積極的に提案させていただきます。特例住宅リフォームカウンセラー、増改築相談員、高齢者対応住宅相談員等、各種資格者もおりますので、安心してご相談下さい。
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセス