Style Reformer 小林俊夫(ピラティスインストラクター)- Q&A回答「姿勢の観点から」 - 専門家プロファイル

Style Reformer 小林俊夫
目指せ!!2か月で猫背改善

Style Reformer 小林俊夫

スタイルリフォーマー コバヤシトシオ
( 東京都 / ピラティスインストラクター )
Style Reformer 『猫背改善専門スタジオ「きゃっとばっく」』代表
Q&A回答への評価:
3.0/1件
サービス:0件
Q&A:4件
コラム:1,344件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-6228-1946
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

寝起きの首痛・背中痛

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2010/06/14 10:52

はじめてご質問させていただきます。
この1ヶ月くらい、寝起きの首痛と背中痛がひどくて困っています。

今までに2度ほど坐骨神経痛になったことがあり、そのときは寝返りすることも
ベッドから降りることも困難でした。

最近は発症していないのですが、約1ヶ月前から寝起きの首痛と背中痛に悩まされて
おり、朝起きたときは首を上に向けるのも痛みを伴います。
また、くしゃみをするときに、胸の間の骨?筋肉?あたりも痛みます。
(どれも時間が経つと緩和されてくるのですが・・・)

月に1度のペースで接骨院に通ったりもしているのですが、そのときだけな感じです。
姿勢が悪いのもあると思うのですが、最近、左足が外反母趾気味なので、それも関係
していたりするのでしょうか。
整形外科等で検査はしていません。

何か痛みを和らげる方法はあるのでしょうか。

ichimiさん ( 東京都 / 女性 / 39歳 )

Style Reformer 小林俊夫 専門家

Style Reformer 小林俊夫
ピラティスインストラクター

7 good

姿勢の観点から

2010/06/14 15:32

 ichimiさん初めまして、Style Reformerの小林俊夫です。
この度はご質問ありがとうございます。

 朝から強い背中や首の痛みは辛いですね。
色々な原因が考えられますので、一度整形外科などで検査をお受け頂く事を
オススメ致しますが、私は姿勢という点から考えをお伝えさせて頂ければと思います。

 姿勢が悪く、外反母趾気味ということですが、例えば外反母趾になることで、いわゆる
土ふまずのアーチが低下をし、膝が内側に入りやすくなり、それに伴い、骨盤や
背骨が歪み・・・・という様に、姿勢に大きな影響を与えます。

 また、姿勢が崩れることで筋肉のバランスが崩れ、いわゆるコリなどが生まれ、
炎症などを起こして痛みを発生させるということも考えられます。
そして、以前と姿勢が変化をしていた場合、現在の寝具が今のカラダの状態に
あっていない事で、朝起きた際に痛みが発生しやすいということも考えられるかと
思います。

 痛みを少しでも和らげて頂く為に
 
1、病院(整形外科など)で検査をお受け下さいませ

2、お医者様から特に異常が無く、運動の制限なども無い様でしたら、
  ichimiさんの姿勢に合わせた、ご自分で行える姿勢改善エクササイズを行う

 などがオススメかと思います。お医者様に診て頂いても特に問題無い様でしたら、
またご相談頂ければ、ichimiさんの目的とカラダに合わせたオススメのエクササイズを
ご案内させて頂ければと思います。

 是非一緒に、自分で自分のカラダのケアが行える様にしていきましょう!!
他にも何かお力になれる事がございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。
早く良くなります様に・・・・・。

Style Reformer 小林俊夫

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム