竹内 隼人(建築プロデューサー)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

竹内 隼人
家族が笑い、共に成長する住まいの空間

竹内 隼人

タケウチ ハヤト
( 東京都 / 建築プロデューサー )
株式会社ハウジングアーキテクト 建築プロデューサー
Q&A回答への評価:
4.8/20件
サービス:1件
Q&A:34件
コラム:4件
写真:35件
お気軽にお問い合わせください
042-497-8453
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

2002年 
某一級建築士事務所兼不動産業事務所勤務
ここで建築社会で建築業・不動産業を習得
2008年
ハウジングアーキテクトを設立
2009年~
木造住宅を中心にプラン計画を提供し関東県内を対応
2017年
近年では、福祉施設、社員寮なども増加しつつ
お客様のために。をモットーに基本設計を考案しています。

2002年~2007年
某一級建築士事務所
木造住宅を中心に、企画設計・施工現場監督・最終的には高齢者専用賃貸住宅を携わり建築・不動産業務を習得。
2008年~2017年
建築設計事務所 代表建築士
現在は、ハウジングアーキテクトとして住宅設計を中心に意匠設計、構造設計を自社対応。また、共同住宅、アパートの耐火建築物を設計、監理を対応。事務所・店舗リフォーム改修をリノベーション工事を行っています。
近年では、介護福祉施設、シェアハウスや社員寮などの案件も増加しつつ、お客様の思いのつまった空間を提供しています。

実績

「私の家づくり」これこそが家づくりにとって重要不可欠なところではないでしょうか。

よく現場などで耳にすること・・・
「今は誰の家をつくってるの?」
「私の家でしょ!?」

私たちは、自分の家をつくってるのではなく、お客様の「私の家」をつくってるのです。
住む人自信が納得いく「住まいづくり」ができるように提案し、最終的には喜んで笑顔が生まれる「私の家」をご提供します。
練馬の杜
木目と白の調和する空間を提案させていただきました。
LDKは広く見渡せる計画とし、家族が見渡せる空間。
家族が顔を合わせることで、成長できる場所にしました。
あきる野の杜
在来工法2階建ての一般住宅です。
平成29年冬竣工を迎え、大開口により外との一体感を求められる空間としました。
清瀬の杜
在来工法2階建ての一般住宅です。
平成28年春竣工を迎え、家族4人が楽しめる真っ白い空間をご提案しました。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真