吉田 武志(建築家)- Q&A回答「家具を壁に移動してから、横木と家具を一緒にビス留めする」 - 専門家プロファイル

吉田 武志
栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

吉田 武志

ヨシダ タケシ
( 栃木県 / 建築家 )
有限会社 ヨシダクラフト 代表取締役社長
Q&A回答への評価:
4.7/77件
サービス:1件
Q&A:118件
コラム:326件
写真:13件
お気軽にお問い合わせください
028-634-9474
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。(※外部サイトへのリンクです)
ヨシダクラフト

L字金具(下向き取り付けについて)

人生・ライフスタイル 防災 2016/08/18 23:42

地震による家具転倒防止対策として、L字金具による固定(下向き取付)を考えています。
ネットで色々と調べてみたのですが、いまいち取りつけ方が分からず困っています。

手順としては、以下のとおりで合っているでしょうか。
1.壁に横木を渡して補強
2.横木にL字金具を下向きにビス留め
3.L字金具と家具の天板をビス留め

よろしくお願いいたします。

補足

2016/08/18 23:58

2の段階では、家具にビスは通ってなくてよいのですよね。

だいふくうさぎさん ( 東京都 / 女性 / 46歳 )

家具を壁に移動してから、横木と家具を一緒にビス留めする

2016/08/19 15:46
( 5 .0)

栃木県宇都宮市で注文住宅建築とリフォームを行う工務店 ヨシダクラフトを経営しています。吉田武志と申します。

地震による家具転倒防止対策として、L字金具による固定方法についてですが、個人的意見として施工しやすい方法は、まず、

1.家具の高さに合わせて、壁に横木を流す。この時に下地の柱に横木を確実に固定する。後で外すことも考えると横木もビス固定が良いと思います。

2.次にまず家具を壁に移動する。L字金物を横木と家具に合わせて、両方をビス留めする。最初に横木にL字金具をビス留めしてしまうと、微妙にL字金物と家具の高さが合わない場合もあると思います。

できれば実際に家具を壁に移動してから、横木と家具を一緒にビス留めしたほうが良いと思います。

2~3日前にも以下の同じような質問に答えましたが、質問者さんは同じ方でしょうか?

転倒防止対策でL字金具を使う場合は、ビスが効く壁なのかを確認
http://profile.ne.jp/pf/takeshiyoshida/q/q-156104/

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真