澤田 勉(保険アドバイザー)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

澤田 勉
保険は難しい!自分の保険について学んでください

澤田 勉

サワダ ツトム
( 東京都 / 保険アドバイザー )
保険比較ライフィ 
Q&A回答への評価:
4.2/17件
サービス:2件
Q&A:102件
コラム:240件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

印刷会社の提案型企画営業、学校法人の経営を通して多くの成果を残す。福祉団体の立ち上げに参加し保険の持つ「相互扶助」の考えに共感。その後、保険代理店として独立、現在、経営者のパートナーとして財務強化などをコンサルティングしている。

1965年~1965年
東京都江戸川区生まれ
1983年~1983年
印刷会社 営業企画部勤務
高校卒業後に入社した印刷所では企画営業を担当。入社時はお荷物社員だったが、生来の人好きということもあり、順調に営業成績を伸ばす。
1990年~1996年
学校法人滋慶学園
数年後には売上トップとなるも、取引先だった学校法人から誘いを受け転職。転職の決め手は「営業には限界があるが、教育には限界がない」という言葉。広報担当として学校法人の基本である「募集、教育、就職」の3つをスムーズに回すべく尽力する。その後、新学科の設立などの経営全般の統括を任されることに。しかし、父の死、アルツハイマーの母の看病が続き、人生のリセットのため退職。
1996年~1996年
休職。海外旅行、釣り、ボランティア、母の看病
退社後、約1年間は何をやるか決め兼ね、母の看病の傍ら、海外への放浪や釣りに明け暮れる日々を過ごす。そんなとき母親の病気をきっかけに福祉団体の立ち上げに参加。「共済会」における「相互扶助」の考えに共感する。そこから保険業界への興味が膨らみ、本格的に保険に関する勉強をはじめる。
1997年~1997年
共済会設立コンサルティングに携わる
1997年には共済会設立コンサルティングに携わり、その後、保険代理店として独立。
1998年~1998年
オリックス生命の個人保険代理店として独立
2000年~2011年
株式会社エージーエス(現ライフィ)設立
2000年には株式会社エージーエス(現ライフィ)を設立し、現在、法人専門の保険代理人として財務強化などを提案している。2006年から「自分と家族の保険について、詳しい消費者になって頂く」事を目的としてライフィサイトを構築。

実績

WEBを主体とした営業を行っております。2006年に保険選びのお勉強をテーマに「保険比較ライフィ」を、2009年に日本初のネット生保専用サイト「ネット生保@ライフィ」を立ち上げました。既存生命保険会社との違いや魅力・最近話題のライフネット生命、ネクスティア生命の商品の解説をしています。また「保険用語辞典」や「ライフィの保険相談室」など、保険にまつわる情報提供を行っております。
ブログ
http://lify.cocolog-nifty.com/
保険比較ライフィ
http://lify.jp/
保険用語辞典
http://hokenyougo.lify.jp/
ライフィの保険相談室
http://lify.jp/hokensoudan/
企業保険.jp
http://企業保険.jp/
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム