坂井 利行(探偵)- Q&A回答「示談後の離婚決定について」 - 専門家プロファイル

坂井 利行
探偵・調査業務の経験から各種解決策をご提案させて頂きます。

坂井 利行

サカイ トシユキ
( 神奈川県 / 探偵 )
プライベート・シャドー 代表
Q&A回答への評価:
4.4/10件
サービス:0件
Q&A:16件
コラム:34件
写真:1件
お気軽にお問い合わせください
0466-83-1011
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
探偵・調査に関するお問合せは直接、事業所の方へお願い致します。(※外部サイトへのリンクです)
調査のご相談

離婚しない前提での不倫相手との示談後の離婚決定

2014/01/09 09:47

いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。


不倫相手に、離婚しない前提で、配偶者と会わない、連絡取らない、違反した場合の違約金などを含めた慰謝料の示談書を交わしました。公正証書作成はこれからという段階になって、
結局、配偶者と離婚をする事になりました。
その場合、不倫相手と交わした、違約金や会わない、連絡を取らないという合意書の決まりは、関係ない事になりますか?

離婚に同意し、お互い住む場所を決め、後は離婚届けを出し、引っ越しをする段階でいます。
まだ配偶者の事を愛しているが、この先の人生に未来はないと感じ配偶者の離婚したい気持ちに同意することにしました。
離婚後しばらく断ち切れそうにありません。。。
離婚になったら配偶者が元不倫相手とくっついても仕方のない事でしょうか。。

よろしくお願いいたします。

ヴィオレッタさん ( 東京都 / 女性 / 31歳 )

坂井 利行 専門家

坂井 利行
防犯アドバイザー

2 good

示談後の離婚決定について

2014/01/11 00:17
( 5 .0)

はじめまして、ヴィオレッタさん。

先ず、ご相談内容につきまして解釈は色々出来る内容のように思えますが
私なりの解釈ですと、この示談書についての取り交わしは妻と言う権利から第三者が夫婦関係を壊す原因を作る交際の禁止を求め約束したものですよね?

残念ながら内容的に離婚した場合は効力をなくします。

恐らく慰謝料等の問題ではなく、離婚後不倫相手と一緒になる事が一番許せない許したくないのだと察しますが、離婚の同意条件に不倫相手と一緒にならない条件なら...と言う事で同意する事にしたら如何でしょうか?

しかしながら、この条件を破られたとしても違法性と問われるか?については微妙なラインになりますので、より強いものにする場合は離婚慰謝料を話し合う際に金額を多く提示し、離婚後も不倫相手とは交際しない条件なら減額する事を認める内容とすれば、不倫相手と一緒になった場合には減額した条件を相手が犯したことになるので減額分に対する請求は可能となる場合が御座います。

以上。一つの提案として、ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

ヴィオレッタ さん

2014/01/21 15:52

坂井先生
この度は分かりやすい回答ありがとうございました。離婚したら不倫相手と交わした公正証書の内容は意味が無いのですね。。
慰謝料だけでも、しっかり払っていただき私も前を向いて歩んでまいります。
ありがとうございました。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム写真