中沢 努(コンサルタント・研修講師・講演講師)- コラム「哲学用語」(3ページ目) - 専門家プロファイル

中沢 努
「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

中沢 努

ナカザワ ツトム
( 東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師 )
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
お客様の声: 2件
サービス:1件
Q&A:0件
コラム:447件
写真:0件
03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

哲学用語 のコラム一覧

25件中 21~25件目RSSRSS

12か月で学ぶ哲学用語 アリストテレスの「形相」-エイドス

哲学用語:形相(エイドス) 哲学者:アリストテレス(前384 ― 322) 私たちの身の周りにある「作られたもの」には「材料」があります。 例えば、オムレツを作るためには「卵」が必要ですし、テーブルを作るためには「材木」が必要です。 では、卵があればオムレツは「自然に」でき上がるか? 材木があればテーブルは「自然に」でき上がるか? でき上がりませんね。 ・・・卵をオムレツにするためにはレシピ...(続きを読む)

2011/08/08 18:00

12か月で学ぶ哲学用語 プラトンの「四元徳」

哲学用語:四元徳 哲学者:プラトン(前428/427 ― 348/347) 徳とは「善いこと」を言葉や行動に転換し、行為たらしめる力となる「善の素(もと)」のことです。 プラトンはこの徳を「四元徳」としてまとめました。 (一) 知恵 (二) 勇気 (三) 節制 (四) 正義 知恵とは「よく考える」こと。 勇気とは「意志をもつ」こと。 節制とは「快楽や欲望を自制/管理する」こと。 正義とは「し...(続きを読む)

2011/08/01 18:00

12か月で学ぶ哲学用語 プラトンの「洞窟の比喩」

哲学用語:洞窟の比喩 哲学者:プラトン(前428/427 ― 348/347) あなたが転職しようとしたとします。 あなたは自分を売り込まねばなりません。 長所は積極的にアピールし、短所はできるだけ目立たないようにしますね。 人間というのは「目的」があれば「その目的」が「実現される」ように「考え、行動」します。 私もそうするし、あなたもそうする。 課長もそうするし、部長もそうする。 官僚もそ...(続きを読む)

2011/07/25 18:00

12か月で学ぶ哲学用語 プラトンの「ドクサ」

哲学用語:ドクサ 哲学者:プラトン(前428/427 ― 348/347) 「ドクサ」って何でしょうか? ― 新聞に書いてあった。 ― 評論家が言った。 ― 私は見た。      ・・・・。 私たちはとかく「現実」に引きずられます。 現実は生々しいし、何と言っても分かりやすい。 しかし、あなたが見たり聞いたりした「現実」は「いつも正しい」とは限りません。 ★ 新聞は「読まれるため」に書かれ...(続きを読む)

2011/07/19 18:00

12か月で学ぶ哲学用語 プラトンの「イデア」

哲学用語:イデア 哲学者:プラトン(前428/427 ― 348/347) イデアとは、ギリシャ語「見る」の受身形で「見られるもの/見られたもの」という意味です。 しかし、単に見えるもの(=あなたが見ているもの)がイデアというわけではありません。 イデアとは、私たちが見ている物事の表面(を見たもの)ではなく、表面の奥に潜んでいる「純粋な、本当の姿」のことを言います。 例えば「正義とは何か」と...(続きを読む)

2011/07/14 18:00

25件中 21~25件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスコラム