岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー)- Q&A回答「確定拠出年金制度を運用するポイント」 - 専門家プロファイル

岡崎 謙二
お金の相談10000件以上!ここで培った経験が自信です!

岡崎 謙二

オカザキ ケンジ
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.3/417件
お客様の声: 4件
サービス:3件
Q&A:1,228件
コラム:1,590件
写真:4件
お気軽にお問い合わせください
06-6147-7147
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

確定拠出年金 47歳 配分について

マネー 投資相談 2017/04/05 21:36

この春から主人の会社で確定拠出年金が導入され(三井住友信託銀行)、約510万円が制度移換金として6月23日に一括移換されます。
また、毎月の事業主掛金は27500円です。
取扱い商品は

<バランス型>
DC世界経済インデックスファンド(債権シフト型)
DC世界経済インデックスファンド
コアラップS

<先進国4資産>
国内債券 パッシブ  DC日本債権インデックス・オープンS
     アクティブ 債権コア戦略ファンド
外国債券 パッシブ  DCダイワ外国債券インデックス
     アクティブ 三菱UFJ<DC>海外債券オープン
国内株式 パッシブ  DIAM DC国内株式IDX
     アクティブ DIAM日本株式(技あり一本)
     アクティブ ニッセイ日本株ファンド
外国株式 パッシブ  三菱UFJ DC海外株式インデックスファンド
     アクティブ 朝日Nvestグローバル株
     アクティブ DCニッセイ/パトナム・グローバル・コア株式

定期預金 三井住友信託DC変動定期5年
     みずほDC定期預金1年
     みずほDC定期預金3年
     三菱東京UFJ確定拠出年金専用5年定期預金

保険商品 ニッセイ利率保証年金5年
     ニッセイ利率保証年金10年

以上の中から選択しないといけません。
主人は運用タイプの診断をして、やや安定さんということで、
株式比率25% 元本確保型10%
        国内債券55%
        外国債券10%
        国内株式20%
        外国株式5%
との結果でしたが私はもう少しリスクをとってもいいかなと思い、
とりあえず期限があったのでコアラップSを60%と変動定期預金に40%で申し込みました。
しかし、この配分で6月には500万円ほどが一括で購入されると思うともう少し考え直したほうがいいと思い専門家の方のご意見をお聞きしたく質問させていただきました。
定年はとりあえず60歳かと思われます。どうかよろしくお願いいたします。

ちゃっちゅーさん ( 香川県 / 女性 / 46歳 )

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

3 good

確定拠出年金制度を運用するポイント

2017/04/10 08:57

こんにちわ。よくある質問です!
まずは「約510万円が制度移換金」と「毎月の事業主掛金は27500円」を分かて考えなければなりません。「制度移換金はできるだけ安全性高く」「掛金は積極的にリスクとっても良い」と考えてください。
確定拠出年金のポイントは
・確定拠出年金は資産分散、時間分散の効果が高い。ファンドは資産がゼロになる訳ではないから怖がらず。
・時間を味方につけることができるので、10年あれば掛金はリスクを許容しても良い。
・利益がでれば利益確定して安全資産に異動させる資産配分の調整(リバランス)を忘れずに実施する。・・・・・です。
ここで具体的な商品のアドバイスは助言になってしまうので不可能ですが、制度移換金はこのままでよいでしょうが、掛金は酷な株式や外国株式(少なくとも株比率多いバランス型)などリスクある商品を積極的に選択してもよいでしょう。長期都市ならいつかは利益が出るでしょうからしっかりとスイッチング(安全資産へ移行)が重要です!

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム写真