照井 博美(ファイナンシャルプランナー)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

照井 博美
年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

照井 博美

テルイ ヒロミ
( 岐阜県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスシノワ 
Q&A回答への評価:
4.4/38件
サービス:0件
Q&A:93件
コラム:41件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
てるいひろみは、大田区で、保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。(※外部サイトへのリンクです)
オフィスシノワ

経歴

1963年静岡県静岡市生まれ。国内および外資系化学品会社にて約20年間貿易事務および営業事務に携わる。2004年AFP資格取得。オフィスシノワを開業する。2005年CFP(R)資格取得。生活者の視点で、30~40代の個人をメインにライフプランの提案を行なっている。

2004年~2014年
個人FP事務所「オフィスシノワ」開業
ファイナンシャルプランナーとして個人相談をメインに活動を行っている。
2005年~2005年
CFP(R)資格取得
1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)取得
2004年~2004年
AFP資格取得
2級ファイナンシャル・プランニング技能士取得
1990年~2003年
ドイツ系企業にて貿易事務および営業事務に携わる
約20年の会社員生活(販売・貿易事務・営業事務)を日本企業(約7年)と外資系企業(約13年)にて送ったあと、仕事人生の後半戦を自分らしく働いて過ごしたいと考え、2003年退職。
1984年~1990年
日本企業にて貿易事務および営業事務に携わる

実績

保険見直し相談やライフプラン・資産運用・住宅ローンなどの相談業務をおこなっています。「消費者に一番近い、相談しやすいFP」がモットー。個人相談業務に軸足をおいています。難しい言葉を使わず、一生活者としての視点を強みに、まず相談者の話をよく聞くことを大事にしています。
執筆
MSNマネーにコラム(保険)「保険を見直すときの優先順位は何か」2006/03/13、「終身の医療だからこそ、失効に注意!」2007/04/09、「知っていますか?保険の変換権という制度」2008/6/30、「知ってる?入院給付金の出ない医療施設がある」2008/7/28を執筆。
セミナー
2006年4月~6月、3回連続で「家族のために学ぶマネー講座」を大田区文化の森にて開催(第1回.失敗しない保険の見直し、 第2回.教育資金、 第3回.ゼロから始める資産運用)。
メディア
2006年4月、大田ケーブルテレビにて「家族のために学ぶマネー講座」の模様が取材される。 2008年6月、BS12(TwellV)にて生活向上エンタテインメント「夫婦で考える資産運用」で「マンション投資」についてコメント。
所属団体
NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員
(株)住まいと保険と資産管理専属FP
女性のためのミニセミナー
オフィスシノワ事務所にて少人数制のミニセミナーを定期的に開催。 (ご夫婦での参加も可)
「プチ資産運用」「教育資金」「保険見直し」「マンション購入」の4コース
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム