田島 充(行政書士)- Q&A - 専門家プロファイル

田島 充
京都の頼れる行政書士

田島 充

タジマ ミツル
( 京都府 / 行政書士 )
行政書士四条烏丸法務事務所 所長
Q&A回答への評価:
4.7/3件
サービス:0件
Q&A:24件
コラム:6件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
075-741-8178
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

Q&A一覧

24件中 1 ~ 10件目RSSRSS

  • たいようさんさん ( 千葉県 /42歳 /女性 )
  • 2008/04/07 12:30
  • 回答2件

まずは相談。 

1会社の設立費用について 定款(会社のルール)に設立に要した費用を記載すれば,設立費用は返してもらえます。ただし,その場合,検査役という裁判所の調査官の調査を受...
  • 悩みだらけさん ( 神奈川県 /35歳 /男性 )
  • 2015/09/04 14:01
  • 回答2件

起こりうること。

● 擁壁を譲り受ける上で注意すべき事 擁壁とその土地を無償で譲り受けるにしても不動産取得税等諸税がかかってしまいます。また,継続して,所有し続けるなら,固定資産...
  • らんらんらんさん ( 東京都 /37歳 /女性 )
  • 2015/08/25 05:14
  • 回答2件

証拠を固めましょう!

 まず,前提として理解すべきは婚姻関係を破綻させたのはあなたの方であるということです。そのため,反対に旦那様から慰謝料を請求される可能性が高いです。婚姻の引き延...
  • パンドミーさん ( 大阪府 /55歳 /男性 )
  • 2015/09/26 18:57
  • 回答1件

実印の法的効力

これまで認印として使われていた印鑑を、この度実印として登録されるにあたり、遡って実印としての効力を持ってしまうのか、という点に関してお答えいたします。 まず大前...
  • naokenさん ( 東京都 /45歳 /女性 )
  • 2015/09/07 21:28
  • 回答3件

遺言書と異なる遺産分割

遺言上、遺言執行者が選任されておらず、遺産分割協議の禁止がない場合、相続人全員の同意があれば遺言書と異なる内容の分割をすることは可能です。(民法907条・101...
  • marusukeさん ( 千葉県 /31歳 /女性 )
  • 2015/08/01 15:47
  • 回答2件

複数の相続が混在している場合の対処法

投稿から約2ヶ月がたちますが、何か状況の変化はございましたでしょうか。私からは次の2点について回答いたします。1祖母の財産の相続についての相談者様の権利2父の相...
  • tohohonさん ( 大阪府 /46歳 /女性 )
  • 2015/08/17 22:10
  • 回答3件

養子縁組みをした養父のこととの法的関係

返答させていただきます。質問者様と養親の実子とは、義理の兄弟姉妹の関係に該当します。相続に関してですが、質問者様がお亡くなりになり、ご主人様と実子がいる場合の法...
  • pokeさん ( 東京都 /31歳 /女性 )
  • 2015/09/02 21:38
  • 回答3件

法定相続人と公正証書遺言について

返答させていただきます。現状の、お子様がいない状態でかつ、質問者様が、お母様より先にお亡くなりになられた場合は、ご主人とお母様が法定相続人になります。法定相続分...
  • babababaさん ( 東京都 /55歳 /男性 )
  • 2015/04/16 23:10
  • 回答1件

代償分割とその請求

 代償分割の場合,特定の財産を相続した相続人に対して,代償金の請求を行うことができます。 今回の場合でも,ご質問者様は弟さんに代償金の請求をおこなうことができま...
  • 1234567890さん ( 栃木県 /44歳 /男性 )
  • 2014/11/23 12:07
  • 回答1件

契約はお互いの意思の合致により成り立ちます。

契約は基本的にお互いの意思の合致により口頭でも書面でも成り立ちます。賃貸借契約に関してもそれは同じです。 ですので,契約の成立という観点からいえば,当初の内容で...

24件中 1 ~ 10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム