宮口 督史(住宅ローンアドバイザー)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

宮口 督史
正義感が強く「迅速・確実・公平」がモットーです。

宮口 督史

ミヤグチ トクシ
( 東京都 / 住宅ローンアドバイザー )
任意売却専門家 住宅ローンSOS代表 任意売却コンサルタント 住宅ローンアドバイザー
Q&A回答への評価:
5.0/1件
サービス:1件
Q&A:3件
コラム:0件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-963-744
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

・宮口督史(みやぐちとくし)1976年3月27日 北海道札幌市生まれ 北海道の裕福な家庭に生まれるが、父の会社の倒産をきっかけに競売債務者としての悲惨な状況を子供のときに体験。・国士舘大学政経学部2部卒(昼間働いて学費と生活費を稼ぎ、夜大学にて勉強)・上場不動産会社にて年間100件以上の競売不動産を担当。不動産業界・競売の表と裏を経験 ・任意売却専門不動産会社 株式会社エムズコンサルタンツ設立

2010年~2011年
株式会社エムズコンサルタンツ 代表取締役
債権者との交渉・話し合いにより、和解というカタチで競売を回避する方法「任意売却」を知り、これでローン破綻者を救える!過去の私と私の家族のように悲しい思いをする人をひとりでも多く救える!という感動と興奮で涙が止まらなくなったのを今でも鮮明に記憶しています。その事がきっかけで猛勉強の末、任意売却事業の開業にいたっております。
2000年~2009年
大手不動産会社
不幸にも家を競売にかけられた家に行き「弊社が競売にて落札しました。10日以内に明け渡してください」と退去勧告しなければならないとても辛い仕事。上司の命令で出たくても出れない人に対し、強制執行の申立をしたことも。住宅ローン破綻者の修羅場を数多く体験する。

実績

不動産コンサルティング、住宅ローンアドバイザー、不動産投資アドバイザー、セミナー講師など
住宅ローンの相談
年間ペースで150件以上の住宅ローン相談をおこなってきました。
担保不動産の任意売却
同業他社が受任しないような権利関係の案件も数多く任意売却の成功に導いてきました。
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&A