並木 美登里(ダンスインストラクター)- 経歴・実績 - 専門家プロファイル

並木 美登里
大人からでも始められるクラシックバレエスタジオを主宰

並木 美登里

ナミキ ミドリ
( 東京都 / ダンスインストラクター )
ミストラルバレエスタジオ クラシックバレエスタジオ主宰
サービス:0件
Q&A:0件
コラム:86件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
090-2241-9970
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

経歴

5歳より中島久・卯野賀寿江バレエ研究所にてクラシックバレエを始める。東京バレエ劇場、大園バレエスタジオ、松山バレエ学校に所属後、モダンダンスを上田遙に師事。

1997年より、ミストラルバレエスタジオを主宰。
初心者から、男性と踊るアダージオクラス、ピラティスクラスまで。

教室名の「ミストラル」とは、南仏に吹く季節風。
レッスンすることの爽やかさ、風通しのいい人との関係を願ってつけました。

1997年
ミストラルバレエスタジオ スタート
大人クラスはこれしか舞台で踊れないとか、1人で踊らせられないとか、週何回通わないと舞台には出せないなど、このような制限が世間のバレエ教室ではあたり前ですが、ミストラルバレエでは皆さんの夢が実現します。
仕事で仕方なくレッスンになかなか参加できない人にも、バレエのレッスンの厳しさとともに楽しみも教えています。

実績

毎月全国で開催される骨髄バンク主催のチャリティ舞台に多数参加。北海道、沖縄公演にも参加しました。
ミストラルバレエとしての発表会は1年半から2年に1度のペース。
有名作品の抜粋はもちろん、ジゼル、ドン・キホーテ全幕も生徒とともに作り上げました。
雑誌掲載
2000年、雑誌コスモポリタンでイラストレーターお気に入りのサイトとしてミストラルバレエスタジオのホームページが紹介される。
テレビ番組バレエ指導
2000年、深夜番組「ワンダフル」でバレエドラマ制作の指導。
バレエ雑誌掲載
2007年、雑誌「バレリーナへの道69 大人からのバレエ8」に掲載される。
バリエーションクラス(踊りを踊るクラス)、男性と踊るアダージオクラスの取材を受ける。
プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスコラム