大澤 眞知子(カナダ留学専門家・英語教育者)- コラム(12ページ目) - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学専門家・英語教育者 )
Super World Club 代表
サービス:4件
Q&A:108件
コラム:416件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

416件中 111~120件目RSSRSS

英語教育者としての37年 - So Much Fun to Talk About

英語教育者としての37年 - So Much Fun to Talk About アメリカの雑誌タイム誌勤務が大きな動機となり、日本で「英語教育」の世界に飛び込んで随分長い年月が経ちました。   1978年、3人息子の末っ子が生まれたのを契機に、悲惨なまでに遅れている「英語教育」に一石を投じたいと挑戦を始めました。   いやぁ、面白かったですね。 私の人生で絶対譲れないもの “Freedom” (autonomy と言ってもいいですねー自分で自分のことを決められる自由...(続きを読む)

2015/12/31 18:02

日本の教育? - "Whatever"

日本の教育? - "Whatever" みなさん、2015年はどんな年でしたか? 日本の教育を見てきた私にとって、2015年はこんな年でした。 残念ながら。 “Whatever.”  「どうでもいいよ。」(興ざめして関心がない) “Whatever.” これです。   “How best to help them thrive” Scientific American Mind の最新号の表紙あ...(続きを読む)

2015/12/28 15:10

日本女性が子供を産まない理由 - 日本女性の反乱

日本女性が子供を産まない理由 - 日本女性の反乱 「夫婦が別の姓を名乗る」 こんな単純な権利がまたもや否定されましたね。   最高裁判所判決の理由は「夫婦同姓は日本社会に定着しており合理性がある」そうです。 「定着」させたのも国。 明治時代に「家」制度を定着させたい国が「夫婦同姓」も制度化。 それ以前にはほとんどの庶民は「姓」すら持っていなかったのに。   日本で「夫婦別姓」が語られ始めたのは実は1950年代だそうです。 社会の...(続きを読む)

2015/12/17 15:55

カナダを誇りに思った日

カナダを誇りに思った日 カナダの首相 Justin Trudeau の言葉です。 “This is something that we are able to do in this country because we define a Canadian not by a skin color or a language or a religion or a background, but by a shared se...(続きを読む)

2015/12/13 15:37

2016年以降の世界で「留学」するための条件 (その2)

2016年以降の世界で「留学」するための条件 (その2) 1994年からカナダで「高校生留学プログラム」を主催。 超速で変わり行く世界で「高校留学」の意味を見直し続けました。 その集大成として、2015年度より新しい留学モデル「カナダの小さな町留学」で日本人高校生を見守ることに。   「留学」とは「外国に留まり勉強すること」 その外国、劇的に変わり行く世界に飛び出す留学生たちに必要な能力も、同じく劇的に変わっています。 そこで「これからの世界...(続きを読む)

2015/11/30 18:28

英語の学習にのみ現れる「学習障害」

英語の学習にのみ現れる「学習障害」 「英語の学習障害」についてご相談をいただきました。 __________________ 現在中1の子供についての相談です。 幼い頃にADHD(不注意優位型)と診断され小学校から勉強全般に困難を感じています。 専門家にも相談しながら学習方法を模索してきましたが、中学入学後、英語で大きな壁にぶつかりました。 アルファベットを発音すること、書くこともひと苦労。 単語も発音できない、綴りが覚えられない...(続きを読む)

2015/11/22 15:45

2016年以降の世界で「留学」するための条件

2016年以降の世界で「留学」するための条件 「カナダの小さな町」で高校生留学を主催しています。 高い教育レベル、世界の先を行く教育内容のカナダで、大学卒業まで見届けた生徒も多数。 劇的に変わり行く世界に、飛び出す留学生たちに必要な能力も同じく劇的に変わっています。 今後の世界で「留学」するための能力条件を連載で書いてみようと思います。 留学サポートを始め8年目にNew York の同時多発テロが起こりました。 送り出す...(続きを読む)

2015/11/19 22:15

Altruism - 幸せな大人になるために

Altruism - 幸せな大人になるために Altruism : feelings and behavior that show a desire to help other people and a lack of selfishness (利他主義・愛他主義)   日本語になると何とも抽象的な漢字熟語になり、具体的によくわかりません。 英語から来た言葉を無理やり訳したようにも見えます。   「自分中心の考えから踏み出して、他の...(続きを読む)

2015/11/14 18:43

カナダの高校で英語の授業についていけません

カナダの高校で英語の授業についていけません 「カナダの小さな町」で全く新しい形の「高校留学プログラム」を主催しています。 留学についてのお問い合わせに加えて、すでにカナダの高校留学中の親子からのSOSにも回答しする機会があります。 必要とされている方も多いのではと、頻度の高い回答をコラムにしてみます。 お問い合わせの傾向: 問い合わせ件数  #1 は現在留学中の子供について親からの相談です。 「留学フェアな...(続きを読む)

2015/11/05 18:27

脳には「女性」「男性」の差異はほとんど存在しない

脳には「女性」「男性」の差異はほとんど存在しない 「脳には「女性」「男性」による差異はほとんど存在しない。」   “Psychology Today” の記事です。 「ほらね!」と手を叩きたくなりました。   “The Male and Female Brain Are More Similar Than Once Assumed”    この分野の研究は日々進歩しておりまして、私が脳の性による差異を学んだ時には、Hippocamp...(続きを読む)

2015/11/04 14:44

416件中 111~120件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム