大澤 眞知子(カナダ留学専門家・英語教育者)- コラム(12ページ目) - 専門家プロファイル

大澤 眞知子
カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大澤 眞知子

オオサワ マチコ
( カナダ留学専門家・英語教育者 )
Super World Club 代表
サービス:5件
Q&A:110件
コラム:439件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
※ご質問・相談はもちろん、見積もりや具体的な仕事依頼まで、お気軽にお問い合わせください。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

439件中 111~120件目RSSRSS

「『部活』で忙しいので。。。」の摩訶不思議

「『部活』で忙しいので。。。」の摩訶不思議 日経新聞のコラムよりー   「『部活』という言い方は意外に新しいようだ。 部活動、クラブ活動がいつの間にかブカツになった。 言葉の広がりと相まって、部活はどこの学校でも運動部を中心に、早朝や放課後はもとより日が落ちても練習。 さらに土日も夏休みも冬休みも。。。という具合で、生徒にも顧問教員へも負担は相当に重い。 血のにじむような努力を重ね、試合に勝つことは子供にも教師にも親にも宝物であり、...(続きを読む)

2016/06/09 15:33

あと一歩が踏み出せない日本の10代へのメッセージ

あと一歩が踏み出せない日本の10代へのメッセージ 「何をする時でも『自分には絶対できる』という前向きな自信を持つことにしています。」 28歳の女性のことば。 「必要なのは、決意、集中力、目的に向かう意志だけ。 それだけで強くなれるはず。」 15 歳の少女のことば。 いつかきっと、日本の10代、特に女の子から聞けるかと期待していたセリフです。 男子優先、時代遅れ、内向きな日本から飛び出せるのは、こんなセリフを言える人だけでしょ...(続きを読む)

2016/06/08 12:55

カナダの小さな町で見たこと - Humble and Kind

“Humble and Kind” 現在生徒たちのVocal Training で使っている曲です ダンスが出来ないので、生徒たち最初は少々不満でしたが、次第にこの曲の持つメッセージに魅了されて行ってます。   Always star humble and kind. Hold the door , say please and say thank you. Don’t steal, ...(続きを読む)

2016/05/30 13:08

間違いだらけの「高校留学」観

間違いだらけの「高校留学」観 高校留学についてのアンケートを行いました。 子供の外国体験には「はい、とても賛成」が 66.7%! でも。 そんな親たちでも「高校留学」となると「高校の間は反対」が 47.6%。 なぜ「高校の間は反対」なのでしょうか。 またまたアンケートをしてみたい気分ですが、今日のところは長年の経験から類推してみました。 それと同時に現在提供中の「カナダの小さな町で高校留学」のサポート内容の裏...(続きを読む)

2016/05/26 15:47

ソーシャルメディアに囚われた子供・若者たち

ソーシャルメディアに囚われた子供・若者たち 世界で約34億人の人がインターネットを使用しています。   日々進化するインターネットの恩恵なしには考えられない日常になりました。 しかし、特に10代の子供、若者たちが、インターネットの危険性を理解しないまま深刻な結果を招くケースが多くなっているのも現状です。   “The New Risks for Teens in Social Networking Sites” (Mary O....(続きを読む)

2016/05/04 16:25

デジタル媒体を使う教育

デジタル媒体を使う教育 5月の第2週はカナダと愛媛をむすび高校生にオンラインリアルタイムの授業を行います。 3月には小・中学生がワイワイと東京と愛媛をむすんだデジタル授業を楽しみました。   これからの世界で活躍するためには必須の能力「デジタル媒体を使いこなすこと」。 そしてその共通言語である英語を使いこなすこと。 英語を使えるとは、英語の思考法クリティカル・シンキングを理解すること。   この3本柱を...(続きを読む)

2016/04/24 16:30

Study Abroad’s Four Deadly Sins - 留学を失敗させる究極の4つの行動

Study Abroad’s Four Deadly Sins - 留学を失敗させる究極の4つの行動 New York Times より   優秀な日本人留学生をカナダで助けて25年になります。 能力のある若者が大いなる人間的な成長を遂げながら、自分の目的に向かって進んでいくのを助けるのは大きな喜びです。   「成功する留学」 誰もが目指したいところですが、残念ながら「留学」には大きな落とし穴が待っています。   このNew York Times の記事は「留学生」たちへの大きな警告...(続きを読む)

2016/04/17 17:01

やってはいけない英語勉強法ランキング

やってはいけない英語勉強法ランキング 新聞に特集がありました。 「お勧めの英語勉強法ランキング」   またか。。。   アインシュタインの名言: “Insanity” (正気ではない状態)= Doing the same thing over and over again and expecting different results. [同じことを何度も何度も繰り返して、こんどこそ違う結果が出るだろうと期待すること。]...(続きを読む)

2016/04/11 13:30

カナダで高校卒業するための留学

カナダで高校卒業するための留学 日本の中学を卒業後の4月、または高校1年生の9月からカナダの高校に入学し、そこで卒業資格を取得する「高校卒業留学」のサポートプログラムを主催しています。   1994年、British Columbia で産声をあげたこのプログラムは、多くの成功者を送り出しつつ、時代の変化、カナダ・日本両国の政治・教育の変化に対応しながら進化して来ました。   現在は、留学が制御不可能なまでにビジネス化し...(続きを読む)

2016/04/03 14:20

カナダ・アルバータ州高校留学するみなさんへー(教育制度の本当の魅力と落とし穴)

カナダ・アルバータ州高校留学するみなさんへー(教育制度の本当の魅力と落とし穴) 中学を卒業後、カナダ・アルバータ州小さな町の高校に留学した生徒に、こんな手紙がアルバータ州教育相から届きました。 「アルバータで勉強をする決心をしてくれたことを歓迎します。 世界レベルを誇るアルバータの教育は、レベルの高さのみならず、個々に合わせた多様な内容にも特徴があります。 留学とは、多種多様な人々についての知識を深め、それにより歴史の意味、現在世界で起こっている事への理解が出来る...(続きを読む)

2016/03/24 16:00

439件中 111~120件目

プロフィール対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム